本編目次  前頁 前頁   次頁 次頁
本編 > 第1章 > 2.事業の概要
地域における若者支援のための体制整備モデル事業
第1章 本モデル事業の概要
  2.事業の概要  

2 事業の概要

(1)事業の概要

1)実施地域

千葉県市原市

東京都立川市

神奈川県横浜市

静岡県焼津市

三重県亀山市

京都府宇治市

島根県松江市

福岡県北九州市

沖縄県那覇市

2)実施内容

<1>ユースアドバイザー養成講習会の開催

<2>少年補導センターを中核機関とした若者支援体制の整備

(ア)中央企画委員会

学識経験者等及び各実施地域の中核機関の代表者からなる中央企画委員会において、モデル事業を実施する上で明らかとなった課題や特徴的な事例等について総合的に検討し、また、実施結果を踏まえた今後の取組の在り方を検討した。

(イ)地方企画委員会

各実施地域の学識経験者等及び連携する各関係機関の代表からなる地方企画委員会において、関係機関における取組や連携に関して生じた課題及び実施結果を踏まえた効果的な取組の在り方を検討した。

(ウ)ユースアドバイザー定例会議

各実施地域において活動する相談員が定期的に集まり、各相談員及び相談機関の取組状況や課題について検討した。

図表2 地域における若者支援のための体制整備モデル事業全体スキーム

図表2 地域における若者支援のための体制整備モデル事業全体スキーム

出典:第1回中央企画委員会資料(内閣府)より



図表3 地域における若者支援のための体制整備モデル事業 全体スケジュール

図表3 地域における若者支援のための体制整備モデル事業 全体スケジュール

出典:第1回中央企画委員会資料(内閣府)より



図表4 ユースアドバイザー養成講習会標準的内容

単元
項目 講師 当該分野の大学教授等以外の具体的な講師候補
第1回 1 制度の概要及び業務の内容 若者自立支援に知見のある者 中央企画委員有識者等
2 若者をめぐる状況と自立支援の現状 少子化、晩婚化、非婚化等若者をめぐる状況及び若者の自立支援の現状に知見のある者 中央企画委員有識者等
第2回 3 学校から職業生活への移行、雇用・就労をめぐる状況 若者の学校から職業生活の移行過程の現状、雇用・就労をめぐる状況に知見の深い者 ハローワーク所長など地域の労働事情等に知見のある機関の長等
4 労働環境について(職業紹介も含む)
就労支援について
労働環境の仕組み、就労支援に知見のある者 ハローワーク、ジョブカフェ、サポステ等地域の労働状況や就労支援に知見のある者
第3回 5 不登校、高校中退について
若者のひきこもりについて
不登校・高校中退の問題及び若者のひきこもりの問題に知見のある者 教育相談所長、精神保健福祉センター等の医師
6 若者のメンタルヘルスについて(知的障害、発達障害、精神障害を含む) 若者のメンタルヘルスについて知見のある者 精神保健福祉センター等の医師
第4回 7 若者の非行、犯罪について、少年司法の仕組みについて 若者の非行・犯罪、少年司法の仕組みに知見のある者 警察や司法関係機関(家裁、少年鑑別所等)など地域の少年非行の状況に知見のある者
8 薬物依存(麻薬、覚せい剤、向精神薬、アルコール等)について 若者の薬物依存に知見のある者 精神保健福祉センター等の医師、少年鑑別所心理技官等薬物依存に知見のある者
第5回 9 公的扶助、障害者福祉の仕組み 公的扶助、障害者福祉の仕組みに知見のある者 自治体の関係部局長、社会福祉事務所長等
10 ネットワークの構築と個人情報保護について 複数機関の関与による支援の在り方に知見のある者、ネットワークにおける個人情報保護に知見のある者 社会福祉事務所ソーシャルワーカー、要保護児童地域対策協議会担当者等
第6回 11 アセスメントと支援計画 アセスメントや支援計画に知見のある者 少年鑑別所鑑別技官、社会福祉事務所ソーシャルワーカーなど
12 ケース検討会の在り方 ケースの見立てができ、関係機関の協働による包括的支援に知見のある者 少年鑑別所鑑別技官、社会福祉事務所ソーシャルワーカーなど
第7回 13 「動機付け面接」など効果的な面接方法の実習 動機付け面接等効果的な面接方法に知見のある者 実技指導のできる者(動機付け面接指導者、SST普及協会会員等)
14 SSTなどグループワーク実習 SSTなどグループワークに知見のある者
第8回 15 アウトリーチ(訪問支援について) 非行等幅広い分野におけるアウトリーチ(訪問支援)の手法に知見のある者 精神保健福祉センター等訪問支援に実績のある機関の者
16 まとめ(地域における若者支援体制の充実に向けて) 地域における若者の自立支援体制の整備・充実に知見のある者 実施地域の青少年行政関係部局長等

出典:第1回中央企画委員会資料(内閣府)より


本編目次  前頁 前頁   次頁 次頁