本編目次 | 前ページ| 次ページ



第2部 青少年を対象とする調査の結果

第1章 調査実施の概要

2 親子関係

(1) 父母との会話の頻度

ア 父親との会話の頻度

(調査票A)

【Q11で1と答えた,父親と一緒に暮らしている人に】


Q12 〔カード9〕お父さんと一緒にいるとき,あなたは,お父さんとよく話をする方ですか。この中から一つ選んでください。


(調査票C)


【Q12で1又は2と答えた,父親のいる人に】


Q13 〔カード10〕お父さんと一緒にいるとき,あなたは,お父さんとよく話をする方ですか。この中から一つ選んでください。


図2-2-6  <CSVデータ>

小学4年生〜小学6年生、中学生、15歳〜24歳の年齢階級別に父との会話の頻度の構成比を前回調査と比較して示したグラフ

調査対象となった青少年のうち父親と一緒に暮らしている者(18〜24歳では父親のいる者)に,父親との会話の頻度を質問した結果は,図2-2-6のとおりである。

「非常によく話す方だ」と「話す方だ」を合わせた『話す方』という回答の比率をみると,小学4〜6年生で78.8%,中学生で72.3%,15〜17歳で66.7%,18〜21歳で64.7%,22〜24歳で63.0%と年齢区分が上がるほど少なくなっている。

前回調査と比較すると,『話す方』という回答はすべての年齢区分で,前回よりわずかながら多く(1〜4ポイント)なっている。

性別にみると,男女とも年齢区分が上がるほど『話す方』という回答は少なくなる傾向を示している。また,男女差をみると,『話す方』という回答は18〜21歳で女子(69.7%)が男子(59.3%)を10ポイント上回っており,他の年齢区分より差が大きくなっている。(図2-2-7)


図2-2-7 父親との会話の頻度(男女別)  <CSVデータ>

小学4年生〜小学6年生、中学生、15歳〜24歳の年齢階級別及び男女別に父親との会話の頻度の構成比を示したグラフ

この質問は,昭和45年度から5年ごとに実施している「青少年の連帯感などに関する調査」でも聞いている。この調査結果と前回からの調査結果をまとめて,比率の推移を示したものが図2-2-8である。

父親と「非常によく話す方」と回答した青少年は,昭和45年度の6.0%から調査実施ごとに増加し,今回調査では18.5%となっている。


図2-2-8 父親との会話の頻度(15〜24歳の青少年,昭和45年度〜平成12年度)  <CSVデータ>

15歳〜24歳の青少年の父親との会話の頻度の構成比を示した昭和45年から平成12年度の年次推移グラフ

イ 母親との会話の頻度

(調査票A)

【Q11で2と答えた,母親と一緒に暮らしている人に】


Q15 〔カード12〕お母さんと一緒にいるとき,あなたは,お母さんとよく話をする方ですか。この中から一つ選んでください。


(調査票C)


【Q12で1又は3と答えた,母親のいる人に】


Q16 〔カード13〕お母さんと一緒にいるとき,あなたは,お母さんとよく話をする方ですか。この中から一つ選んでください。


図2-2-9  <CSVデータ>

小学4年生〜小学6年生、中学生、15歳〜24歳の年齢階級別に母親との会話の頻度の構成比を前回調査と比較して示したグラフ

調査対象となった青少年のうち母親と一緒に暮らしている者(15〜24歳では母親のいる者)に,母親との会話の頻度を質問した結果は,図2-2-9のとおりである。

「非常によく話す方だ」と「話す方だ」を合わせた『話す方』という回答の比率をみると,小学4〜6年生で95.6%,中学生で94.6%,15〜17歳で90.8%,18〜21歳で88.1%,22〜24歳で86.3%と年齢区分が上がるほど少なくなっている。

