内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  活動・白書等  >  審議会・懇談会等  >  規制改革  >  地方版規制改革会議

「地方版規制改革会議」について

1.「地方版規制改革会議」とは

 地方自治体において、地域のニーズに即応した規制改革に継続して取り組む体制、それが「地方版規制改革会議」です。

 国の規制については、国の規制改革会議で見直しを行っていますが、国に寄せられる規制改革要望の中には、地方自治体が所管する規制に関するものもあります。地方の規制については、地域の実情をよく知る地方自治体において、課題を発掘し、規制改革に取り組むことが必要です。

 そこで、規制改革会議では、「規制改革に関する第3次答申」及び「規制改革実施計画」において、条例等に基づく地方の規制について、地域のニーズに即応した見直しを進めるため、地方自治体に「地方版規制改革会議」を設置することを提案しました。

 「地方版規制改革会議」に関する具体的な政府の決定文等は次のとおりです。

2.地方自治体における「地方版規制改革会議」の設置等の取組について

(1)規制改革会議からの提案を受けて、複数の自治体において、取組が進められています。
   各自治体の取組状況の概要についてはこちら (PDF形式:12KB)別ウインドウで開きますを御覧ください。

(2)個別自治体の状況については、以下をご参照ください。

3.問合せ先

 内閣府規制改革推進室 地方版規制改革会議担当
   電話:03-6257-1486  FAX:03-3581-1399


内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)