-
-
-   子どもと共に成長する場 〜ガールスカウト〜 -
-
-
 

新中 こころ さん
神奈川県
新中 こころ

 私とガールスカウトの出会いは、小学1年生の時でした。

 小学生の頃は同じ町のガールスカウトとキャンプへ行ったり、お祭りに鼓笛隊として参加したり、中学高校生の時には、神奈川県内の中学生以上のガールスカウトが集まり野外活動を行う「支部キャンプ」などに参加しました。同年代と協力して行う事、またお姉さんたちに教えられながら身に付けていく事、自分自身でがんばらなければならない事など、様々な人との関わりの中で多くのことを学んできました。

 指導者として関わる今も学ぶことは多くあります。中でも「ガールスカウトギャザリング」という行事を毎年行います。この事業はあるテーマについて情報・意見交換し、今後自分たちに何ができるかを考える場となっています。昨年、このギャザリングのテーマは「girls worldwide say “together we can change our world”〜一緒にならこの世界を変えられる〜」でした。このテーマは、ガールガイド・ガールスカウト世界連盟が世界中のガールガイド・ガールスカウトが取り組んでいきましょうと制定したものです。その中にある八つのメッセージは、国連がミレニアム開発目標として発表した世界でもっとも深刻な八つの問題と連動しています。しかし、この八つの問題は、日本にいる私たちにはあまり身近に感じられないものばかりです。この事業に関わっていなければ、これらの問題を真に理解することは難しかったと思います。また、参加した中学生高校生の問題に対するとらえ方は、新鮮でまた新たな視点を与えてくれるものでした。

 これからも多くのことを吸収し、次の世代を担う子ども達と共に成長していきたいと思います。

屋外キャンプ 集合写真 屋外研修

-
 

一覧へ戻る | 前のページへ | 次のページへ

-
-
 青少年トップ青少年育成国民運動の推進社会貢献青少年及び青少年健全育成功労者表彰平成21年度 > 受賞者