前回調査と比較すると,各年齢区分での『話す方』という回答は前回からあまり変化していない。

性別にみると,すべての年齢区分で『話す方』という回答の比率は,女子が男子を上回っており,その比率の差は年齢区分が上がるほど大きく(小学4〜6年生で5ポイント差,中学生で6ポイント差,15〜17歳で8ポイント差,18〜21歳で9ポイント差,22〜24歳で16ポイント差)なっている。(図2-2-10)


図2-2-10 母親との会話の頻度(男女別)  <CSVデータ>

小学4年生〜小学6年生、中学生、15歳〜24歳の年齢階級別及び男女別に母親との会話の頻度の構成比を示したグラフ

父親との会話の頻度と同様に昭和45年度からの調査結果をまとめて,比率の推移を示したものが図2-2-11である。

母親と「非常によく話す方」と回答した青少年は,昭和45年度の22.0%から調査実施ごとに増加する傾向を示しており,今回調査では41.2%となっている。


図2-2-11 母親との会話の頻度(15〜24歳の青少年,昭和45年度〜平成12年度)  <CSVデータ>

15歳〜24歳の青少年の母親との会話の頻度の構成比を示した昭和45年から平成12年度の年次推移グラフ

(2) 親との共同行動

(調査票A)

【Q11で1と答えた,父親と一緒に暮らしている人に】


Q14 〔カード11〕この中で,あなたが家や家のまわりでお父さんとよく一緒にすることはどれですか。当てはまるものをいくつでもあげてください。(M.A.)


(調査票A)


【Q11で2と答えた,母親と一緒に暮らしている人に】


Q17 〔カード14〕この中で,あなたが家や家のまわりでお母さんとよく一緒にすることはどれですか。当てはまるものをいくつでもあげてください。(M.A.)


図2-2-12  <CSVデータ>

小学4年生〜小学6年生及び中学生別に父親及び母親とよく一緒にすることの構成比を示したグラフ

調査対象となった9〜14歳の青少年のうち父親及び母親と一緒に暮らしている者に,父親及び母親とよく一緒にすることを選択肢の中からいくつでも挙げてもらった結果が,図2-2-12である。

父親との共同行動は,「テレビを見る」(小学4〜6年生71.3%,中学生71.1%)が最も多く,次いで,「食事をする」(同70.7%,68.7%),「話をする」(同67.9%,65.2%),「買い物に行く」(同44.8%,36.5%)と続いている。小学4〜6年生と中学生との間で差がみられる項目は,「風呂に入る(同27.6%,3.4%),「夜,同じ部屋で寝る」(同24.1%,5.3%),「勉強を教えてもらったり,本を読んでもらったりする」(同30.8%,15.1%),「室内ゲームやおもちゃなどで遊ぶ」(同19.7%,8.0%),「工作やモノ作りをする」(同19.8%,8.3%),「散歩をしたり,公園などで遊ぶ」(同20.0%,7.8%),「スポーツをする」(同33.8%,19.1%)などで,いずれも小学4〜6年生の比率が12〜24ポイント高くなっている。

次に,母親との共同行動は,「食事をする」(小学4〜6年生90.8%,中学生88.2%)と「話をする」(同87.7%,86.3%)が上位2項目となり,次いで,「テレビを見る」(同75.7%,73.7%),「買い物に行く」(同76.7%,66.9%)と続いている。小学4〜6年生と中学生との間で差がみられる項目は,「風呂に入る」(同27.0%,4.8%),「夜,同じ部屋で寝る」(同35.9%,12.1%),「勉強を教えてもらったり,本を読んでもらったりする」(同48.6%,19.7%)で,小学4〜6年生の比率が20ポイント以上高くなっている。

父親及び母親との共同行動を性別にみたものが,表2-2-3である。

父親との共同行動として男女差のみられる項目は,小学4〜6年生で,「スポーツをする」(男子41.5%,女子26.7%)と「風呂に入る」(同34.9%,21.0%)が男子に多く,「買い物に行く」(同36.3%,52.5%)が女子に多い。中学生では,「スポーツをする」(同26.3%,11.4%)が男子に多くなっている。

