科学技術基本法
科学技術基本計画
科学技術関係予算
国際的とりくみ
産学官連携
研究開発評価
その他
大臣のメッセージ
大臣記者会見要旨
組織案内
パンフレット
5分でわかる最新の科学技術
総合科学技術会議トップページへ

スブラ・スレッシュ米国国立科学財団長官による表敬訪問について 【平成24年6月5日】

意見交換の模様(写真)

意見交換の模様
(左から:ディルワースNSF国際科学工学部部長、スレッシュNSF長官、古川大臣)

 平成24年6月5日、古川大臣は、米国のスブラ・スレッシュ米国国立科学財団(National Science Foundation:NSF)長官による表敬訪問を受けました。長官からは、NSFが昨年開始した「Innovation Corps」(I-Corps:アイ・コア)と本年5月に開催した「Global Summit on Merit Review」の2つの取組について紹介がありました。

 まず、スレッシュ長官から、I-Corpsは起業家精神を養うメンタリングを鍵とする基礎研究をイノベーションにつなげることを目指した取り組みであるとの説明があり、古川大臣からは、我が国の科学技術政策もイノベーション創出を重視しており、出来るところは協力していきたい旨述べました。

  また、Global Summit on Merit Reviewについては、スレッシュ長官から同会議の開催に至る経緯や、同会議で創設が合意された日本を含む約50か国の研究資金提供機関が参加するGlobal Research Council等について紹介がありました。古川大臣は、国際共同研究の推進は重要であり、日本も同じような考え方のもとに歩みを進めて行きたいと賛意を表しました。

内閣府  科学技術政策担当
ウェブサイト・アクセシビリティについて個人情報保護方針について
東京都千代田区霞が関3-1-1 中央合同庁舎第4号館 TEL:03-5253-2111(代表)
(C) Bureau of Science and Technology Policy,Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.