平成21年版青少年白書 図・表目次

平成21年版青少年白書全体版メニューへ

-
第1部 青少年の現状
第1章 青少年の成育環境

第1-1-1図 青少年人口及び総人口に占める青少年人口の割合の推移

第1-1-1表 年齢別,男女別青少年人口(平成20年10月1日現在)

第1-1-2図 出生数及び合計特殊出生率の年次推移

第1-1-3図 平均初婚年齢の推移

第1-1-4図 世界の青年の結婚観

第1-1-5図 日本の青年の結婚観の推移

第1-1-2表 主な特定死因別にみた年齢階級別死亡率(人口10万対)の年次比較

第1-1-6図 乳児死亡数・死亡率の推移

第1-1-3表 主な死因別乳児死亡数の推移

第1-1-7図 朝食欠食状況(小学生・中学生)

第1-1-8図 朝食欠食状況の推移(7〜29 歳)

第1-1-9図 家族と食事をとる頻度

第1-1-10図 性感染症の報告数の推移(10 〜29歳計)

第1-1-11図 新規HIV 感染者数及び新規HIV 感染者・新規AIDS 患者数の割合の推移

第1-1-4表 学校数及び在学者数(平成20年5月1日現在)

第1-1-12図 教育種別在学者数の推移

第1-1-13図 日本の学校系統図

第1-1-14図 大学・短期大学への進学率の推移

第1-1-5表 特別支援教育を受けている幼児児童生徒数

第1-1-6表 全国学力・学習状況調査における正答の状況

第1-1-15図 年齢別身長・体重の全国平均値の推移

第1-1-16図 年齢別基礎的運動能力の平均値の推移

第1-1-17図 1週間の総運動時間

第1-1-18図 いじめの認知(発生)学校数・認知(発生)件数(国公私立学校)の推移

第1-1-7表 いじめの認知学校数・認知件数(平成19年度)

第1-1-8表 いじめの態様(国公私立学校)(平成19年度)

第1-1-9表 いじめの現在の状況(平成19年度)

第1-1-19図 学校種別全児童生徒数に占める不登校児童生徒数の割合の推移

第1-1-20図 中途退学者数及び中途退学率の推移

第1-1-21図 事由別高等学校中途退学者数の割合の推移

第1-1-22図 自然体験活動と自律性,積極性,協調性の関係

第1-1-23図 次の自然体験について「ほとんどしたことがない」割合の推移

第1-1-24図 遊びや体験活動の状況に関する割合

第1-1-25図 公立の青少年教育施設数の推移

第2章 青少年の社会的自立

第1-2-1図 青少年労働力人口等の推移

第1-2-2図 正規の職員・従業員を除いた雇用者の比率の推移

第1-2-3図 産業別就業者数(15〜24歳)の構成比(平成20年)

第1-2-4図 産業別非正規の職員・従業員数(15〜24歳)の構成比(平成20年)

第1-2-5図 高等学校・大学卒業者の産業別就職状況の推移

第1-2-6図 中学校卒業者の職業紹介状況の推移

第1-2-7図 高等学校卒業者の職業紹介状況の推移

第1-2-8図 青少年失業率の推移

第1-2-9図<1> 在職期間別離職率の推移(中学校卒業者)

第1-2-9図<2> 在職期間別離職率の推移(高等学校卒業者)

第1-2-9図<3> 在職期間別離職率の推移(大学卒業者)

第1-2-1表 雇用形態別の平均賃金

第1-2-10図 雇用形態・年齢階級別平均賃金(平成20年)

第1-2-11図 フリーターの人数の推移

第1-2-12図 若年無業者数の推移

第1-2-13図 非求職理由別若年無業者の割合(就業希望者のうち非求職者)―平成19年

第1-2-14図 非就業希望理由別若年無業者の割合(非就業希望者)―平成19年

第1-2-15図 公立中学校における職場体験の期間別実施状況の推移

第1-2-16図 高等学校(公立・全日制)におけるインターンシップの実施状況

第1-2-17図 大学におけるインターンシップの実施状況

第1-2-18図 自分の将来の生き方や進路について考えるため,学級活動の時間などで指導してほしかった事柄

第1-2-19図 高校生の留学者数及び研修旅行者数の推移

第1-2-20図 大学等における外国人留学生数及び日本人の海外留学者数の推移

第1-2-21図 外国人留学生の出身国(地域)別内訳

第1-2-22図 日本人の海外留学先別内訳(平成17年)

