第1章 高齢化の状況 

(5)家族・親族の中での高齢者の役割

 家族や親族の中における60歳以上の高齢者の役割についてみると、男性の場合、「家計の支え手」(41.2%)、「家族や親族関係の中の長」(38.9%)としての役割を持つ者が、女性の場合、「家事を担っている」(74.1%)者が多い。一方、「特に役割はない」とする者は、男性21.8%、女性16.7%となっている(図1−2−10)。

図1−2−10 家族・親族の中での役割(複数回答)
図1-2-10 家族・親族の中での役割(複数回答)

 第2節 高齢者の状況

目次 前の項目に戻る     次の項目に進む