本編目次   前頁 前頁   次頁 次頁
本編 > 第5章 > 第11節 非行等幅広い分野におけるアウトリーチ(訪問支援)の手法
ユースアドバイザー養成プログラム
第5章 支援の実施
  第11節 非行等幅広い分野におけるアウトリーチ(訪問支援)の手法  

1 不適応問題解決の切り札としてのアウトリーチ

平成21年7月1日,「子ども・若者育成支援推進法」が成立した。社会的生活を円滑に営む上で困難を有する子ども・若者の支援のためのネットワーク整備や教育,福祉,雇用等各関連分野における施策の総合的推進を図るもので,ニート,ひきこもり等困難を抱える若者に対する支援の根拠法令としても重要な位置づけを持つ。

とりわけ,当該分野においては,より積極的な支援手段として「アウトリーチ(訪問支援)」の実施が明記された意味合いは大きく,今後は地方自治体に設置される法定協議会の下で,社会的に孤立する子ども・若者にも支援の手が差し伸べられることとなる。

-
本編目次   前頁 前頁   次頁 次頁