-
青少年育成 サイトマップ
-

-

大切な出会いと目標
中川 智郁子
(静岡県推薦)

中川 智郁子


 小学生の頃、ジュニアリーダーの存在を知り、彼らの姿に魅了されたことがきっかけで、清水リーダース倶楽部に入りました。
その中で、今も尊敬している4人の先輩に出会いました。彼らは当時高校生リーダーとして活動していて、何歳も違わないのに、自然と子どもたちを惹き付けていました。その姿を見て、いつしか彼らを目指すようになりました。

 シニアリーダーになった時、当時大勢いたシニアが引退し、彼ら4人のみとなっていました。彼らは不安だったと言っていました。しかし、私には彼らと同じ立場で活動できることは、嬉しいことでした。
 シニアとして初めての研修会。私は自分の力のなさに彼らの前で泣きました。彼らは静かに話を聞いてくれ、個々にアドバイスをしてくれました。くやしさを持てるくらい、成長したという証拠だと、言ってもらえたことは私にとっての一つの転機です。

 それからの私は、彼らに追いつく事と同時に、自分のカラーを出す事を目標にしてきました。
 シニアになって9年が過ぎようとしています。今では、私「なかちか」らしさが出せるようになりましたが、まだまだ彼らに追いつけてはいません。
 彼らの背中に手が届くところまではもう少しかかりますが、自分らしい「やさしいけど厳しい」シニアリーダーとして、これからも活動したいと思います。

 今、私たちには頼りになるシニアの後輩や、ジュニアの後輩がいます。
 私が4人の先輩から学んだ知識、技術などを、彼らのように一つでも多く後輩に伝え、子どもたちにとっての頼りになるお兄さん、お姉さんを育成したいと思っています。

シニアリーダー   研修会   触れ合い

一覧へ戻る | 次のページへ

-