内閣府子供・若者通信~よりそい~ 平成29年6月9日 特別配信号

発行:内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付青少年担当
平成29年6月9日 発行

※当メールマガジンは、内閣府青少年担当から子供・若者育成支援に関する施策等の様々な情報を配信しています。

本メールマガジン『内閣府子供・若者通信~よりそい~ 特別配信号』については、内閣府からの御案内(研修参加者募集の告知等)をさせていただきます。
(定期配信とは異なります)

目次

  1. 【募集情報】平成29年度「専門分野横断的研修」に係る研修生の募集について
  2. 【開催案内】「青少年の非行・被害防止対策公開シンポジウム」~子供の性被害の根絶を目指して~
  3. 【募集情報】「平成29年度青少年意見募集事業」に係るユース特命報告員の募集
  4. 【調査研究】「低年齢層の子供のインターネット利用環境実態調査」の報告書の公表
  5. 【施策情報】「子供の居場所」に対して国・地方公共団体が支援する施策の公表について

1.【募集情報】平成29年度「専門分野横断的研修」に係る研修生の募集について

 内閣府では、平成29年度「専門分野横断的研修」及び平成29年度「構成機関における相談業務に関する研修」を開催します。

 本研修では、困難を有する子供・若者の相談業務に当たる職員を対象に、社会生活を円滑に営む上での困難を有する子供・若者の特性やその家族についての理解、支援方策についての学びを深めるとともに、継続した支援を行うための組織運営について実践的に学ぶことを目的とした研修会を開催いたします。

 現在、平成29年度「専門分野横断的研修」に係る研修生の募集を行っております。本研修におきましては、公的機関職員及び民間団体職員の合同研修となります。詳細につきましては内閣府HPにて募集要項を御覧ください。

<現在募集研修>
平成29年度「専門分野横断的研修」
  • 日程 : 平成29年10月23日(月)~10月27日(金)4泊5日
  • 会場 : 国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)
  • 募集人数 : 100名程度
  • 参加費 : 無料

■詳細につきましては、下記HPを御覧ください。
平成29年度「専門分野横断的研修」に係る研修生募集要項

<後日募集予定>
平成29年度「構成機関における相談業務に関する研修」
  • 日程 : 平成29年12月12日(火)~12月15日(金)3泊4日
  • 会場 : 国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)
  • 募集人数 : 100名程度
  • 参加費 : 無料

2.【開催案内】「青少年の非行・被害防止対策公開シンポジウム」~子供の性被害の根絶を目指して~

 7月は青少年が非行の兆しを持つ夏休み時期であるため、昭和54年以降、毎年「青少年の非行・被害防止全国強調月間」を実施し、関係省庁や都道府県、協力・協賛団体の皆様と共に青少年の非行・被害防止のための活動を全国で集中的に実施しております。

 昨年は児童ポルノ事件の被害児童数が過去最多となったほか、「JKビジネス」等、児童の性に着目した新たな形態の営業が次々と出現するなど、子供の性被害は深刻な状況にあります。

 そこで内閣府では「子供の性被害の撲滅を目指して」をテーマとした「青少年の非行・被害防止対策公開シンポジウム」を開催いたします。

 子供の性被害防止、被害者支援等について有識者の方々による基調講演及びパネルデスカッションが行われます。
 是非、ご参加ください。

  • 開催日時 : 平成29年7月3日(月)13:30~16:30
  • 開催場所 : 都市センターホテル3階「コスモスホールⅠ」(東京都千代田区平河町2-4-1)
  • 申込み方法 : 下記の内閣府HPをご参照の上、インターネットまたはFAXにてお申込みください。
  • 申込み期限 : 6月29日(木)正午まで
    ただし、申込先着順で定員に達した場合は締め切りとさせていただきます。

■詳細につきましては、下記HPを御覧ください。
「青少年の非行・被害防止対策公開シンポジウム」

3.【募集情報】「平成29年度青少年意見募集事業」に係るユース特命報告員の募集

 ~皆さんの「声」を国に直接伝えてみませんか?~現在第2次募集中!!
 内閣府では、中学生から20代の方を対象に今年度の間、お示しするテーマについて意見を御報告いただく「ユース特命報告員」を募集しています。
 いただいた御意見は、関係省庁に送付し、青少年施策を始めとする国の施策の企画・立案の参考として活用することとしています。

(応募条件)
  • 中学生から29歳までの方
  • インターネットを利用することができ、Eメールアドレスをお持ちの方
  • 平成29年8月~平成30年3月までの間、内閣府からEメールにより配信されるテーマに対し、内閣府Webサイトから意見を報告できる方

(第2次募集期間)平成29年5月16日(火)~6月30日(金)

 応募条件に該当する皆様、ぜひご参加ください!
 教育関係者など、子供・若者育成支援の関係者の方におかれましては、身近に御関心をお寄せの方がおりましたら、本件について共有くださいますようお願い申し上げます。

■詳細につきましては、下記HPを御覧ください。
「平成29年度青少年意見募集事業」に係るユース特命報告員募集要項

4.【調査研究】「低年齢層の子供のインターネット利用環境実態調査」の報告書の公表

 「低年齢層の子供のインターネット利用環境実態調査」の報告書を公表しました。

■詳細につきましては、下記HPを御覧ください。
低年齢層の子供のインターネット利用環境実態調査

5.【施策情報】「子供の居場所」に対して国・地方公共団体が支援する施策の公表について

 経済的な困難にとどまらず、自己肯定感の欠如など様々な困難を抱える貧困の状況にある子供たちにとって、居場所と思える場所を提供することは非常に重要です。

 そこで、子ども食堂をはじめとする「子供の居場所」を設置・運営すること等に対する国及び地方公共団体の施策について、その状況を調査し、公表いたしました。所在の自治体の支援策をお調べいただくこと等に、御活用いただければと思います。

■詳細につきましては、下記HPを御覧ください。
国及び地方公共団体による「子供の居場所づくり」を支援する施策調べについて


Twitter(ツイッター) ~内閣府青少年担当

青少年に関する内閣府の取組等の情報を、Twitter(ツイッター)で発信しております。ぜひともご活用ください。

■ Twitter(ツイッター)URL
内閣府青少年担当のTwitterページ


■ メールマガジン新規登録を希望される方はこちら
メールマガジン新規登録

■ メールマガジン登録解除(配信停止)を希望される方はこちら
メールマガジン登録解除(配信停止)


今後とも子供・若者施策に御理解・御協力をよろしくお願いします


次号『内閣府子供・若者通信~よりそい~』は、平成28年6月頃を予定しています。
本メルマガにつきまして、皆様の周りの方にも周知いただければ幸いです。

発行
内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付青少年担当
URL:https://www8.cao.go.jp/youth/

所在地
〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1(中央合同庁舎8号館)

連絡先
TEL:03-5253-2111(内線38248)