[目次]  [前へ]  [次へ]

第1章 第2節 4 高齢者の就業

第2節 高齢者の姿と取り巻く環境の現状と動向

4 高齢者の就業

(1)高齢者の雇用情勢

総務省「労働力調査」で全産業の雇用者数の推移をみると、平成23(2011)年時点で60~64歳の雇用者は450万人、65歳以上の雇用者は308万人となっている(図1-2-4-1)。

また、定年到達者の状況をみると、平成23(2011)年6月1日時点において、過去1年間の定年到達者のうち、継続雇用された人の割合は73.6%となっている(図1-2-4-2)。

完全失業率は、近年、経済情勢の急速な悪化を受けて上昇が見られたが、平成23(2011)年は低下した(図1-2-4-3)。

図1-2-4-3 完全失業率の推移
[目次]  [前へ]  [次へ]