-
青少年育成 サイトマップ
-

-

駅の清掃を通して思うこと
島根県立松江農林高等学校野球部
(島根県推薦)

 松江農林高等学校野球部は、交代制で、毎週月曜日に、学校近くにあるJR乃木駅の掃き掃除、ゴミ拾い、駐輪場の自転車の整理整頓などを行っています。朝7時30分に駅に集合し、15分から20分間程度活動しています。

 この活動は、約8年前に、当時の野球部員の「秋季高校野球島根県大会で声援をしていただいた地域の皆さんに感謝の気持ちを伝えたい。何か地域貢献ができないだろうか。」という声がきっかけとなったそうです。そして、本校の多くの生徒が利用する駅の清掃美化という地域貢献と、この活動をとおしての心身の鍛練を目的として現在まで続いています。

 乃木駅は小さな駅なので、清掃をする範囲は狭いのですが、活動時間がちょうど通勤・通学の時間帯なので、私たちの活動を見かけた人の中で、ゴミのポイ捨てをやめるとか、しないよう心がけてくれる人が少しでも増えてほしいと願っています。落ちているゴミを見つけると、「運が落ちている。運を拾おう。」と言って拾っています。

 また、地元の警察署や地域の方が行っている非行防止キャンペーンへの参加依頼があり、学校近くの書店やスーパーなどの商業施設でチラシ配りをしたり、のぼり旗を立てたりしました。さらに酒販組合から未成年の飲酒防止キャンペーンへの参加についても声が掛かるようになり、このときは乃木駅で呼び掛けを行いました。このように、清掃活動以外でもいろいろな場面で地域に貢献できることを誇りに思います。

 今後も、多くの先輩方から受け継いだ駅の清掃美化活動等のバトンを、絶やすことなく後輩に伝えていきたいと思っています。

駅周辺の清掃   自転車の整理整頓

一覧へ戻る | 前のページへ | 次のページへ

-