参考資料2:フランス刑法

フランス刑法典 刑法典の立法部第 2巻「人に対する重罪及び軽罪」
第2編「人間への侵害」第7章「未成年者及び家族への侵害」
第5節「未成年者を危険にさらす行為」
条文 要件 法定刑
227-15条 尊属者、もしくは親権あるいはその他の権限を行使しうる立場にある者が、15歳未満の未成年者に食料やケアを与えず、その健康を危うくする行為。
それには、通行人からの施しを促す目的で、6歳以下の子供を公道や公共交通機関内にとどめておくことも含まれる。
7年の禁錮刑
10万ユーロの罰金
227-16条 前条に定める行為が、被害者の死を引き起した場合。 懲役30年(重罪)
227-17条 父、又は母が、正当な理由なしに法律上の義務を免れて、自分の未成年の子の健康、安全、徳性、教育を損なう行為。
本条に定める行為は、民法373-3条の適用にて、家族遺棄と同一視される
2年の禁錮刑
3万ユーロの罰金
227-17-1条 子供の両親、又親権あるいは継続的に権限を公使しうる立場にある者が、教育に関する国家管轄機関の勧告にもかかわらず、正当な理由なしに、教育機関に就学させないこと。
教育に関する国家管轄機関の勧告にもかかわらず、私立教育施設の校長が、教育法典131-1-1条、131-10条によって定義されている義務教育機関の規範にかなった必要な措置を取らない場合、あるいはクラスの閉鎖をしない場合。更に裁判所は、この施設の経営、教育の禁止、また閉鎖を命じることができる。
6か月の禁錮刑
7,500ユーロの罰金
227-18条 未成年に対し麻薬不正使用を直接教唆する行為。 5年の禁錮刑
10万ユーロの罰金
未成年が15歳未満の場合、また当該行為が教育施設、行政施設の内部、児童の登下校の際や公衆が出入りする時間、その前後の時間帯に該当施設周辺で行なわれた場合、刑が加重される。 7年の禁錮刑
15万ユーロの罰金
227-18-1条 未成年者に対し麻薬の運搬・所持・提供・譲渡を直接教唆する行為。 7年の禁錮刑
15万ユーロの罰金
未成年が15歳未満の場合、また当該行為が教育施設、行政施設の内部、児童の登下校の際や公衆が出入りする時間、その前後の時間帯に該当施設周辺で行なわれた場合、刑が加重される。 10年の禁錮刑
30万ユーロの罰金
227-19条 未成年者に対しアルコール飲料の常習的かつ過度な消費を直接教唆する行為。 2年の禁錮刑
4万5,000ユーロの罰金
未成年が15歳未満の場合、また当該行為が教育施設、行政施設の内部、児童の登下校の際や公衆が出入りする時間、その前後の時間帯に該当施設周辺で行なわれた場合、刑が加重される。 3年の禁錮刑
7万5,000ユーロの罰金
227-21条 未成年者に対し重罪、又は軽罪をおこなうことを直接教唆する行為。 5年の禁錮刑
15万ユーロの罰金
  未成年が15歳未満の場合、未成年を常習的に教唆した場合、また当該行為が教育施設、行政施設の内部、児童の登下校の際や公衆が出入りする時間、その前後の時間帯に該当施設周辺で行なわれた場合、刑が加重される。 7年の禁錮刑
15万ユーロの罰金
227-22条 未成年の堕落を助長する、あるいは助長を促す行為。 5年の禁錮刑
7万5,000ユーロの罰金
行為の主犯が、不特定の公衆向けのメッセージを頒布するために、電子通信ネットワークの利用によって、未成年者と接触した場合、また当該行為が教育施設、行政施設の内部、児童の登下校の際や公衆が出入りする時間、その前後の時間帯に該当施設周辺で行なわれた場合、刑が加重される。
成人が、未成年が出席あるいは参加する性的露出ないし性的関係を持つ集会を組織すること、ないし集会の性質を知った上で参加することも同罪。
7年の禁錮刑
10万ユーロの罰金
当該行為が15歳未満の未成年に対して、又は組織的に行なわれた場合。 10年の禁錮刑
100万ユーロの罰金
227-22-1条 成人が、15歳未満、ないし15歳未満と称する未成年に対して、電子通信の手段を利用して性的誘引をすること。 2年の禁錮刑
3万ユーロの罰金
また性的誘引後、実際に会うこと。 5年の禁錮刑
7万5,000ユーロの罰金
227-23条 ポルノの性質を有する未成年者の画像及び描写を、頒布する目的をもって、作成、保存、伝播する行為。
15歳未満の未成年者の画像及び描写に対しては、当該行為が頒布の目的を伴っていなくても、同罪。
方法の如何を問わず、未成年者の画像及び描写を贈与、提供、頒布、又は輸出入する、あるいはさせることも同罪。
5年の禁錮刑
7万5,000ユーロの罰金
未成年者の画像及び描写の、不特定の公衆に当てた頒布に、電子通信ネットワークが利用された場合。 7年の禁錮刑
10万ユーロの罰金
未成年者の画像及び描写を提供する公衆向けオンラインサービスを常習的に、あるいは対価を払って閲覧すること、方法の如何を問わず、そのような画像及び描写を取得、所持すること。 2年の禁錮刑
