内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  共生社会政策トップ  >  高齢社会対策  >  高齢社会フォーラム開催のお知らせと報告書一覧  >  平成26年度「高齢社会フォーラム in 神戸」開催のお知らせ

平成26年度「高齢社会フォーラム in 神戸」開催のお知らせ

高齢化が急速に進行している我が国において、心豊かで活力ある高齢社会を構築していくためには、国、地方公共団体による取組はもとより、企業、地域社会、NPO、家庭、そして国民一人ひとりが互いに協力しあいながら、それぞれが高齢社会の実情を知り様々に努力していくことが重要と考えています。
このため、内閣府では、今後の少子高齢社会において中高年に求められる社会参加活動を主テーマに、高齢社会フォーラムを開催します。
皆さまのご参加をお待ちしております。


開催概要

日時
平成26年10月30日(木) 10:30~16:30(受付開始 10:00)
会場
神戸国際会議場(定員:240名)
兵庫県神戸市中央区港島中町6-9-1 (ポートライナー市民広場駅すぐ)
対象
シニアの社会参加活動に関心のある方、NPOや地方公共団体、企業等で高齢社会対策に取り組まれている方
※参加費無料、事前申込制
主催
内閣府、神戸市
協力
高齢社会NGO連携協議会
 

テーマ

『全員参加型社会を目指して ~地域で分かち合うシニアの経験~』
超高齢社会を迎えている日本において、シニアも若い世代も全員が活躍できる社会を実現するために、シニア自身が今まで培った様々な経験を社会全体で共有することは非常に重要です。
地域の中で、現役世代のみならず、意欲と能力のある高齢者にも社会の支え手となってもらい「全世代で支え合える社会の構築」に向け、今年度のフォーラムでは、シニアの経験を分かち合う具体的な手法や取組について話し合います。

プログラム

10:30
開会挨拶(内閣府、神戸市)
10:50
表章式
12:00
-休憩-
13:00
基調講演「地域の中で自分を生かす」/堀田 力 さわやか福祉財団 会長
14:00
行政施策説明(神戸市)
14:30
パネルディスカッション「社会参加を加速させるプラットホームづくり」
コーディネーター:
小田 利勝 神戸大学 名誉教授
パネリスト:
堺 汎 特定非営利活動法人社会還元センター グループ わ 理事長
塚谷 あきこ 特定非営利活動法人エイジコンサーン・ジャパン 理事長
中村 順子 認定NPO法人コミュニティ・サポートセンター神戸 理事長
溝田 弘美 社会福祉法人弘陵福祉会 特別養護老人ホーム六甲の館 施設長
三木 孝 神戸市保健福祉局長

応募方法

募集は締め切りました

お問い合わせ先

平成26年度高齢社会フォーラム事務局(土日祝日を除く、平日10:00~18:00)
電話番号:0120-322-043 FAX番号:03-5510-4803
E-mail:koureisyakai@hjimukyoku.jp

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)