2019年度参加青年の募集について

【重要】
「世界青年の船事業」追加募集における健康診断書の提出について(4月23日)
「世界青年の船事業」の追加募集について、元来、4月24日(水)までに全書類を提出するようお願いしておりますが、健康診断書については、参加申込書と作文を24日(水)までに提出いただければ、当該締切の5営業日後である5月9日(木)まで提出を受け付けることに致します。
その場合、24日(水)までに参加申込書と作文を御提出いただく際に、健康診断書を9日(木)までに提出する旨、必ず記載をお願いします。

《 第1次選考 追加募集について 》 New!

  • 内閣府青年国際交流事業では、2019年度日本参加青年を先月まで実施していたところですが、まだ応募者数が不十分であることから、以下のとおり追加募集を行います。
国際社会青年育成事業 4月1日(月)~4月10日(水) → 終了しました。
日本・中国青年親善交流事業 4月1日(月)~4月10日(水) → 終了しました。
日本・韓国青年親善交流事業 4月1日(月)~4月10日(水) → 終了しました。
地域コアリーダープログラム 4月1日(月)~4月10日(水) → 終了しました。
「東南アジア青年の船」事業 4月1日(月)~4月17日(水) → 終了しました。
「世界青年の船」事業 4月1日(月)~4月24日(水) → 終了しました。

応募書類 応募書類ダウンロードについて》からダウンロードしてください。
様式1、2(コアリーダープログラムは様式I~III)及び健康診断書が応募書類です。
※記載の際は、必ず応募要領及び事業概要を御確認ください。
提出先 2019年度内閣府青年国際交流事業における日本参加青年の追加募集について

※ 追加募集の提出は、都道府県や青少年団体ではなく、内閣府への電子メールによります。都道府県等に送付しても受け付けられませんので、お願いします。問合せも内閣府にお願いします。

※ 既に第1次選考に応募した方は応募できません。

※ 併願については、引き続き「国際社会青年育成事業」「日本・中国青年親善交流事業」「日本・韓国青年親善交流事業」の3事業(航空機事業)は相互に併願が可能です。また、「東南アジア青年の船」と「世界青年の船」事業の2事業(船事業)も相互に併願が可能です。
ただし、締切日が異なるため、「東南アジア青年の船」と「世界青年の船」事業の2事業を併願する際には、4月17日(水)までの提出をお願いします。18日(木)以降は、「世界青年の船」事業のみの受付になります。

選考
プロセス
追加募集の審査結果については、内閣府がそれぞれの事業の第2次選考試験1~2週間前に応募者に通知するとともに、合格の場合は併せて受験票を送付します。

※ お住まいの都道府県等によっては、本事業の事後活動組織(同窓会組織)IYEOの当該都道府県組織が面接を行いますので、あらかじめ御承知置きください(実施の有無は、各事業の応募締切後速やかにお知らせします)。

本事業事後活動組織
 日本参加青年国際交流機構による2019年度日本参加青年の推薦について
(特に住民票のある都道府県の面接が受けられない方向け)
 → 終了しました。

《 応募要領・事業概要 》

※ 第2次選考 <大阪会場>について以下を予定しています。(3月20日)

選考日 : 5月25日(土)  日本・中国青年親善交流事業
 日本・韓国青年親善交流事業
 地域コアリーダープログラム
5月26日(日)  国際社会青年育成事業
6月1日(土)  東南アジア青年の船
6月15日(土)  世界青年の船

選考会場 : 〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138
大阪市立大学 学術情報総合センター (大阪市立大学 杉本キャンパス)
注 : 大阪での選考会場に関する問い合わせは、大阪市立大学 学術情報総合センターではなく、内閣府青年国際交流担当室宛てにお願いします。

※ 国際社会青年育成事業の訪問国が以下の通り変更となりました。(3月8日)
地域II 北米・中南米
(変更前):チリ共和国・メキシコ合衆国
(変更後):ペルー共和国・メキシコ合衆国

事業名 応募要領 事業概要
国際社会青年育成事業 (PDF形式:18KB)PDFを別ウィンドウで開きます (PDF形式:463KB)PDFを別ウィンドウで開きます
日本・中国青年親善交流事業 (PDF形式:18KB)PDFを別ウィンドウで開きます (PDF形式:467KB)PDFを別ウィンドウで開きます
日本・韓国青年親善交流事業 (PDF形式:387KB)PDFを別ウィンドウで開きます
東南アジア青年の船事業 (PDF形式:18KB)PDFを別ウィンドウで開きます (PDF形式:350KB)PDFを別ウィンドウで開きます
世界青年の船事業 (PDF形式:31KB)PDFを別ウィンドウで開きます (PDF形式:346KB)PDFを別ウィンドウで開きます
地域課題対応人材育成事業
「地域コアリーダープログラム」
(PDF形式:17KB)PDFを別ウィンドウで開きます (PDF形式:556KB)PDFを別ウィンドウで開きます

《 応募書類ダウンロード 》

<「国際社会青年育成事業」「日本・中国青年親善交流事業」「日本・韓国青年親善交流事業」「東南アジア青年の船事業」「世界青年の船事業」応募者用>
様式1 参加申込書 (word形式:45KB)ファイルを別ウィンドウで開きます (PDF形式:112KB)PDFを別ウィンドウで開きます
様式2 作文 (word形式:19KB)ファイルを別ウィンドウで開きます (PDF形式:11KB)PDFを別ウィンドウで開きます

<地域課題対応人材育成事業「地域コアリーダープログラム」応募者用>
様式1 参加申込書 (word形式:34KB)ファイルを別ウィンドウで開きます (PDF形式:97KB)PDFを別ウィンドウで開きます
様式2 作文 (word形式:19KB)ファイルを別ウィンドウで開きます (PDF形式:11KB)PDFを別ウィンドウで開きます
様式3 推薦書 (word形式:34KB)ファイルを別ウィンドウで開きます (PDF形式:35KB)PDFを別ウィンドウで開きます



内閣府 政策統括官(共生社会政策担当)付 青年国際交流担当室
〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1 中央合同庁舎第8号館
電話03-6257-1434(直通)
(平日/9:30~18:15)