本編目次 | 前ページ | 次ページ

第3部 資料編


5 各国の学校種別

 学校教育制度は国によって異なるため,Q7では各国ごとに選択肢を設定している。調査対象国におけるQ7の調査票及び教育段階の区分の方法は,次のとおりである。

(1)韓国


学校種別 韓国

(2)アメリカ

学校種別 アメリカ

(3)イギリス

学校種別 イギリス

(4)フランス

学校種別 フランス

このページの上へ

本編目次 | 前ページ | 次ページ


青少年トップ青少年に関する調査研究等 > 第8回 世界青年意識調査(HTML)