本編目次へ前ページへ次ページへ

(7)青少年のインターネット利用に関する親子間の話し合い並びにルール設定の有無及び内容

父母情報監視団へのヒアリングによれば、インターネット利用に関する親子間の話し合い及びルール設定の有無に関してとられた統計等は存在しないとのことである。

ただし、同団体は青少年によるインターネットの過剰利用を早くから問題視しており、親子間の話し合いを奨励し、その話し合いの中で疑問点や解決できない点等が出てきた場合に、父母情報監視団で相談を受け付け対応するといった取組を行ってきた。

一方、現在のところ政府や自治体によるルール設定へ向けた動きはない。


▲このページのTOPへ