子どもたちと一緒に成長することを目指して

香川県 藤川 菜緒子さん(29歳) 藤川 菜緒子さん

 私は、小学一年のときに親の勧めでガールスカウトに入団しました。いつからか「絶対にリーダー(指導者)になる!」という思いを持つようになり、高校を卒業してすぐにリーダーの資格を取得しました。そして、子どもたちだけでなく、その子どもたちを支援していく立場のリーダーの育成にも携わることができるよう、平成17年にガールスカウトトレイナーの資格を取り、現在尽力しているところです。
 私がガールスカウト活動を通して学んだことは、自分の周りだけの狭い範囲で物事を考えるのではなく、周りの人のこと、状況なども考えて行動すること、また「何が起こるかわからない」という気持ちを常に持ち、物事に柔軟に対応できる準備をしておくということです。そして、そのガールスカウト活動で得たことや身についたことなどは、日常生活、仕事を行っていくうえでも大変役に立っています。
 ガールスカウト活動は塾やピアノなどの習い事とは違い、すぐに成果が出るものではありませんし、また発表会などもありません。しかし、子どもたちが体験を積むことで、目がきらきらと輝き、一回りも二回りも成長していくことを目の当たりにすると、続けてきてよかった、これからも続けていこうといつも心に思います。また、子どもたちには、ぜひその力をガールスカウトだけでなく、日常の生活でも発揮することができるようこれからも支援できればと考えています。
 そして、子どもたちやリーダーを支援していくなかで、私自身も子どもたちの勢いに負けることのないよう研鑽を積み、今後も一緒に大きく成長していきたいと思います。

活動写真1

活動写真2

活動写真3

一覧へ戻る | 前のページへ | 次のページへ