少年非行対策課長会議の開催について

平成22年4月1日
子ども・若者育成支援推進本部長決定
平成25年10月3日
一部改正
平成27年10月16日
一部改正
平成31年3月14日
一部改正

  1. 少年非行対策の推進について密接な連絡、情報交換、協議等を行うため、少年非行対策課長会議(以下「課長会議」という。)を開催する。
  2. 課長会議の構成員は、別紙のとおりとする。ただし、議長は必要があると認めるときは構成員を追加することができる。
  3. 課長会議の庶務は、内閣府政策統括官(共生社会政策担当)において処理する。
  4. 前三項に定めるもののほか、課長会議の運営に関する事項その他必要な事項は、議長が定める。

(別紙)

議長 内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付参事官(青少年環境整備担当)
構成員 内閣官房内閣参事官
警察庁生活安全局少年課長
法務省刑事局刑事課長
法務省矯正局少年矯正課長
法務省保護局更生保護振興課長
文部科学省初等中等教育局児童生徒課長
文部科学省総合教育政策局男女共同参画共生社会学習・安全課長
厚生労働省子ども家庭局家庭福祉課長
オブザーバー 最高裁判所事務総局家庭局第一課長