科学技術基本法
科学技術基本計画
科学技術関係予算
国際的とりくみ
産学官連携
研究開発評価
その他
大臣のメッセージ
大臣記者会見要旨
組織案内
パンフレット
5分でわかる最新の科学技術
総合科学技術会議トップページへ

高市大臣のドイツ連邦共和国訪問について 
【平成19年4月28日−5月3日】

ハーン・マイトナー研究所にて若手研究者と意見交換を行う高市大臣
ハーン・マイトナー研究所にて若手研究者と意見交換を行う
高市大臣

 高市大臣は、4月30日、ドイツの最先端技術開発を担う代表的な研究機関の一つである、ベルリン郊外にあるヘルムホルツ協会のハーン・マイトナー研究所を視察しました。
 同研究所では、効率的な太陽光発電に関する最先端技術の研究開発の現場を視察したほか、優秀な人材確保の一環として、若者や女性研究者の積極的活用に関する取組や研究成果を社会に還元するための産学官連携のあり方等について意見交換を行いました。
 ドイツでは昨年策定された「ハイテク戦略」に基づいて、国の発展を担う最先端技術の開発、そのための環境整備に省庁横断で取組んでおり、その具体的な状況を把握するために、視察したものです。特に、女性研究者の出産育児等の復帰支援に力を入れていることが参考になりました。
 またドイツの政府関係者、科学者が日本のイノベーション25に非常に注目していることもうかがえました。
 高市大臣は、今回の施策の成果を「イノベーション25」の最終とりまとめなどに活かしていくとしています。  

内閣府  科学技術政策担当
ウェブサイト・アクセシビリティについて個人情報保護方針について
東京都千代田区霞が関3-1-1 中央合同庁舎第4号館 TEL:03-5253-2111(代表)
(C) Bureau of Science and Technology Policy,Cabinet Office, Government Of Japan. All Rights Reserved.