本編目次 | 前ページ | 次ページ

子ども若者育成・子育て支援功労者表彰 内閣府特命担当大臣表彰 [子育て・家族支援部門]

特定非営利活動法人 子育てネットワークえひめ

[愛媛県推薦]

http://www.conet-ehime.or.jp/別ウインドウで開きます
代表者名:山本 由美子  団体構成人数:20名

■活動内容等

平成12年に設立し、県内の子育て支援活動団体の中心的な役割を担っています。育児サークルの交流会や研修会を実施するなど、県内のネットワーク化を推進するとともに、乳幼児親子のつどいの場を数多く提供、協賛企業からの広告収入を充てた子育て支援情報誌を発行・無料配布するほか、松山市内の公民館6ケ所において、毎月1回2時間程度の子育てサロンを開催し、地域の子育て家庭への家庭教育力向上活動を通じて、子育て家庭同士を結びつけ、子育ての孤立化を防ぐなど、地域重視の子育て支援活動を展開しています。

ひろばでは、周辺地域に0歳児に対応した安全な施設が少なかったことから、子育て当事者の意見・要望を採り入れ、子どもたちの感性を育てたいとの思いで、木のおもちゃや絵本を多数揃え、家庭的な雰囲気の中にも、乳幼児(特に0歳児)の安全を守るための環境を整えるなど、子育ての不安や悩みを抱える親の第2の家庭として、子どもたちの成長を見守っています。

また、県との協働により、県内最大規模の子育て支援情報提供サイトの運営や、子育て家庭にやさしいサービスを提供している企業等の開拓を行うなど、地域における子育て家庭への支援充実に積極的に取り組んでいます。

平成16年8月からは県内のショッピングセンターの社会貢献活動を支援する形で、乳幼児親子が共に過ごすスペースを設置運営しており、子育て情報交換の場としての活用や乳幼児向けのベビーマッサージ・リトミック・本の読み聞かせなどのプログラムを定期的に行い、買い物中の数多くの親子が利用して好評を得ています。

このように、単独での活動実績だけではなく、積極的に他の子育て支援団体、企業、関係機関等と協働連携を図り、協力して事業活動を展開することで、より効率的な成果を上げています。

ベビーマッサージの様子
ベビーマッサージの様子
中学生の職場体験の様子
中学生の職場体験の様子

■受賞者からの一言

団体創立10周年を迎えた年に内閣府特命担当大臣表彰をいただき大変嬉しく思っています。

私たちは「愛媛で必要な子育て支援とは何か」をいつも考えて実現してきました。その中でたくさんの子どもたちやお母さん、お父さんたちとの出会いがあり、笑いと涙の活動を通して、団体も、スタッフも成長してきたと思います。また、行政や企業の方々に苦しくなったときはひっぱっていただき、休憩したくなったときは支えていただき今日この日を迎えていることに心から感謝しています。この表彰はこれからのエールと受け止めて、ますます愛媛での子育てが明るく希望であふれるように私たちもがんばっていきたいと思います。

▲このページの上へ


本編目次 | 前ページ | 次ページ