-
-
-   大塚子供会の活動 -
-
-
 

館林 果澄 さん

東京都 大塚子供会
館林 果澄

 私たち「大塚子供会」は、一年を通じて、いろいろな行事を行っています。

 新一年生の歓迎会から始まり、町内の大塚山公園の草刈り、ごみ拾い、町内に流れる霞川の清掃。この霞川の清掃後には、ホタルのエサとなるカワニナを放流して、ホタルの見えるキレイな川にしようと地域の皆さんと頑張っています。

 7月には、盆踊り大会とレクレーションでキャンプをします。盆踊り大会では、焼そば、かき氷、輪なげ、ヨーヨー吊りなどの模擬店を出店しています。キャンプでは、川遊びはもちろんですが、普段出来ない流しそう麺や、鱒のつかみ取りをします。

 夏と秋には球技大会があり、キックベースボールをやります。大会の2ヶ月位前から土日を利用して、お父さんや卒業したお兄さん、お姉さん達に監督やコーチをしてもらい、練習をします。夏の練習の後は、お母さん達が用意してくれたアイスがとても美味しくて特に楽しみです。去年は優勝できなくて悔しかったけれど、今年は優勝できるように頑張りたいです。

 10月には市民運動会に出場、町内の方から頂いた品物に値付けして、皆で販売するバザー。私達が販売する子供コーナー、ちょっと一息できる喫茶コーナー等もあり「お店屋さん」気分で楽しいです。

 12月にはクリスマス会があります。ケーキ作りをしたり、大人と子供が混ざってゲームやプレゼント交換をします。チキンやケーキ等のたくさんの料理があり、3チームに分かれて行うゲームは、皆でワイワイとても楽しくて時間が経つのを忘れてしまうほどです。

 2月初午祭では、お父さん達が篠竹を取りに行き、私達とお母さん達で奉納旗を作ります。当日に神輿太鼓を打ちながら町内を巡礼し、奉納旗を各家庭に配ります。今年はとても風が強くて大変だったけれども、町内の人が幸せになると良いなぁと思いました。

 その他、資源回収は1年に4回行っています。お父さん達がトラックで空き缶やビン、ダンボール等を回収します。

 一年間でたくさんの行事に参加して大変な時もあったり、楽しい時もあったり。普段は同じ学年の子としか遊ばないけれども、子供会で年齢の違う学年と遊んだり、一緒に作業をしたりするのは、とても良い経験だと思います。

川遊び 屋外でのスポーツ リアカーで太鼓を運ぶ

-
 

一覧へ戻る | 前のページへ | 次のページへ

-
-
 子供・若者育成支援青少年育成国民運動の推進社会貢献青少年及び青少年健全育成功労者表彰平成21年度 > 受賞者