内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム > 内閣府の政策 > 科学技術政策 > 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP:エスアイピー) > SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)シンポジウム2017

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP:エスアイピー)シンポジウム2017(本シンポジウムは終了いたしました)

SIP2017シンポジウムサイト



SIPシンポジウム2017開催報告

概要

「戦略的イノベーション創造プログラム」(SIP)は、総合科学技術・イノベーション会議が自らの司令塔機能を発揮して、府省の枠や旧来の分野の枠を超えたマネジメントに主導的な役割を果たすことを通じ、科学技術イノベーションを実現するための国家プロジェクトです。

国民にとって真に重要な課題の解決を図るとともに、日本の経済・産業力にとって重要な11の課題を強力にリードする11人のプログラムディレクターを中心に、基礎研究から実用化・事業化、まさに出口までを見据え一気通貫で研究開発を推進することを通じて科学技術イノベーションの実現を目指します。

本シンポジウムでは、株式会社日立製作所取締役会長兼代表執行役中西宏明氏の基調講演を皮切りに開始4年目を迎え社会での実用化に近づいてきた各課題の成果を発表し、ブースにて展示を行います。

日時

2017年9月26日(火)10:00~18:00(開場9:00)

場所

ベルサール東京日本橋(東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー)
「日本橋駅」B6番出口直結(東京メトロ銀座線・東西線・浅草線)
「東京駅」八重洲北口徒歩6分(JR各線・東京メトロ丸ノ内線)
「三越前駅」B6出口徒歩3分(東京メトロ銀座線・半蔵門線)

定員/参加費

700名(事前申込み先着順/参加費無料)

主催

 内閣府

プログラム(予定)

   
10:00~10:10

オープニング
  内閣府特命担当大臣(科学技術政策)
  松山 政司

10:10~10:50

基調講演
  「Society 5.0の実現 –Digital Transformation」
  株式会社 日立製作所取締役会長兼代表執行役 中西 宏明氏

10:50~11:00

SIPの概要説明と本シンポジウムのテーマ
  「見えてきた未来~社会での実用化~」
  内閣府大臣官房審議官(科学技術・イノベーション政策担当)黒田 亮

11:00~12:00

各課題の成果報告プレゼンテーション
  「革新的燃焼技術」
  「パワーエレクトロニクス」
  「革新的構造材料」

12:00~13:20

休憩

13:20~14:40

各課題の成果報告プレゼンテーション
  「次世代海洋資源調査技術」
  「自動走行システム」
  「インフラ維持管理・更新・マネジメント技術」
  「レジリエントな防災・減災機能の強化」

14:40~15:00

休憩

15:00~16:20

各課題の成果報告プレゼンテーション
  「エネルギーキャリア」
  「重要インフラ等におけるサイバーセキュリティの確保」
  「次世代農林水産業創造技術」
  「革新的設計生産技術」

16:20~16:30

総評及びクロージング
  内閣府 総合科学技術・イノベーション会議 常勤議員
     戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)ガバニングボード座長
  久間 和生

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)