-
-
-   緑の少年隊活動を通して -
-
-
 

山崎 涼平 さん
愛媛県 伊方町立三崎小学校緑の少年隊
山崎 涼平

 三崎小学校は、全校82名の小規模校です。ぼくたち三崎小緑の少年隊の活動目標は、「わたしたちは、花や木を育て、身近な自然を守ります」「わたしたちは、学校や町をきれいにし、住みやすい環境作りに努めます」の二つを掲げています。この二つの目標のもと、花いっぱい運動や奉仕活動に取り組んでいます。

 花いっぱい運動では、「地域が花でいっぱいになるように」との願いを込めて、種まきをしています。そして育てた花の苗を全校児童が各家庭に持ち帰ります。各家庭で植え替え、世話をし、今年もきれいな花を咲かすことができました。

 奉仕活動は、分団や縦割り班、学級ごとなど、いろいろな形で行っています。分団の奉仕作業は自分の住んでいる地域のゴミ拾いや草ひきを行いました。2学期末には隣にある三崎中学校と合同で地域の美化活動を行いました。中学生のお兄さんやお姉さんと力をあわせることで、ふだんよりきれいになったような気がしました。縦割り班や学級では、学校周辺や国道沿いのゴミ拾いを行いました。また、遠足の際には、海水浴場の清掃を行いました。これらの活動を通して、自分たちの町を美しく守っていく大切さを感じました。

 ほかにも、校内でアルミ缶回収も行っています。登校時に各自で持ってきたアルミ缶を校内に設置された収集場所へ集めています。収益金は、奉仕活動の用具や募金活動に役立てています。

 三崎小学校の校区は、美しい自然に囲まれています。これからも自分たちにできることに取り組み、この自然を守っていきたいと思います。ぼくたちが卒業しても、在校生のみんなや入学してくるみんなといっしょに、ずっと活動が続いてほしいと思います。

帰宅 校外清掃活動 アルミ缶集め

-
 

一覧へ戻る | 前のページへ | 次のページへ

-
-
 青少年トップ青少年育成国民運動の推進社会貢献青少年及び青少年健全育成功労者表彰平成21年度 > 受賞者