寄贈 [D11] 21-30件

整理番号:D11-021

図書名

琉球経済と貿易自由化

図書名2

岩波講座 アジア・太平洋戦争21

著者名

琉球大学経済研究所

出版社

南方同胞援護会

出版年

1963

目次

まえがき
第一節 問題の所在
第二節 琉球経済と国際収支
第三節 琉球の財政と金融
第四節 砂糖及びパインアップル産業
第五節 観光事業
第六節 自由化への対策及び琉球経済の進むべき途

備考

 

整理番号:D11-022

図書名

経済調査研究

図書名2

1968年 No.2

著者名

船越尚友

出版社

沖縄経済研究センター

出版年

1968

目次

グラフは語る
中小企業と今後の課題
本土の中小企問題
観光沖縄の課題
1969年度経済診断
1969年度設備投資計画の概要
海外資料
本土並み負担を目標とした税制三ヵ年計画
経済日誌
統計

備考

 

整理番号:D11-023

図書名

経済評論 1月号

図書名2

沖縄とアメリカ帝国主義

著者名

本橋義昌

出版社

日本評論新社

出版年

1962

目次

特集 日本経済の屈折点と高成長政策
ソ連共産党22回大会の提起したもの
沖縄とアメリカ帝國主義

備考

 

整理番号:D11-024

図書名

伝説補遺沖縄歴史

図書名2

岩波講座 アジア・太平洋戦争24

著者名

島袋源一郎

出版社

琉球文教図書

出版年

1961

目次

第一章 沖縄人の祖先
第二章 天孫氏王統
第三章 舜天王統
第四章 英祖王統
第五章 察度王統
第六章 尚思紹王統
第七章 尚圓王統
附録 県治の沿革

備考

 

整理番号:D11-025

図書名

琉球経済の研究

図書名2

岩波講座 アジア・太平洋戦争25

著者名

琉球大学経済研究所編

出版社

南方同胞援護会

出版年

1964

目次

琉球における租税制度の変遷と構造上の諸問題
琉球の金融制度
琉球における外資導入
琉球経済と農業
琉球の最低賃金制度

備考

 

整理番号:D11-026

図書名

琉球の歴史

図書名2

岩波講座 アジア・太平洋戦争26

著者名

東恩納寛惇

出版社

至文堂

出版年

1962

目次

一 開闢伝説
二 琉球と沖縄
三 南島統治
四 為朝伝説
五 舜天王統
六 英祖王統
七 三山分立
八 察度王統
九 朝貢関係
一〇 三十六姓移民の渡米
一一 尚巴志王統
一二 尚円王統時代
一三 慶長の役と薩摩の戦後経営
一四 嶋津氏の琉球統治機関
一五 冊封使と在番奉行
一六 向象賢とその政治
十七 蔡温とその政治
一八 伯徳令と琉球語の聖書
十九 琉球の学問と四書俚諺鈔
二〇 幕末の風雲
二一 明治維新と琉球
二二 台湾征伐
二三 最後の冊封
ニ四 分島問題
ニ五 位階組織
ニ六 琉球の最後
ニ七 日本敗戦のしわよせ琉球、宿命の二十九度線

備考

 

整理番号:D11-027-1

図書名

教育新聞号外月刊情報

図書名2

施政権返還問題研究資料 第1集

著者名

沖縄教職員会

出版社

沖縄教職員会事業部

出版年

1967

目次

はじめに
一 本土ならびに各政党の構想
二 マスコミに見る沖縄返還問題
三 大浜南援会長の米国での配布論文
四 名党の態度一覧

備考

 

整理番号:D11-027-2

図書名

教育新聞号外月刊情報

図書名2

施政権返還問題研究資料 第2集

著者名

沖縄教職員会

出版社

沖縄教職員会事業部

出版年

1967

目次

一 沖縄問題の展望と対策
二 沖縄返還と基地の取扱について
三 林、小林両沖縄懇委員の見解

備考

 

整理番号:D11-027-3

図書名

教育新聞号外月刊情報

図書名2

施政権返還問題研究資料 第3集

著者名

沖縄教職員会

出版社

沖縄教職員会事業部

出版年

1967

目次

一 立法院における施政権返還に関する決議
二 沖縄各政党の沖縄返還方針
三 沖縄県祖国復帰協議会の方針
四 沖縄問題懇親会の返還資料
五 沖縄返還問題をめぐる論評と新聞社説

備考

 

整理番号:D11-027-4

図書名

教育新聞号外月刊情報

図書名2

施政権返還問題研究資料 第4集

著者名

沖縄教職員会

出版社

沖縄教職員会事業部

出版年

1967

目次

一 日本社会党の沖縄経済復興開発方針
二 沖縄経済開発に関する意見
三 沖縄に関する金融対策の問題点
四 祖国復帰と沖縄経済<琉球新報>

備考