「子供達のリーダーから」

岐阜県 白鳥ジュニアリーダーズクラブ
代表 日置 亮太さん(17歳)
日置 亮太さん

 私達白鳥ジュニアリーダーズクラブでは、「なるべく大人の手を借りずに自分達の力で」をモットーに日々活動に励んでいます。主な活動は、子供会などでのレクリエーション・KYT(危険予知トレーニング)指導、乳幼児・高齢者との交流、チャリティーバザーの実施、白鳥町主催イベントでの司会進行等の手伝いです。また、これらの活動をよりよいものにするために、毎月第二土曜日に定例会を開き、活動の打ち合せや反省会、レクリエーションの教え合いを行って個々の能力を高めています。
 私がこの団体に入ってから約3年経ちますが、活動を通して得たことや学んだことは数えきれないほどたくさんあります。例えば、普段あまり接することのない乳・幼児、高齢者世代の方と触れ合う中で、考え方や付き合い方の違いを実感したり、新たな発見をすることができました。このような経験が繰り返されていくうちに、私は人と接することの大切さを知りました。実は、私はこの団体に入るまでは人と接することが大の苦手でした。でも、今では自信を持って人と接することができます。家族や友人、知人と接するだけではもったいないと思っているほどです。このように思える自分を今では誇りに思うし、自信がわきます。これもこの団体にはいったおかげだと感じています。
 今後も、今まで以上に幅広い年齢層の方々と交流していき、私が抱いた自信と誇りを他のメンバーにも感じてもらえたら嬉しいです。そして、今は子供のリーダーとして親しまれていますが、今後は地域のリーダーと呼ばれるように精一杯努力していきたいです。この団体を卒業した後も、地域や人のために貢献できる活動を進んで行っていきたいと思います。そして、笑顔がたえない国や地域にしていきたいです。

活動写真1

活動写真2

活動写真3

活動写真4

一覧へ戻る | 前のページへ | 次のページへ