-
青少年育成 サイトマップ
-

子供・若者育成支援青少年行政の総合的推進キャリア教育等推進会議 > キャリア教育等推進会議の設置について

-


キャリア教育等推進会議の設置について

- 平成18年12月12日 -
青少年育成推進本部長決定

1 若年層の勤労観・職業観及び職業に関する知識・技能の育成並びに早期の離職の防止を図る観点から、職場体験、インターンシップ等のキャリア教育・職業教育の推進に向けた取組を強化・加速化するための関連施策を取りまとめるため、青少年育成推進本部にキャリア教育等推進会議(以下「会議」という。)を置く。

2 会議の構成員は、内閣府特命担当大臣(青少年育成)、文部科学大臣、厚生労働大臣及び経済産業大臣とする。

3 会議は、内閣府特命担当大臣(青少年育成)が主宰する。

4 主宰者は、必要に応じ構成員以外の関係大臣その他関係者の出席を求めることができる。

5 会議の庶務は、文部科学省、厚生労働省及び経済産業省の協力を得て、内閣府において処理する。

6 前各項に定めるもののほか、会議の運営に関する事項その他必要な事項は、主宰者が定める。

-

子供・若者育成支援青少年行政の総合的推進キャリア教育等推進会議 > キャリア教育等推進会議の設置について