平成29年度アメリカ・韓国における青少年のインターネット環境整備状況等調査(PDF版)平成30年3月 内閣府

本編目次|PDF目次

表紙・目次

(PDF形式:628KB)PDFを別ウィンドウで開きます

第1部 調査の概要

(PDF形式:568KB)PDFを別ウィンドウで開きます

1.件名

2.調査の目的

3.調査実施期間

4.調査実施機関

5.調査の概要
(1)調査対象国
(2)調査項目

6.調査方法
(1)文献等調査
(2)有識者意見聴取

第2部 調査の結果

第1章 アメリカ

1.調査概要 (PDF形式:595KB)PDFを別ウィンドウで開きます
(1)アメリカにおける青少年のインターネット環境の現状
(2)アメリカの青少年インターネット利用上の問題に対する取組の状況
ア 行政側の対応状況
イ 民間事業者の取組
ウ 業界団体の取組
エ 各家庭の取組
(3)「青少年」の定義と関連法令

2.青少年のインターネット環境に関する実態 (PDF形式:676KB)PDFを別ウィンドウで開きます
(1)青少年のインターネット接続機器保有率と利用率
ア 青少年の各種インターネットサービス利用率
イ オンラインショッピング
(2)青少年のインターネット利用頻度
(3)学校の宿題とインターネットの利用

3.青少年のインターネット環境に関する課題 (PDF形式:714KB)PDFを別ウィンドウで開きます
(1)インターネット利用による被害・犯罪
ア ネットいじめ
イ 児童買春・児童ポルノ等の性的搾取
ウ 個人情報の漏えい・窃盗等
エ 青少年のインターネット依存症
(2)その他関連被害・犯罪
ア ソーシャルメディアに関連した事件
イ 最新型オンラインいじめ:スワッティング
ウ 不適切・有害情報の閲覧

4.青少年のインターネット環境の課題への対応 (PDF形式:850KB)PDFを別ウィンドウで開きます
(1)関連法令・制度
ア 連邦法
イ 州法
(2)行政機関の取組
ア 連邦政府の取組
イ 州・自治体政府
(3)事業者の取組
(4)各種団体の取組
ア 各種団体の取組
イ 民間の取組に関する評価指標と効果の測定
(5)各家庭の取組
ア 親による青少年インターネット利用状況の確認行為
イ 親によるフィルタリング利用率
ウ 親子間の話し合い、ルール設定等
エ 親の介入(ペアレンタルコントロール)における日米の違い
(6)課題への具体的な対応例
ア ネットいじめ
イ 性的搾取・性犯罪
ウ テロリスト等に対する事業者の取組
エ リベンジポルノに対する民間の対応
オ 個人情報の漏えい・窃盗等

第2章 韓国

1. 調査概要 (PDF形式:671KB)PDFを別ウィンドウで開きます
(1)韓国における青少年のインターネット環境の現状
(2)本報告書の構成
(3)「青少年」の定義
(4)韓国の政府組織

2. 青少年のインターネット環境に関する実態 (PDF形式:725KB)PDFを別ウィンドウで開きます
(1)青少年のインターネット接続機器の保有状況
(2)利用されているインターネットサービス
ア SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)
イ インスタント・メッセンジャー
ウ モバイルゲーム
エ インターネット・ショッピング

3. 青少年のインターネット環境に関する課題 (PDF形式:713KB)PDFを別ウィンドウで開きます
(1)スマートフォン依存症リスク群
(2)インターネット利用による被害・犯罪
ア ネットいじめの経験と類型
イ 性的搾取
ウ 個人情報の漏えい・窃盗等
エ 青少年を犯罪に引き込むモムケム詐欺

4. 青少年のインターネット環境の課題への対応 (PDF形式:863KB)PDFを別ウィンドウで開きます
(1)関連法令
(2)関連制度
ア 青少年有害媒体制度
イ ゲーム提供者に対するシャットダウン制度
ウ 電気通信事業者に対する青少年有害媒体物等の遮断制度
エ 放送通信審議委員会の有害サイト遮断制度
オ ゲーム管理委員会の等級制度
カ 関連制度の比較
(3)行政及び関連機関の取
ア 女性家族部
イ 放送通信委員会
ウ 韓国情報化振興院
エ 韓国インターネット振興院
オ 韓国青少年政策研究院
(4)事業者・団体等の取組
ア ネイバーグリーン・インターネット
イ ダウム・コミュニケーションズ
ウ グーグルコリア
エ 非営利社団法人オープンネット
(5)各家庭の取組
ア 親による青少年インターネット利用環境の確認行為
イ 親によるフィルタリング利用率
ウ 親子間の話し合い、ルール設定等
(6)関連用語
ア 青少年基本法に定める関連用語
イ 青少年保護法等に定める関連用語
ウ その他関連法令等に定める用語

参考資料

(PDF形式:816KB)PDFを別ウィンドウで開きます

参考資料 : アメリカ
(1)アメリカ:本文中の各表の補足資料
ア 青少年の各種インターネットサービス利用率に関する補足資料
イ メディア利用の類型についてMedia Use Typology
ウ 性別、人種、学年別ネットいじめ状況
(2)アメリカ:原資料の概要
ア 調査結果の要約
イ リスク行動別の結果
ウ 部分母集団による比較

参考資料 : 韓国
(3)韓国:青少年有害媒体物に関する審議機関
ア 青少年保護委員会
イ 映像物等級委員会
ウ 放送通信審議委員会
エ 刊行物倫理委員会
オ ゲーム管理委員会
(4)韓国:関連記事
ア 報道資料「2016年インターネット依存症実態調査結果」
イ 学校でも家でもスマートフォン戦争


内閣府  政策統括官(共生社会政策担当)付青少年環境整備担当
〒100-8914
東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館8階
電話番号 03-5253-2111(大代表)