本編目次 | 前ページ | 次ページ

子ども若者育成・子育て支援功労者表彰 内閣府特命担当大臣表彰 [子ども・若者育成支援部門]

財団法人 NGK留学生基金

[愛知県推薦]

http://www.ngk.co.jp/csr/philanthropy/index.html別ウインドウで開きます
代表者名:柴田 昌治  団体構成人数:25名

■活動内容等

日本ガイシ(株)が平成10年に設立した財団法人で、愛知県内の大学に在学する私費の外国人留学生に対し、宿舎「NGK International House」の提供(40室、40名)と奨学金の支給の2つの支援事業を行っています。

また、留学生が講師役を務める語学講座や異文化交流会も開催し、若者をはじめとする地域住民と留学生による地域に根差した国際交流活動も展開しています(語学講座は平成12年に、異文化交流会は平成18年にスタート)。

世界の人々と信頼関係を築くには、お互いの文化や価値観を理解しあうことが必要です。中でも留学生を通じた交流は、次代を担う若者に大きな夢と希望を与えると同時に、我が国への深い理解と好意を持った若者を育むためにとても重要です。

このような目的で設立された同法人の取組は、留学生支援のみならず、地域社会における「内なる国際化」にも大いに貢献するなど、他の団体や個人のモデル的活動となっています。

留学生支援事業におけるこれまでの延べ支援者数は、平成23年10月現在で両事業を合わせて555名となっており、過去に支援を受けた留学生たちは、世界各地で新たな可能性に挑戦し、活躍を始めています。

また、語学講座や異文化交流会は、参加者である地域住民、特に若者の参加者にとっては、外国人や外国への興味や理解、さらには、語学に対する学習意欲につながるなど、外国の文化や習慣に触れることができる良い機会と人気を博しています。さらに、留学生が地域の清掃活動や子供会の行事へ参加するなど、積極的に溶け込もうとする同法人及び留学生が一体となった姿勢は、地域住民を含め大学関係者や広く市民等から非常に高い評価と支持を得ています。

ネパール文化交流会「パコーダを作ってみよう」
ネパール文化交流会「パコーダを作ってみよう」
留学生専用宿舎「NGK International House」(名古屋市天白区)
留学生専用宿舎「NGK International House」(名古屋市天白区)

■受賞者からの一言

全て手探りで始めた手作りの交流企画であっただけに、毎回が試行錯誤の繰り返しでしたが、ここまで続けることができたのは、講師役を務める留学生たちの「母国のことを少しでも好きになってもらいたい」という熱意と、地域の方々の温かいご理解とご支援があってのことに他なりません。この度の栄えある受賞も、留学生たちや地域の方々と一緒に語学講座と異文化交流会を作り上げてきたことが、評価に結び付いたものであり、大変誇りに感じております。

今回の受賞を励みに、留学生支援の輪が少しでも広がるよう、微力ながらその活動を着実に進めるとともに、これからもよき隣人として地域社会における国際交流にも積極的に取り組んでまいりたいと思います。

▲このページの上へ


本編目次 | 前ページ | 次ページ