令和元年度「沖縄型産業中核人材育成事業」について


政策統括官(沖縄政策担当)付
産業振興担当参事官室

事業内容・目的

 本事業では、沖縄県経済の発展に向けて、観光業等のリーディング産業の高度化・多様化を促進するとともに、ものづくり産業等の経済の基盤となる産業の底上げを図るなど、沖縄の産業全体の生産性を向上させる観点から、業界団体等が主体となって人材育成カリキュラムを開発し、県内企業の人材を対象に研修を実施します。本事業を通じて、県内企業の人材の抜本的な能力向上及び継続的な人材育成を目指します。

令和元年度沖縄型産業中核人材育成事業の採択結果

 令和元年度沖縄型産業中核人材育成事業に係る委託先について、令和元年5月7日から5月31日まで公募したところ、17件の申請がありました。申請のありました提案について、厳正な審査を行った結果、一覧表のとおり採択案件を決定しましたので、お知らせします。

 【令和元年度沖縄型産業中核人材育成事業の採択プログラム 一覧表】(PDF形式:129KB)PDFを別ウィンドウで開きます

令和元年度沖縄型産業中核人材育成事業の委託先の公募について

 令和元年度沖縄型産業中核人材育成事業を実施する委託先を以下の要領で広く募集します。受託を希望される方に置かれましては、事業内容等を理解いただいた上で、企画等提案要領等公募関係資料に基づき申請して下さい。
 

【今年度の公募は終了しました】


関係資料は以下からダウンロードしてください。
  1. 企画等提案要領(PDF形式:263KB)PDFを別ウィンドウで開きます
  2. 申請書様式(PDF形式:150KB)PDFを別ウィンドウで開きます
  3. 仕様書(PDF形式:204KB)PDFを別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

 〒100-8914
 東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎8号館14階
 内閣府政策統括官(沖縄政策担当)付 産業振興担当参事官室
 担当者:大金、菅谷、内間
 電話:03-6257-1688