3万ユーロの罰金
本条で規定される行為が組織的に行なわれた場合、前述の軽罪は、未遂に終わった場合でも、同様の処罰が適用される。 10年の禁錮刑
50万ユーロの罰金
画像定着あるいは記録された日に、ポルノ画像の被写体が18歳以上であったことが立証される場合を除いて、その人物が未成年の外観を呈する場合も同様の処罰が適用される。  
227-24条 未成年の目に触れる可能性があるにも関わらず、方法及び媒体の如何を問わず、暴力的、ポルノ的、人間の尊厳を著しく侵害する性質のもの、あるいは未成年が身体的に危険なゲームに身を委ねるように煽動するメッセージを作成、転送、頒布すること、又はそれで経済活動をすること。
上記の違法行為が、出版、放送、又はインターネットによって行なわれた場合、その責任者の確定において、関連法案の規定が適用される。
3年の禁錮刑
7万5,000ユーロの罰金
227-24-1条 未成年に対して、金銭付与、贈答品ないし何らの特権を申し出る、約束する、あるいは提案すること、また圧力あるいはその性質の如何に関わらず強制でもって、性器切除に至らしめる行為。行為が実現されなかった場合でも、同罪と見なされる。
前節に記述の方法のいずれかによって直接教唆し、第三者を未成年の性器切除に至らしめる行為。行為が実現されなかった場合でも、同罪と見なされる。
5年の禁錮刑
7万5,000ユーロの罰金
227-25条 暴力、強制、脅迫、不意打ちのいずれの手段も用いることなく、15歳未満の未成年者に対して行われた成人による性的侵害。 5年の禁錮刑
7万5,000ユーロの罰金
227-26条 227-25条により規定される犯罪は、以下の場合、刑が加重される。
  1. 尊属者、ないし被害者に対して権限を行使しうる立場にある者によってなされた場合
  2. 権限を付与された者がその権限を濫用することによって行なわれた場合
  3. 主犯者、又は共犯者として、複数の者によって行なわれた場合
  4. 行為の主犯が、不特定多数の公衆向けのメッセージを配信するために、電子通信ネットワークを利用して、未成年者と接触した場合
  5. 明らかに酩酊状態、あるいは明らかに麻薬の影響下にある者によってなされた場合
10年の禁錮刑
15万ユーロの罰金
227-27条 暴力、強制、脅迫、不意打ちのいずれの手段も用いることなく、15歳以上の未成年者に対する性的侵害。
  1. 尊属者、ないし被害者に対して権限を行使しうる立場にある者によってなされた場合
  2. 権限を付与された者がその権限を濫用することによって行った場合
3年の禁錮刑
4万5,000ユーロの罰金
227-27-1条 227-22条、227-23条、227-25条、227-27条で規定される違法行為が、海外でフランス国民あるいはフランス領土に定住している者によって行なわれた場合、113-6条の2節に反して、フランス刑法が適応され、113-8条の第2文で規定される措置は適応されない。  
227-27-2条 227-25条、227-26条、227-27条で規定される処罰は未遂でも同様に適応。  
227-27-3条 未成年に対する性的侵害が親権を有する者によって行なわれた場合、民法典378条及び379-1上の定めるところにより、判決裁判機関は、全面的あるいは部分的な親権の喪失を宣言する。
また判決裁判機関は、被害者の兄弟姉妹に対する親権の喪失に関しても判決を下すことができる。
起訴手続きが重罪院で行なわれた場合、重罪院は陪審員の関与なく、判決を下すことができる。
 
227-28条 227-18条から227-21条ならびに227-23条によって規定される犯罪が、出版物、又は放送によって行なわれた場合、その責任者の確定において、関連法案の規定が適用される。  
227-28-1条 227-18条から227-16条で規定される違法行為に対して、刑事的に責任があると宣告された法人は、121-2条で規定される条件の下、131-38条で規定される罰金に加えて、131-39条の2~5項及び7~9項で規定される刑罰が科せられる。
131-39条2項で規定される営業禁止令は、違反行為が行なわれた、又は行なわれようとした業務に下される。
 
227-28-3条 未成年に対して、222-22条から222-31条、225-5条から225-11条、227-22条、227-23条、227-25条から227-28条で規定される重軽罪を犯す目的でもって、金銭付与、贈答品ないし何らの特権を申し出る、約束する、あるいは提案することは、この違反行為が行なわれたり、試みられることがなくても、罰せられる。
違法行為が軽罪の場合
3年の禁錮刑
4万5,000ユ-ロの罰金
違法行為が重罪の場合 7年の禁錮刑
10万ユーロの罰金