母親との共同行動として男女差をみると,小学4〜6年生と中学校ともにすべての項目で女子の比率が男子を上回っている。特に,差の大きな項目は,小学4〜6年生で,「買い物に行く」(男子66.2%,女子86.2%),「家事をする」(同22.6%,46.0%),「風呂に入る」(同14.4%,38.5%)であり,中学生でも,「買い物に行く」(同51.2%,83.4%),「家事をする」(同16.8%,45.7%)となっている。


表2-2-3 親との共同行動(男女別(9〜14歳の青少年))  <CSVデータ>

(%)
順位
調査対象者
n 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
父親と一緒にすること 男子 小学4〜6年生 496 テレビを見る 食事をする 話をする スポーツをする 買い物に行く 風呂に入る 勉強を教えてもらったり,本を読んでもらったりする 夜,同じ部屋で寝る 室内ゲームやおもちゃなどで遊ぶ 工作やモノ作りをする 散歩をしたり,公園などで遊ぶ 庭の手入れや畑仕事をする 家事をする ガラスふきや風呂そうじなどをする 音楽をきく 衣服の世話をしてもらう
71.6 70.0 63.1 41.5 36.3 34.9 27.2 24.6 19.2 18.8 17.7 7.3 6.0 4.6 4.2 2.2
中学生 562 テレビを見る 食事をする 話をする 買い物に行く スポーツをする 勉強を教えてもらったり,本を読んでもらったりする 室内ゲームやおもちゃなどで遊ぶ 散歩をしたり,公園などで遊ぶ 工作やモノ作りをする 庭の手入れや畑仕事をする 風呂に入る 家事をする ガラスふきや風呂そうじなどをする 音楽をきく 衣服の世話をしてもらう
4.8
夜,同じ部屋で寝る
68.1 66.5 64.6 32.0 26.3 12.3 9.1 8.7 8.0 6.4 4.8 4.6 4.3 3.9 2.5
女子 小学4〜6年生 543 話をする 食事をする テレビを見る 買い物に行く 勉強を教えてもらったり,本を読んでもらったりする スポーツをする 夜,同じ部屋で寝る 散歩をしたり,公園などで遊ぶ 風呂に入る 工作やモノ作りをする 室内ゲームやおもちゃなどで遊ぶ 庭の手入れや畑仕事をする 音楽をきく 家事をする ガラスふきや風呂そうじなどをする 衣服の世話をしてもらう
72.2 71.5 71.1 52.5 34.1 26.7 23.6 22.1 21.0 20.8 20.3 9.2 8.1 7.7 5.2 0.9
中学生 527 テレビを見る 食事をする 話をする 買い物に行く 勉強を教えてもらったり,本を読んでもらったりする スポーツをする 工作やモノ作りをする 音楽をきく 家事をする 室内ゲームやおもちゃなどで遊ぶ 庭の手入れや畑仕事をする 夜,同じ部屋で寝る 衣服の世話をしてもらう ガラスふきや風呂そうじなどをする 風呂に入る
6.8
散歩をしたり,公園などで遊ぶ
74.2 71.0 65.8 41.2 18.0 11.4 8.5 7.6 7.0 6.8 6.6 5.9 2.5 2.3 1.9
母親と一緒にすること 男子 小学4〜6年生 527 食事をする 話をする テレビを見る 買い物に行く 勉強を教えてもらったり,本を読んでもらったりする 夜,同じ部屋で寝る 衣服の世話をしてもらう 家事をする 風呂に入る 散歩をしたり,公園などで遊ぶ ガラスふきや風呂そうじなどをする 音楽をきく 室内ゲームやおもちゃなどで遊ぶ 庭の手入れや畑仕事をする
9.1
工作やモノ作りをする
9.1
スポーツをする
88.8 82.4 72.3 66.2 45.0 31.7 31.1 22.6 14.4 11.2 10.2 9.1 7.4 6.5
中学生 582 食事をする 話をする テレビを見る 買い物に行く 衣服の世話をしてもらう 家事をする 勉強を教えてもらったり,本を読んでもらったりする 音楽をきく 夜,同じ部屋で寝る ガラスふきや風呂そうじなどをする 庭の手入れや畑仕事をする 散歩をしたり,公園などで遊ぶ 室内ゲームやおもちゃなどで遊ぶ スポーツをする 工作やモノ作りをする 風呂に入る
86.1 80.8 66.7 51.2 30.2 16.8 15.1 7.6 7.2 6.7 4.3 4.0 3.8 3.4 1.5 0.7
女子 小学4〜6年生 574 話をする 買い物に行く テレビを見る 勉強を教えてもらったり,本を読んでもらったりする 家事をする 夜,同じ部屋で寝る 衣服の世話をしてもらう 風呂に入る 散歩をしたり,公園などで遊ぶ 音楽をきく ガラスふきや風呂そうじなどをする スポーツをする 工作やモノ作りをする 室内ゲームやおもちゃなどで遊ぶ 庭の手入れや畑仕事をする
92.7
食事をする
92.7 86.2 78.9 51.9 46.0 39.7 38.9 38.5 20.0 18.6 16.2 13.4 12.4 12.2 11.7
中学生 554 話をする 食事をする 買い物に行く テレビを見る 家事をする 衣服の世話をしてもらう 勉強を教えてもらったり,本を読んでもらったりする 音楽をきく 夜,同じ部屋で寝る ガラスふきや風呂そうじなどをする 風呂に入る 庭の手入れや畑仕事をする 散歩をしたり,公園などで遊ぶ 室内ゲームやおもちゃなどで遊ぶ 工作やモノ作りをする
9.0
スポーツをする
92.1 90.4 83.4 81.0 45.7 41.0 24.5 19.7 17.3 13.2 9.0 8.8 8.1 6.5 3.4

