内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  活動・白書等  >  審議会・懇談会等  >  規制改革  >  会議情報  >  報道関係者の皆様へ

公開ディスカッション:報道関係者の皆様へ

標記会議について、以下のとおり開催いたしますので、お知らせいたします。

日時

 平成29年2月21日(火)14:00~17:00

場所

 中央合同庁舎第8号館1階 講堂(東京都千代田区永田町1-6-1)

開催概要

 国民の関心が高いと思われる分野における規制改革の検討課題について、上記日程にて「公開ディスカッション」を行います。議論には、委員、関係有識者・団体等が参加します。

テーマ

 「介護サービスの提供と利用の在り方について」

議事の公開

 議事は公開で行うこととし、インターネットライブ中継を予定しております。また、一般の傍聴を公募する予定です。

報道関係者の取材

  • 取材は随時可能です。国会記者証又は社名入りの腕章をお持ちの方は、着用をお願いいたします。
  • 国会記者証又は社名入りの腕章をお持ちでない方は、下記のとおり、「取材事前登録」をお願いいたします。
    ※会場の入口にて、国会記者証又は社名入りの腕章をしていること、若しくは「取材事前登録」をされていることを確認させていただきます。
     どちらも確認できない場合は入場をお断りすることがございます。
  • 会場の入口に設置する受付に、名刺を1枚必ず御提出ください。
  • なお、会場には報道関係者用のスペースを設ける予定ですが、スペースが限られているため、椅子が不足することもあり得ますので、御理解ください。また、会場設備の制約により、取材用の電源は御提供できませんので、あらかじめ御了承ください。

取材事前登録

 登録の対象者は、国会記者証又は社名入り腕章を持たない記者のうち、以下のいずれか(登録基準)に該当する方に限らせていただきます。

(1)日本新聞協会会員社に所属する記者
(2)日本専門新聞協会会員社に所属する記者
(3)日本地方新聞協会会員社に所属する記者
(4)日本民間放送連盟会員社に所属する記者
(5)日本雑誌協会会員社に所属する記者
(6)日本インターネット報道協会会員又は同会員社に所属する記者
(7)日本外国特派員協会会員及び外国記者登録証保持者
(8)上記メディアが発行する媒体に定期的に記事等を提供する者(いわゆるフリーランス)等

 登録に当たっては、2月14日(火)18時までメールフォーム別ウインドウで開きますより、氏名等の情報を御登録ください。 登録後、追って、事務局からメールにて以下(青枠内)の証明書類の提出をお願いしますので、事前に御用意ください。
 なお、登録者多数の場合は調整させていただく場合もございます。

(ア)所属する企業・団体等がある記者
 所属記者証等の写し

(イ)所属する企業・団体等がない記者
 上記(1)~(6)の企業・団体が発行する媒体に一定程度の記事等を提供していることを証明できる、複数の掲載記事(最近6か月間に掲載された2つ以上の署名入りの記事)等の写し

取材に当たっての御協力依頼

  • 会場内の撮影・取材可能エリア外での撮影・取材は、固く御遠慮願います。
  • 会議の円滑な進行のため、係員の誘導、指示に従うよう、御協力をお願いいたします。


【お問合せ先】

内閣府 規制改革推進室
TEL: 03-5253-2111(内線:32425)
FAX: 03-3581-1399
内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)