共生社会政策(Policies on Cohesive Society)

 国民一人一人が豊かな人間性を育み生きる力を身に付けていくとともに、国民皆で子供や若者を育成・支援し、年齢や障害の有無等にかかわりなく安全に安心して暮らせる「共生社会」を実現することが必要です。
 このため、内閣府政策統括官(共生社会政策担当)においては、社会や国民生活に関わる様々な課題について、目指すべきビジョン、目標、施策の方向性を、政府の基本方針(大綱や計画など)として定め、これを政府一体の取組として強力に推進しています。

新着情報

関連情報・関連サイト

子供の未来応援国民運動(子供の未来応援プロジェクト)のホームページはこちら

共生社会政策広報素材コーナー

お知らせ

政策統括官(共生社会政策担当)ホームページについての御意見・ご感想はこちら