第1-2-23図 公立の小・中・高等学校等に在籍する日本語指導が必要な外国人児童生徒数の推移

第3章 青少年の安全と問題行動

第1-3-1表 年齢階級・性別不慮の事故による死亡数(平成20年)

第1-3-1図 青少年の不慮の事故による死亡数の推移

第1-3-2図 年齢層別交通事故死者数の推移

第1-3-3図 年齢層別交通事故負傷者数の推移

第1-3-4図 年齢層別・状態別交通事故死者数(平成20年)

第1-3-5図 年齢層別・状態別交通事故負傷者数(平成20年)

第1-3-6図 学校種別医療費(負傷・疾病)の給付率の推移

第1-3-7図 青少年の死傷災害発生状況(死亡及び休業4日以上)の推移

第1-3-8図 少年の刑法犯被害認知件数の推移

第1-3-9図 少年の福祉犯被害者数(学職別)の推移

第1-3-10図 児童相談所における児童虐待に関する相談対応件数の推移

第1-3-2表 児童相談所における児童虐待に関する相談の内容別件数

第1-3-3表 児童相談所における児童虐待に関する相談の年齢構成

第1-3-11図 主たる虐待者の推移

第1-3-12図 児童虐待事件検挙件数の推移

第1-3-13図 乳児院及び児童養護施設の入所児童数等の推移

第1-3-14図 養護問題発生理由別児童数(乳児院)

第1-3-15図 養護問題発生理由別児童数(児童養護施設)

第1-3-16図 自立援助ホームのか所数及び在籍人員数の推移

第1-3-17図 里親数及び委託児童数の推移

第1-3-18図 子どものインターネット利用の状況

第1-3-19図 携帯電話・PHS のフィルタリング・サービスについて

第1-3-20図 子どもの学習経験とフィルタリングの必要性の意識について

第1-3-21図 子どもの学習経験とインターネットの利用マナーについて―「自分に来たチェーンメールを転送すること」について

第1-3-22図 刑法犯少年の検挙人員,人口比の推移

第1-3-4表 触法少年及びぐ犯少年の補導人員の推移

第1-3-23図 刑法犯少年の包括罪種別検挙人員の推移

第1-3-24図 刑法犯少年の年齢別検挙人員の推移

第1-3-25図 道路交通法違反に係る少年の検挙人員の推移

第1-3-26図 覚せい剤,大麻及びMDMA等合成麻薬事犯検挙者総数に占める青少年の割合の推移

第1-3-27図 暴走族少年検挙総数の推移

第1-3-28図 少年による強盗の共犯事件・集団事件の割合の推移

第1-3-29図 暴力行為の発生件数の推移

第1-3-30図 警察が取り扱った校内暴力事件数の推移

第1-3-31図 いじめに起因する事件における少年の検挙・補導状況の推移

第1-3-32図 家庭内暴力の対象別件数の推移

第1-3-33図 不良行為少年の態様別補導人員の推移

第1-3-34図 学職別家出少年数の推移

第1-3-5表 自殺した青少年の学職別状況(平成20年)

第2部 青少年に関する国の施策
第1章 青少年育成施策の総合的・計画的な推進

第2-1-1図 青少年に関する関係法令等の動向(平成15年〜平成20年)

第2章 年齢期ごとの施策

第2-2-1図 待機児童数の推移(平成13年度〜20年度)

第2-2-1表 少年の主な犯罪被害(平成20年)

第2-2-2図 学校等における主な犯罪認知件数

第2-2-3図 「ジョブ・カード制度」の全体像

第3章 困難を抱える青少年等に対する施策

第2-3-1表 警察が受理した少年相談の状況(平成20年)

第2-3-1図 少年相談の内容(平成20年)

第2-3-2図 家庭裁判所の少年保護事件の新規受理人員非行別構成比(平成19年)

第2-3-3図 家庭裁判所の少年保護事件終局決定別構成比(平成19年)

第2-3-4図 福祉犯の法令別検挙人員(平成20年)

第2-3-2表 福祉犯の法令別暴力団等関係者の関与状況(平成20年)

第4章 青少年の健やかな成長を社会全体で支えるための環境整備施策

第2-4-1図 歩行空間のバリアフリー化

第2-4-2図 交通事故死者数に占める歩行者と自転車利用者の割合の各国の比較(30日以内死者)

第2-4-3図 歩行中の自宅からの距離別死者数(平成20年中)

第2-4-4図 「子どもを守る地域ネットワーク(要保護児童対策地域協議会)」又は「虐待防止ネットワーク」の設置数および割合

第2-4-1表 関係業界等の取組の状況

▲このページの上へ

-

平成21年版青少年白書全体版メニューへ