第1章 高齢化の状況 

(4)関心のある活動分野

 内閣府が平成16(2004)年11〜12月に行った「高齢者の日常生活に関する意識調査」により、関心のあるNPO等の活動分野をみると、「まちづくりの推進を図るNPO」が8.1%と最も高く、次いで「シルバー人材センターなど」が7.5%、「保健、医療又は福祉の増進を図るNPO」が7.4%、「環境の保全を図るNPO」が5.9%、「子どもの健全育成を図るNPO」が5.3%などの順となっている(図1−3−11)。

図1−3−11 各種NPO活動に対する関心
図1-3-11 各種NPO活動に対する関心

 第3節 人口減少社会における高齢者の能力発揮

目次 前の項目に戻る     次の項目に進む