総合科学技術会議の概要
メンバー構成
総合科学技術会議(本会議)
専門調査会
答申・決定・意見具申等一覧
パブリックコメント
大臣・有識者会合へのボタン
有識者議員の活動報告へのボタン
その他
科学技術政策ページの項目
科学技術基本計画
科学技術関係予算について
組織案内
パンフレット
5分でわかる最新の科学技術
科学技術政策トップページへ

総合科学技術会議(第87回)議事次第

平成21年12月9日(水)
14時00分〜14時45分
総理官邸4階大会議室

議事次第

1.開会

2.議事
(1) 鳩山政権下における科学技術関係予算の編成過程の特色
(2) 平成22年度概算要求における科学技術関係施策の優先度判定等について
(3) 独立行政法人、国立大学法人等の科学技術関係活動の把握・所見取りまとめ
(4) 科学技術関係予算の編成に向けて

3.閉会


配付資料
資料1   鳩山政権下における科学技術関係予算の編成過程の特色について(PDF)
資料2−1   平成22年度概算要求における科学技術関係施策の優先度判定等についての概要(PDF:462KB)
資料2−2   平成22年度概算要求における科学技術関係施策の優先度判定等について
  平成22年度概算要求における科学技術関係予算の優先度判定等に関する附帯意見(総合科学技術会議有識者議員)(PDF)
   
◎表紙(PDF)


◎総括的見解(PDF)


◎サマリー
  優先度判定等の結果概要 1(PDF)2(PDF)
  SABC割合の経年変化(件数)(PDF)
  SABC判定の経年変化(金額)(PDF)

◎優先度判定(SABC)の及び改善・見直し指摘の結果
  1:ライフサイエンス 新規(PDF)継続(PDF)
  2:情報通信 新規(PDF)継続(PDF)
  3:環境 新規(PDF)継続(PDF)
  4:ナノテクノロジー・材料 新規(PDF)継続(PDF)
  5:エネルギー 新規(PDF)継続(PDF)
  6:ものづくり技術 新規(PDF)継続(PDF)
  7:社会基盤 新規(PDF)継続(PDF)
  8:フロンティア 新規(PDF)継続(PDF)
  9:大学(PDF)
  10:基礎研究(PDF)
  11:競争的資金 新規(PDF)継続(PDF)
  12:知的財産、産学官連携、地域活性化 新規(PDF)継続(PDF)
  13:人材育成・理解増進 新規(PDF)継続(PDF)
  14:科学技術外交 新規(PDF)継続(PDF)
  15:社会還元加速プロジェクト(PDF)

◎詳細な見解付けの結果
  1:国家基幹技術
  次世代スーパーコンピュータプロジェクト(PDF)
  X線自由電子レーザーの開発・共用(PDF)
  高速増殖炉サイクル技術(PDF)
  海洋地球観測探査システム(PDF)
  宇宙輸送システム(PDF)
  2:科学研究費補助金等(PDF)
  3:大学等の施設の整備(PDF)

◎参考
 優先度判定等について(PDF)

資料3−1   独立行政法人、国立大学法人等の科学技術関係活動(平成20事業年度)に関する所見についての概要(PDF)
資料3−2   独立行政法人、国立大学法人等の科学技術関係活動(平成20事業年度)に関する所見について(PDF)
資料3−3   独立行政法人、国立大学法人等の科学技術関係活動に関する調査結果(平成20事業年度)
1(PDF)2(PDF)3(PDF)4(PDF:424KB)5(PDF:489KB)6(PDF:488KB)7(PDF:450KB)
8(PDF:452KB)9(PDF:445KB)10(PDF:479KB)11(PDF:416KB)12(PDF)13(PDF:336KB)
14(PDF:372KB)15(PDF:358KB)16(PDF:432KB)17(PDF:484KB)18(PDF:494KB)
19(PDF:422KB)20(PDF:350KB)21(PDF:424KB)
資料4−1   科学技術関係予算の編成に向けて(案)の概要(PDF)
資料4−2   科学技術関係予算の編成に向けて(案)(PDF)
資料5   科学技術関係予算の確実な確保について(緊急提言)(PDF)
資料6   平成21年度科学技術振興調整費による「重要政策課題への機動的対応の推進」課題の指定について(PDF)
資料7   第85回総合科学技術会議議事録(案)(PDF)



 







内閣府  科学技術政策・イノベーション担当
ウェブサイト・アクセシビリティについて 個人情報保護方針について
東京都千代田区霞が関3-1-1 中央合同庁舎第4号館 TEL:03-5253-2111(代表)
(C) Bureau of Science,Technology and Innovation Policy,Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.