(3) 父母との会話の内容

(調査票C)

【Q12で1又は2と答えた,父親のいる人に】


Q14 〔カード11〕お父さんと話をするときには,どんなことをよく話しますか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)


図2-2-13  <CSVデータ>

15歳〜24歳の年齢階級別に父親とよく話すことの構成比を前回調査と比較して示したグラフ

(調査票C)

【Q12で1又は3と答えた,母親のいる人に】


Q17 〔カード14〕お母さんと話をするときには,どんなことをよく話しますか。この中からいくつでもあげてください。(M.A.)


図2-2-14  <CSVデータ>

15歳〜24歳の年齢階級別に母親とよく話すことの構成比を前回調査と比較して示したグラフ

調査対象となった15〜24歳の青少年のうち父親のいる者に,父親との会話の内容を質問した結果は,図2-2-13のとおりである。

各年齢区分ごとの上位項目は,15〜17歳では,第1位「遊びや趣味のこと」(29.9%),第2位「勉強や成績のこと」(29.2%),第3位「進路や将来のこと」(27.8%),第4位「学校や先生のこと」(27.4%)。18〜21歳では,第1位「社会の出来事やニュースのこと」(33.9%),第2位「進路や将来のこと」(29.2%),第3位「自分の職場や仕事のこと」(27.9%),第4位「家族のこと」(27.4%)。22〜24歳では,第1位「自分の職場や仕事のこと」(44.0%),第2位「社会の出来事やニュースのこと」(42.5%),第3位「家族のこと」(29.8%)となっている。

前回調査と比較すると,15〜17歳では,「遊びや趣味のこと」(前回20.7%,今回29.9%)が前回から9ポイント増加し,「進路や将来のこと」(同35.5%,27.8%)が8ポイント減少している。また,22〜24歳では,「進路や将来のこと」(同13.7%,20.3%)が前回から7ポイント増加している。

