参考資料目次参考資料目次    前頁前頁   次頁次頁


参考資料 > 7 > III 青少年にかかわる場の状況

III 青少年にかかわる場の状況
1 家庭
・育児不安を感じたことのある専業主婦は7割〔産後うつ病の母親は1割超〕
・小・中学生の母親の7割近くが就労
・家庭内で一人で過ごす子どもが増加〔中学2年生の6割が自分専用の部屋を持つ〕
・20-30代と40-50代間の世帯所得格差の拡大と子育て世帯の厳しい経済状況

2 学校
・30年前に比べ,小・中学校の標準授業時数は減少〔小学校8%減,中学校17%減〕
・通塾率は高校生2割弱,中学生5割強,小学6年生4割強
・塾に通っていない高校生の半数はほとんど勉強しない
・母親の学歴,家庭の生活程度が高いほど,子どもの学習時間は長い傾向
・教員の精神疾患休職は10年前の2倍以上
・進学(専門学校等を含む)も就職もしない者が増加しており,高校卒11%,大学卒26%

3 職場
・高い若年者の失業率
〔10代後半男性15%,女性10%,20代前半男性11%,女性8%〕
・新規採用の抑制,即戦力重視の中途採用増加による常用雇用比率の低下〔10代後半の労働者では50%未満〕。
・「フリーター」の増加〔平成12年推計193万人〕
・新規学卒者が3年以内に会社を辞める割合は,中学卒7割,高校卒5割,大学卒3割

4 地域
・休日を一緒に過ごす相手として家族が増加,学校や近所の友だちが減少
・近所の大人から注意された経験は3割程度
・「自分の部屋にいるのが好き」な小学生は6割。「外へ行くのは面倒」と思う小学生は2割。半数は「遊び場が少ない」と思っている

5 情報・消費の場
・高校生の4割が自分専用のテレビを持ち,学校のある日に約4割の小・中学生が4時間以上テレビを視聴
・新聞をほとんど読まない中学・高校生は半数以上
・高校生の8割が携帯電話を所有。中学・高校生の約半数がインターネットを利用
・出会い系サイトにアクセスしているのは,高校生男子9.4%,女子6.7%
・小学校高学年のお年玉の平均合計金額は25,000円
・高校生の約3割がキャッシュカードを,約4割がブランド物を持つ


参考資料目次参考資料目次    前頁前頁   次頁次頁