故郷(ふるさと)の中で

宮崎県立高千穂高等学校生徒会
(宮崎県推薦)

私たち高千穂高校生は、地域の小学生が安全に、そして快適に過ごせるように、朝の登校時に防犯パトロール活動、夏休みの登校日の下校時に一緒に下校しながらの防犯パトロール、また長期休業中には勉強を教えるなどの活動を行っています。

この活動は、平成18年度から生徒会を中心に始まり、今回初めて内閣府からの表彰を受けました。

その中で私たちは、「喜び」というものを学びました。これは個人の喜びではなく、協力から生まれる喜びです。何かを一人で達成した時に、人間は喜びを感じることができます。しかし、今回のこの一連の活動を通して、小学生の安全な生活、快適な生活を確立することが目的であったのにも関わらず、私たちは次第に、自分たちの喜びという目的も加わり、有意義なものとなっていきました、小学生の「おはようございます。」という元気の良い挨拶、「ありがとうございました。」という感謝の言葉など、私たちの心も満たしてくれるようになりました。ここで私たちは、人生における喜びというのは、みんなで協力して、かつ他の人々の役に立つことをすることで得るものが一番なのではないかということを学びました。自分たちの生まれ育ったかけがえのないこのふるさとで、伝統を引き継ぎ、それが他から評価を受け、このようなすばらしい成果を収めることができたことを大変嬉しく感じています。

 これからは、この活動を伝統として後輩に受け継ぐとともに、私たちが大人になりやがて親になった頃にも、この活動が継続されており、自分たちも安心して暮らせる街になるような仕掛けをしていきたいと考えています。

故郷(ふるさと)の中で 写真1
故郷(ふるさと)の中で 写真2
故郷(ふるさと)の中で 写真3

一覧へ戻る | 前のページへ | 次のページへ