次に,調査対象となった15〜24歳の青少年のうち母親のいる者に,母親との会話の内容を質問した結果は,図2-2-14のとおりである。

各年齢区分ごとの上位項目は,15〜17歳では,第1位「友だちのこと」(54.4%),第2位「学校や先生のこと」(53.3%),第3位「勉強や成績のこと」(45.6%)。18〜21歳では,第1位「友だちのこと」(50.0%),第2位「家族のこと」(40.7%),第3位「進路や将来のこと」(36.1%)。22〜24歳では,第1位「自分の職場や仕事のこと」(54.4%),第2位「家族のこと」(43.5%),第3位「友だちのこと」(42.4%)となっている。

前回調査と比較すると,15〜17歳では,「学校や先生のこと」(前回48.0%,今回53.3%)が前回から5ポイント増加し,「勉強や成績のこと」(同51.3%,45.6%)が6ポイント,「進路や将来のこと」(同46.8%,39.0%)が8ポイント,それぞれ減少している。また,18〜21歳では,「家族のこと」(同32.2%,40.7%)が9ポイント,「遊びや趣味のこと」(同27.8%,33.4%)が6ポイント,それぞれ前回より増加している。

父親及び母親との会話の内容を性別にみたものが,表2-2-4である。

父親との会話の内容として男女差のみられる項目は,15〜17歳で,「友だちのこと」(男子14.6%,女子25.7%),18〜21歳では「家族のこと」(同18.9%,35.4%)と「友だちのこと」(同11.7%,25.9%),22〜24歳で,「家族のこと」(同19.5%,39.0%)が,それぞれ女子に多くなっている。

母親との会話の内容として男女差をみると,各年齢区分ともにほとんどの項目で女子の比率が男子を上回っている。特に,差の大きな項目は,15〜17歳で「友だちのこと」(男子36.9%,女子71.8%),「学校や先生のこと」(同39.9%,66.7%),「進路や将来のこと」(同28.8%,49.1%),18〜21歳で「友だちのこと」(同34.0%,65.3%),「家族のこと」(同28.4%,52.4%),22〜24歳で「友だちのこと」(同29.7%,54.6%)となっている。


