内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム > 内閣府の政策 > 科学技術政策 > 革新的研究開発推進プログラム(ImPACT) > ImPACTプログラム・マネージャー公募

ImPACTプログラム・マネージャー公募

総合科学技術会議の司令塔機能強化の一環として創設が決定されている革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)は、実現すれば産業や社会のあり方に大きな変革をもたらす革新的な科学技術イノベーションの創出を目指し、プログラム・マネージャーに大胆な権限を付与し、ハイリスク・ハイインパクトな挑戦的研究開発を推進する、新たな仕組みです。このたび、ImPACTのプログラム・マネージャーの公募を行います。

公募要領・応募様式

選考・書類提出のスケジュール

  1. 公募開始   :3月 7日
  2. 概要書類締切 :3月17日~3月31日正午(必着)
  3. 詳細書類締切 :4月10日~4月24日正午(必着)
  4. 面接実施予定 :5月26日~5月28日
  5. 面接対象者  :書類審査の結果、面接を要するとされた応募者本人
  6. 選考結果の発表:6月下旬
  7.  
  8. 面接は内閣府(霞が関・中央合同庁舎4号館)において実施します。
  9. PM応募者本人より5分間の発表(時間厳守)の後、質疑を20分行います。
  10. 発表はPCの持ち込みによる映像併用も可能です。
  11. 面接に出席いただく方には5月22日までにご連絡します。
  12. 個別の案件に係わる審査状況は、お問合せをいただいてもお答えできません。

応募書類提出方法

書類(紙媒体)を以下の宛先へ郵送してください(持ち込みは認めません)。
詳細については公募要領に従ってください。
【応募書類送り先】
〒100-8970 
東京都千代田区霞が関3-1-1 中央合同庁舎第4号館8階
内閣府最先端研究開発支援プログラム担当室

その他

よくある御質問(Q&A)(PDF)別ウインドウで開きます

(お問い合わせ先)
内閣府 最先端研究開発支援プログラム担当室 吉田、高久(たかく)、大崎
      電話:03-3581-1143(直通)
      FAX:03-3581-9790

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)