内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  共生社会政策トップ  >  交通安全対策  >  基本的枠組み  >  高齢運転者交通事故防止対策ワーキングチーム

高齢運転者交通事故防止対策ワーキングチーム

1 趣旨

平成28年11月15日に「高齢運転者による交通事故防止対策に関する関係閣僚会議」が開催されたことを受け、高齢運転者の交通事故防止について、関係行政機関における更なる対策の検討を促進し、その成果等に基づき早急に対策を講じるため、11月24日、交通対策本部(本部長:内閣府特命担当大臣)の下に関係省庁局長級を構成員とする「高齢運転者交通事故防止対策ワーキングチーム」を設置。

2 名簿(平成30年4月26日現在)

(議長) 内閣府政策統括官(共生社会政策担当) 小野田 壮
  警察庁交通局長 桝田 好一
  総務省大臣官房地域力創造審議官 池田 憲治
  厚生労働省老健局長 濵谷 浩樹
  経済産業省製造産業局長 多田 明弘
  国土交通省総合政策局長 由木 文彦

高齢運転者交通事故防止対策ワーキングチームにおける取りまとめ(平成29年6月30日)

開催実績

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)