表2-2-4 親との会話の内容(男女別(15〜24歳の青少年))  <CSVデータ>

(%)
順位
調査対象者
n 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13    
父親と話すこと 男子 15〜17歳 260 遊びや趣味のこと 進路や将来のこと 勉強や成績のこと 社会の出来事やニュースのこと 学校や先生のこと 友だちのこと 家族ののこと 普段の生活態度のこと 自分の職場や仕事のこと 親の生活や仕事のこと 近所の出来事のこと 異性との交際に関すること その他 特に話すことはない 回答計
31.2 27.7 26.9 23.8 22.7 14.6 13.5 12.7 10.8 8.8 6.5 1.2 3.5 11.5 215.4
18〜21歳 307 社会の出来事やニュースのこと 進路や将来のこと 遊びや趣味のこと 自分の職場や仕事のこと 家族のこと 普段の生活態度のこと 勉強や成績のこと 友だちのこと 親の生活や仕事のこと 近所の出来事のこと 異性との交際に関すること その他 特に話すことはない 回答計
11.7
学校や先生のこと
33.2 30.6 26.7 25.7 18.9 16.3 13.0 11.7 10.4 7.5 4.2 0.3 15.3 225.7
22〜24歳 190 社会の出来事やニュースのこと 自分の職場や仕事のこと 遊びや趣味のこと 進路や将来のこと 家族のこと 親の生活や仕事のこと 普段の生活態度のこと 友だちのこと 近所の出来事のこと 異性との交際に関すること 学校や先生のこと その他 特に話すことはない 回答計
2.1
勉強や成績のこと
41.1 40.0 23.2 21.6 19.5 17.9 17.4 11.6 11.1 5.8 2.1 0.5 14.2 227.9
女子 15〜17歳 261 学校や先生のこと 勉強や成績のこと 遊びや趣味のこと 進路や将来のこと 友だちのこと 社会の出来事やニュースのこと 普段の生活態度のこと 家族のこと 親の生活や仕事のこと 近所の出来事のこと 自分の職場や仕事のこと 異性との交際に関すること その他 特に話すことはない 回答計
32.2 31.4 28.7 28.0 25.7 23.8 21.8 19.9 11.5 10.3 6.9 3.8 2.3 10.0 256.3
18〜21歳 324 家族のこと 社会の出来事やニュースのこと 自分の職場や仕事のこと 進路や将来のこと 友だちのこと 遊びや趣味のこと 普段の生活態度のこと 家族のこと 親の生活や仕事のこと 近所の出来事のこと 勉強や成績のこと 異性との交際に関すること その他 特に話すことはない 回答計
35.5 34.6 29.9 27.8 25.9 25.0 24.4 17.6 15.4 13.9 13.6 8.0 0.6 11.1 283.3
22〜24歳 210 自分の職場や仕事のこと 社会の出来事やニュースのこと 家族のこと 普段の生活態度のこと 友だちのこと 進路や将来のこと 近所の出来事のこと 遊びや趣味のこと 異性との交際に関すること 学校や先生のこと 勉強や成績のこと その他 特に話すことはない 回答計
19.0
親の生活や仕事のこと
47.6 43.8 39.0 24.3 21.4 19.0 17.6 16.7 8.6 5.7 5.2 1.9 11.0 281.0
母親と話すこと 男子 15〜17歳 271 学校や先生のこと 友だちのこと 進路や将来のこと 遊びや趣味のこと 普段の生活態度のこと 社会の出来事やニュースのこと 家族のこと 近所の出来事のこと 自分の職場や仕事のこと 親の生活や仕事のこと 異性との交際に関すること その他 特に話すことはない 回答計
39.9
勉強や成績のこと
39.9 36.9 28.8 24.0 23.6 23.2 21.0 11.1 10.7 8.9 4.4 1.8 4.4 278.6
18〜21歳 324 友だちのこと 進路や将来のこと 家族のこと 社会の出来事やニュースのこと 普段の生活態度のこと 自分の職場や仕事のこと 勉強や成績のこと 学校や先生のこと 近所の出来事のこと 親の生活や仕事のこと 異性との交際に関すること その他 特に話すことはない 回答計
23.5
遊びや趣味のこと
34.0 31.2 28.4 28.1 27.5 26.2 23.5 22.8 16.0 12.3 8.3 0.9 7.7 290.4
22〜24歳 209 自分の職場や仕事のこと 社会の出来事やニュースのこと 家族のこと 友だちのこと 近所の出来事のこと 遊びや趣味のこと 進路や将来のこと 親の生活や仕事のこと 異性との交際に関すること 学校や先生のこと 勉強や成績のこと その他 特に話すことはない 回答計
29.7
普段の生活態度のこと
45.5 38.3 34.4 29.7 27.3 25.4 22.0 18.2 9.6 6.2 5.7 1.0 6.7 299.5
女子 15〜17歳 273 友だちのこと 学校や先生のこと 勉強や成績のこと 進路や将来のこと 遊びや趣味のこと 家族のこと 普段の生活態度のこと 社会の出来事やニュースのこと 近所の出来事のこと 親の生活や仕事のこと 異性との交際に関すること 自分の職場や仕事のこと その他 特に話すことはない 回答計
71.8 66.7 51.3 49.1 40.7 34.8 28.6 22.3 17.2 16.5 15.4 13.6 1.1 428.9
18〜21歳 340 友だちのこと 家族のこと 自分の職場や仕事のこと 遊びや趣味のこと 進路や将来のこと 普段の生活態度のこと 学校や先生のこと 社会の出来事やニュースのこと 勉強や成績のこと 近所の出来事のこと 異性との交際に関すること 親の生活や仕事のこと その他 特に話すことはない 回答計
65.3 52.4 44.1 42.9 40.9 36.8 36.5 36.2 29.7 27.9 25.9 24.4 0.9 2.1 465.9
22〜24歳 216 自分の職場や仕事のこと 友だちのこと 家族のこと 普段の生活態度のこと 遊びや趣味のこと 社会の出来事やニュースのこと 親の生活や仕事のこと 近所の出来事のこと 進路や将来のこと 異性との交際に関すること 学校や先生のこと 勉強や成績のこと その他 特に話すことはない 回答計
63.0 54.6 52.3 36.6 33.3 32.9 26.9 26.4 24.1 22.7 10.2 6.5 2.3 3.2 394.9

