内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  共生社会政策トップ  >  障害者施策  >  もっと詳しく  >  基本的枠組み  >  障害を理由とする差別の解消の推進  >  障害者差別解消支援地域協議会体制整備事業報告会の概要について(平成26年度)

障害者差別解消支援地域協議会体制整備事業報告会の概要について(平成26年度)

1.催事名・テーマ

障害者差別解消支援地域協議会体制整備事業報告会
~障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律の施行に向けて~

2.主催・事務局

主催:内閣府
事務局:「障害者差別解消支援地域協議会体制整備事業報告会」運営事務局

3.目的

障害者差別解消支援地域協議会のモデル会議を全国に先駆けて組織・運営の取組を進めている地方公共団体及び中央において、当該モデル会議を通じた取組内容を関係者等に広く共有するため報告会を開催し、各地域における取組の促進と気運の醸成を図ることを目的とする。

4.開催日、会場及び次第

【中間報告会】
A 平成27年1月14日(水)
【場所】 浦安市民プラザWAVE101 多目的ホール(千葉県浦安市)
【次第】
 13:00 開会
 13:00~14:00 主催者挨拶、基調講演
 14:20~15:00 モデル事業成果発表(千葉県、浦安市)
 15:00~15:50 パネルディスカッション
 15:50~16:00 質疑応答
 基調講演:野澤和弘氏(障害者政策委員会委員・毎日新聞社論説委員)
 パネルディスカッション:
 野澤和弘氏(障害者政策委員会委員・毎日新聞社論説委員)
 渋沢茂氏(中核地域生活支援センター長生ひなた施設長)
 高梨憲司氏((社)愛光常務理事)
 新宅秀樹氏(浦安市健康福祉部長)
B 平成27年1月20日(火)
【場所】 浦和コミュニティセンター 多目的ホール(埼玉県さいたま市)
【次第】
 13:00 開会
 13:00~14:00 主催者挨拶、基調講演
 14:20~14:50 モデル事業成果発表(さいたま市)
 14:50~15:50 パネルディスカッション
 15:50~16:00 質疑応答
 基調講演:石川准氏(障害者政策委員会委員長・静岡県立大学教授)
 パネルディスカッション:
 石川准氏(障害者政策委員会委員長・静岡県立大学教授)
 宗澤忠雄氏(埼玉大学准教授)
 石井透氏(さいたま市精神障がい者当事者会ウィーズ)
 平野方紹氏(立教大学教授)
C 平成27年2月10日(火)
【場所】 盛岡市民文化ホール 小ホール(岩手県盛岡市)
【次第】
 13:00 開会
 13:00~14:00 主催者挨拶、基調講演
 14:20~14:50 モデル事業成果発表(岩手県)
 14:50~15:50 パネルディスカッション
 15:50~16:00 質疑応答
 基調講演:野澤和弘氏(障害者政策委員会委員・毎日新聞社論説委員)
 パネルディスカッション:
 野澤和弘氏(障害者政策委員会委員・毎日新聞社論説委員)
 細田重憲氏(岩手県立大学非常勤講師)
 大信田康統氏((社)いちご会障がい者相談支援事業所「百万石」所長)
 尾上浩二内閣府政策企画調査官
【最終報告会(基本方針(案)説明会)】
D 平成27年3月6日(金)
【場所】日本学術会議講堂(東京都港区)
【次第】
 13:00 開会
 13:00~14:20 主催者挨拶、基本方針行政説明、基調講演
 14:35~15:35 モデル事業成果発表(千葉県・浦安市、岩手県、さいたま市)
 15:50~17:00 パネルディスカッション、質疑応答
 行政説明:内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付参事官(障害者施策担当)付
 基調講演:野澤和弘氏(障害者政策委員会委員・毎日新聞社論説委員)
 パネルディスカッション:
 野澤和弘氏(障害者政策委員会委員・毎日新聞社論説委員)
 平野方紹氏(立教大学教授)
 渋沢茂氏(中核地域生活支援センター長生ひなた施設長)
 尾上浩二内閣府政策企画調査官

6.参加者

一般(無料)(200名程度を予定)

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)