-
-
-   感謝と貢献 -
-
-
 

斎藤 勇樹 さん
山形県 上郷ジュニアリーダー会CATS
斎藤 勇樹

 私たち上郷ジュニアリーダー会CATSは、地域の子ども達、小・中学生と一緒に交流しながら活動して参りました。主な内容としては、夏の通学合宿体験や、冬のケーキや干し柿、クリスマスケーキ、だんごの木製作などで、小・中・高校生が一つの事業を共有し、一体となって活動をしております。

 こうした活動を通して、一番子ども達に学んでいって欲しいと願う事は、自分から進んで、みんなと仲良くするという積極的な気持ちと向上心を持って欲しいという事です。それは必ず子ども達が大きくなり、社会に出た時に役立つことだからです。私自身、小学校の時からこの活動に携わったことで、学んだことがたくさんあります。この活動のおかげで今の自分がある、と言っても過言ではないからです。それ位この経験は子どもの成長にとって大きく、かつ学びの多いものだと思います。このような経験を後輩にもさせてあげる為には、環境づくりが必要になります。今後は、私や今まで指導していただいた方々とも協力しながら、ジュニアリーダーの活動の継続と地域への貢献をしていきたいと考えています。

 子ども達にとって、学校以外での集団的活動は、社会性や自主性が育まれ、人の幅が広がるとても良いチャンスだと思います。これからもそのチャンスを提供し続け、これまでお世話になった方々と同じように、私も次代にこのジュニアリーダーの考え方を教え続けていきたいと思います。

 最後に、今回受賞できたことは、今までCATSを支えて下さった全ての方のおかげであることに感謝し、この受賞に恥じないように、これからも活動を継続していきたいと思っています。本当にありがとうございました。

ごみ拾いの様子 ごみ拾い記念写真

-
 

一覧へ戻る | 前のページへ | 次のページへ

-
-
 青少年トップ青少年育成国民運動の推進社会貢献青少年及び青少年健全育成功労者表彰平成21年度 > 受賞者