令和元年度 子ども・若者総合相談センター強化推進事業

 内閣府では、子ども・若者育成支援推進法(平成21年法律第71号。)第13条に規定する「子ども・若者総合相談センター」の設置及び円滑な運営を図り、困難を有する子供・若者に対する支援を効果的に推進することを目的として、子ども・若者総合相談センター強化推進事業を実施しています。

 この事業で実施している各種事業の概要は次のとおりです。

1 子ども・若者総合相談センター機能普及事業

子ども・若者総合相談センターとしての機能を普及するため、地方公共団体における下記事業の実施を支援しています。

(1) 子ども・若者総合相談センター機能普及のための研修

子ども・若者支援地域協議会を構成する相談機関等の職員を対象に、子ども・若者総合相談センターとしての機能を担うために必要なノウハウの共有のための研修を実施しています。

(2) 専門職員等の派遣

対象地域の子ども・若者総合相談センターとしての機能を担う相談機関に、監督・助言者として、専門職員を派遣しています。

実施地域:岡山県津山市

2 子ども・若者総合相談センター機能高度化事業

子ども・若者総合相談センターとしての機能を高度化するため、地方公共団体における下記事業の実施を支援しています。

(1) 子ども・若者総合相談センター機能高度化のための会合

子ども・若者総合相談センターとして有用なノウハウ等を協議・発展させるための会合を開催しています。

(2) 子ども・若者総合相談センターにおけるSNSを活用した相談、助言等の取組の試行とその結果の共有

各対象地域の子ども・若者総合相談センター等において、SNSを活用した相談、助言等の取組を試行し、その結果を他の子ども・若者総合相談センター等と共有しています。

実施地域:静岡県浜松市、福岡県北九州市