内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム > 内閣府の政策 > 科学技術政策 > サイエンス&イノベーション・インテグレーション(S&II)協議会 設立発表会・記念国際シンポジウム

サイエンス&イノベーション・インテグレーション(S&II)協議会 設立発表会・記念国際シンポジウム

サイエンス&イノベーション・インテグレーション協議会

サイエンス&イノベーション・インテグレーション(S&II)協議会設立発表会・記念シンポジウム申込みフォーム入力サイト

ご挨拶

光ファイバー、3Dプリンター、薄型テレビ…たくさんの日本初の要素技術が世界を革新させてきました。しかし、それらの分野で日本の企業が世界一というわけではありません。たくさんの科学技術シーズが、それも世界が羨むようなシーズがあちこちに埋もれている日本。これらを実装化し、成長のエンジンとしようと、これまでも様々な形で努力してきました。しかし、日本の規制や商慣習などがこれを阻み、必ずしも成果を上げているとは思いません。

ベンチャーが生まれないのは日本人のリスクをとる気質が少ないためだ、と片付けるのは簡単ですが、ならばどうすればこれを打破できるのか。私はここで質問を現場に向けたいと思います。ベンチャーがどうすれば育つのか。阻むものは何か。

そのためにその答えを持つ現場の皆さんに是非お集まりをいただき、継続的にこの答えを模索していただきたい。そしてそのなかで情報交換をし、ベンチャーを育てるメンターが協力していただけるような場、メンターがよりパワーアップするような場を作っていただきたい。

必ずしも明確な形があるわけではありません。しかし、国としてできうる限りの協力をする。その決意をもってまずはその『場』を提供する。皆さんがこの趣旨に賛同していただき、自らが積極的に関与していただくようになる時、この国は初めてイノベーション大国になっていると期待しています。

サイエンス&イノベーション・インテグレーション協議会
鶴保庸介
内閣府特命担当大臣
(科学技術政策)


日時

2017年7月27日(木)14:00~19:10

場所

政策研究大学院大学 想海樓ホール
(東京都港区六本木7-22-1)

主催

 内閣府、政策研究大学院大学

実行委員会

 内閣府、政策研究大学院大学、総務省、文部科学省、農林水産省、経済産業省、国土交通省 他

後援(予定)

 (一社)日本経済団体連合会、(一社)産業競争力懇談会(COCN)、(公社)経済同友会、(一社)新経済連盟、(一社)日本ベンチャーキャピタル協会、(一財)ベンチャーエンタープライズセンター 他

[総合ナビゲーター]

角南 篤 氏(政策研究大学院大学 副学長)
西村 真里子氏((株)HEART CATCH 代表取締役)


   

第1部 設立発表会

14:00~14:10  主催者挨拶:鶴保庸介内閣府特命担当大臣(科学技術政策)

14:10~14:20  設立趣旨と会則について:進藤秀夫内閣府大臣官房審議官

14:20~15:20  基調講演:対談「ニューインテグレーション~未来へのヒント~」
 ・落合陽一氏(筑波大学学長補佐・助教、メディアアーティスト、Pixie Dust Technologies, Inc. CEO)
 ・瀬尾拡史氏((株)サイアメント代表取締役社長、医師、医療CGプロデューサー、サイエンスCGクリエーター)
[ファシリテーター]・野村卓也氏((一社)ナレッジキャピタル総合プロデューサー)

 

休憩

第2部 記念シンポジウム

15:30~16:30  パネルディスカッション:

「ベンチャーで新産業をアクセラレートする!~VBと大企業の共創に向けて~」
  ・パネリスト:(株)ゼロワンブースター、(株)リバネス、(株)日本総合研究所、三井不動産(株)
  ・モデレーター:角南 篤 氏、西村 真里子 氏

16:30~16:45  講演:「イノベーション・キャンパス構想について」
  ・梅澤 高明 氏(A.T.カーニー日本法人会長)

16:45~16:55  S&II協議会の今後の活動の方向性:
  ・上山 隆大 総合科学技術・イノベーション会議有識者議員

16:55~17:00  閉会挨拶:
  ・山脇 良雄 内閣府政策統括官(科学技術・イノベーション担当)

第3部 交流会

17:10~19:10  ネットワーキング交流会(於:政策研究大学院大学 カフェテリア)

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)