-
青少年育成 サイトマップ
-

-

活動を通じて
齋藤 由里子
(京都府推薦)

齋藤 由里子


 私は、小学4年生のときに学校から配布されたプリントでジュニアリーダー養成講座というものを知りました。最初はキャンプに興味があり友達と参加しました。1泊2日のキャンプを通じて他校の違う学年の子と交流をし、緊張したもののとても新鮮で楽しかったことを覚えています。
 それからは、友達に会いたいという理由でジュニアリーダーを受講するようになりました。一緒に食事をしたり宿泊したり年に数回の講座に行くことが楽しみで仕方ありませんでした。ジュニアリーダー養成講座を初級・中級・上級と9年間受講し、今はシニアリーダーに所属しています。

 地域の子ども会の行事依頼のほか、自分たちが育ったジュニアリーダーを次世代の子どもたちにも担ってほしいと思い、「わくわく☆ドキドキ広場」という事業を亀岡市子ども育成者連絡協議会主催、亀岡市教育委員会の協力のもと行っています。

 市内の小学4年生から中学3年生までを対象に、野外学習やレクリエーション・宿泊研修などを通じて、人と接する楽しさ・仲間と時間を共有する楽しさなどを感じてもらえればと活動しています。

 仕事をしながら、事業を一からすべて構成し実行することは思った以上に大変ですが、終わったあとの子どもたちの笑顔や、「また来たい」という声を聞けることが活動の力になっていると思います。
 また、活動を共にし、様々な壁を一緒に乗り越えたり喜びを共に共有してきた仲間はかけがえのない私の宝となっています。

 最後に、シニアリーダーという活動する場を設けてくださり、事業に全面的に協力していただいている亀岡市育成者連絡協議会の皆様には、感謝申し上げます。これからも、子どもたちがレクリエーションを通じて仲間と出会える場所を作っていけるよう活動をしていきたいと思います。

野外学習   レクリエーション   宿泊研修

一覧へ戻る | 前のページへ | 次のページへ

-