(4) 父母の理解度

ア 父親の理解度

(調査票A)

【Q11で1と答えた,父親と一緒に暮らしている人に】


Q13 〔カード10〕あなたのお父さんは,ふだん,あなたの気持ちをよく分かっていると思いますか。この中から一つ選んでください。


(調査票C)


【Q12で1又は2と答えた,父親のいる人に】


Q15 〔カード12〕あなたのお父さんは,ふだん,あなたの気持ちをよく分かっていると思いますか。この中から一つ選んでください。


図2-2-15  <CSVデータ>

小学4年生〜小学6年生、中学生、15歳〜24歳の年齢階級別に父親の自分に対する気持ちの理解度を前回調査と比較して示したグラフ

調査対象となった青少年のうち父親と一緒に暮らしている者(15〜24歳では父親のいる者)に,父親が自分の気持ちをよく分かっていると思うかどうかを質問した結果は,図2-2-15のとおりである。

「とてもよく分かっている」と「よく分かっている」を合わせた『分かっている』という回答の比率は,小学4〜6年生で74.0%,中学生で59.2%,15〜17歳で52.2%,18〜21歳で53.6%,22〜24歳で57.1%と,それぞれ過半数を占めている。

前回調査と比較すると,『分かっている』という回答は中学生・15〜17歳でわずかに減少している。

性別にみると,『分かっている』という回答の比率は,小学4〜6年生と22〜24歳では差はみられないが,中学生(男子63.1%,54.9%),15〜17歳(同56.2%,48.3%),18〜21歳(同57.3%,50.0%)の各年齢区分では,男子が女子を上回っている。(図2-2-16)


図2-2-16 父親の理解度(男女別)  <CSVデータ>

小学4年生〜小学6年生、中学生、15歳〜24歳の年齢階級別及び男女別に父親の自分に対する気持ちの理解度を示したグラフ

イ 母親の理解度

(調査票A)

【Q11で2と答えた,母親と一緒に暮らしている人に】


Q16 〔カード13〕あなたのお母さんは,ふだん,あなたの気持ちをよく分かっていると思いますか。この中から一つ選んでください。


(調査票C)


【Q12で1又は3と答えた,母親のいる人に】


Q18 〔カード15〕あなたのお母さんは,ふだん,あなたの気持ちをよく分かっていると思いますか。この中から一つ選んでください。


図2-2-17  <CSVデータ>

小学4年生〜小学6年生、中学生、15歳〜24歳の年齢階級別に母親の自分に対する気持ちの理解度を前回調査と比較して示したグラフ

調査対象となった青少年のうち母親と一緒に暮らしている者(15〜24歳では母親のいる者)に,母親が自分の気持ちをよく分かっていると思うかどうかを質問した結果は,図2-2-17のとおりである。

「とてもよく分かっている」と「よく分かっている」を合わせた『分かっている』という回答の比率は,小学4〜6年生で89.5%,中学生で80.1%,15〜17歳で73.7%,18〜21歳で76.9%,22〜24歳で76.5%となっている。

前回調査と比較すると,『分かっている』という回答には大きな変化はみられない。

性別にみると,『分かっている』という回答の比率は,すべての年齢区分で女子が男子より多くなっている。特に,18〜21歳(男子71.6%,82.1%)と22〜24歳(同70.8%,81.9%)の年齢区分で差が大きくなっている。(図2-2-18)


図2-2-18母親の理解度(男女列)  <CSVデータ>

小学4年生〜小学6年生、中学生、15歳〜24歳の年齢階級別及び男女別に母親の自分に対する気持ちの理解度を示したグラフ


このページの上へ

本編目次 | 前ページ| 次ページ