S-NET事業「宇宙ビジネス創出推進自治体」の新規選定について

S-NET事業とは

  • 平成28年3月、「宇宙」をキーワードに新産業・サービス創出に関心を持つ企業・個人・団体等の連携を促進するため、「宇宙ビジネス創出推進自治体」※との連携強化、主要都市での宇宙関連イベントの実施等の取組を開始。

宇宙ビジネス創出推進自治体:  地域における自律的な宇宙ビジネス創出を加速させるため、衛星データ等を活用した宇宙ビジネス創出を主体的・積極的に推進する自治体

  • 平成30年8月に、北海道、茨城県、福井県、山口県を「宇宙ビジネス創出自治体」に選定。
  • このたび、「宇宙ビジネス創出推進自治体」として、新たに福岡県と大分県を選定いたしました。
    詳細につきましては、下記のS-NETホームページよりご確認ください。

S-NETホームページはこちらから