科学技術基本法
科学技術基本計画
科学技術関係予算
国際的とりくみ
産学官連携
研究開発評価
その他
大臣のメッセージ
大臣記者会見要旨
組織案内
パンフレット
5分でわかる最新の科学技術
総合科学技術会議トップページへ

山本大臣の内閣総理大臣感謝状授与式への出席について【平成25年1月28日】

安倍総理より山中教授に感謝状を授与(写真)   授与後、安倍総理と山中教授の握手の模様(写真)
安倍総理より山中教授に感謝状を授与   授与後、安倍総理と山中教授の握手の模様
     
山中教授との歓談の模様(写真)   記念撮影(写真)
山中教授との歓談の模様   記念撮影

 

 平成25年1月28日、山本大臣は総理官邸で行われたノーベル賞受賞者への内閣総理大臣感謝状授与式に出席しました。

  本授与式は、内閣総理大臣が、ノーベル賞受賞者に対し、国民を代表して感謝状と記念品を手交するものであり、これまでも多くのノーベル賞受賞者に授与されています。
今回感謝状を授与された山中伸弥京都大学iPS研究所所長は、「人工多能性幹細胞(iPS細胞)」というほぼ無限に増殖する能力とあらゆる組織や臓器の細胞になりうる多能性を持った幹細胞の樹立に、世界で初めて成功した研究業績が高く評価され、2012年のノーベル生理学・医学賞を受賞されました。

 授与式後、安倍総理は、ノーベル賞のメダルを手にし「案外重いんですね」と述べるとともに、山中教授が全く新しい発想で万能細胞を作り出したことを称えられました。また、今後のiPS細胞を使った再生医療への期待と安全性確保のための取組みなどについて山本大臣を交えて懇談が行われました。

内閣府  科学技術政策・イノベーション担当
ウェブサイト・アクセシビリティについて個人情報保護方針について
東京都千代田区霞が関3-1-1 中央合同庁舎第4号館 TEL:03-5253-2111(代表)
(C) Bureau of Science and Technology Policy,Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.