SIP-adus Workshop 2021の参加登録開始
 ~戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期 自動運転(システムとサービスの拡張)~


令和3年9月9日
科学技術・イノベーション推進事務局
プレスリリース

 SIP自動運転では、11月9日(火)、10日(水)、国際的に調和した自動運転社会の実現に向けた国際連携の推進を目的に、国際会議「SIP-adus Workshop 2021」をオンラインにて開催いたします。国内外約50名の自動運転専門家から、各国の政策の最新動向や、研究開発及び社会実装の成果等に関する発表が行われる予定です。
 本Workshopの参加登録を本日から開始いたします。バーチャル形式で世界中のどこからでも参加できますので、奮って登録ください。

1.開催概要

 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期「自動運転(システムとサービスの拡張)」(以下「SIP自動運転」という。)では、課題の共有や国際標準化、共同研究など国際連携の推進を目指し、「SIP-adus Workshop 2021」を開催します。SIP自動運転における国際連携重点テーマを中心に、国内外の自動運転に係るキーパーソンや専門家などがバーチャル形式で参加し、SIP自動運転のプロジェクトで得られた成果を含め、各国の最新の研究開発の動向や社会実装の取組等を紹介していただく予定です。
 なお、SIP-adus Workshopは2014年から毎年開催しており、今回で8回目の開催となります。本Workshopは自動運転に関する国際会議として広く認知されております。

2.実施概要

  • (1)日程:令和3年11月9日(火)午前9:00開始
    令和3年11月10日(水)午前9:00開始(日本時間)
  • (2)形式:バーチャル形式で開催し、全てのセッションをオンライン配信します。
  • (3)概要:日米欧の政府から各国の政策に関する講演とともに、以下のテーマについて、専門家からの発表等の実施を予定しています。なお、プログラムや講演者の最新情報等は、3.の専用サイトで御確認ください。
  • Regional Activities(自動運転に関する各国の取組紹介)
  • Impact Assessment(自動運転技術の社会インパクト)
  • Service & Business Implementation / FOTs (自動運転サービスの実現に向けたビジネスモデル)
  • Human Factors(自動運転サービスにおけるヒューマンファクター)
  • Dynamic Map(Dynamic Mapを活用した動的情報連携及び地図更新の今後)
  • Connected Vehicles(協調型自動運転に関する動向)
  • Safety Assurance(安全性評価基盤のハーモナイズ)
  • Cyber Security(サイバーセーフな自動運転の実現に向けたIDS/IDPSの活用)
実施概要

3.参加方法等

(1)事前登録制:参加を希望される方は、下記の専用サイトより登録してください。
 SIP-adusホームページ(移動ページ)

(2)参加費:無料

問合せ先

○SIP「自動運転(システムとサービスの拡張)」について

内閣府 科学技術・イノベーション推進事務局
SIP自動運転担当(福島、荒木、杉山)
電話:03-6257-1314(直通)

○NEDOについて

国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
ロボット・AI部 SIPグループ(田中、池田、舟橋)
電話:044-520-5247(直通)