本編目次 | 前ページ | 次ページ


 

高齢者の住宅と生活環境に関する意識調査


平成13年2月

 
(1)数字は%で、基数(N)の表示がないときは
回収数(2,226)を基数とする。     
(2)複数回答の計をM.T.で示す。       


F1(性別)

45.7 54.3

F2(年齢)あなたのお年は、満でおいくつですか。

24.0 60〜64歳
30.1 65〜69歳
23.5 70〜74歳
14.5 75〜79歳
5.6 80〜84歳
2.3 85〜歳以上

F3(同居人数と同居している者)現在、一緒にお住まいの方はあなたを含めて全員で何人ですか。いわゆる二世代住宅や同敷地内の別棟に住まわれているご家族も含めて下さい。

   


F3−SQ【カード1】また、この中ではどなたが同居していますか。あてはまるものをいくつでもあげて下さい。(M.A.)

9.5 一人暮らし
73.5 配偶者(夫又は妻)
6.4 あなた又は配偶者の親
49.9
26.5 子の配偶者
26.4
1.4 兄弟姉妹
1.6 その他の親族
0.4 親族以外の者
   (M.T.=195.6)

F4【カード2】(同居者との住宅の形態)あなたが一緒にお住まいの方たちとの住宅の形態、もしくはあなたのお住まいは、この中のどれにあたりますか。

92.1 一戸建てやマンション・アパートなどの一つの住居で一緒に生活している
4.8 一つの家屋の中で住居を区分して生活している(いわゆる二世帯住宅など)
2.0 同じ敷地内の別棟に居住している

F5【カード3】(健康状態)あなたの現在の健康状態は、いかがですか。

30.7 良い
20.8 まあ良い
26.6 普通
18.0 あまり良くない
3.7 良くない

F5−SQ【カード4】(歩行形態)あなたの現在の家の中での歩き方は、この中のどれにあてはまりますか。

94.0 何も使わず普通に歩く
4.5 杖や歩行器などを使う
0.3 介助が必要
0.3 車いすを使う
0.4 歩行は不可能

F6【カード5】(職業)あなたの現在のご職業は何でしょうか。パートタイムの仕事も含めてお答え下さい。

    [具体的に記入の上、該当記号に○をする:          ]
自営業者、  9.5 農林漁業
家族従事者 10.9 商工サービス、自由業
被用者 6.0 常勤の被用者
  4.7 非常勤の被用者
無職   69.0 無職

Q1(居住暦)あなたは、現在のところお住まいになってから、何年になりますか。同一町内会程度の移動は現在のところに含みます。

4.6 5年以内
5.0 10年
6.3 15年以内
5.5 20年以内
65.3 20年以上
13.3 生まれた時から

Q2【カード6】(住宅の種類)あなたのお住まいは、この中ではどれにあたりますか。

87.9 持家(民間から購入・注文住宅)
0.9 持家(公団・公社などから購入)
6.4 民間賃貸住宅
3.0 都道府県・市区町村の公営賃貸住宅
1.1 公団・公社などの賃貸住宅
0.1 給与住宅(社宅・官公舎など)
0.5 その他

Q3(住宅の建築時期)現在、お住まいの住宅が建てられてから、何年になりますか。なお、増改築をした場合は、その部分が現住宅の床面積の半分以上であれば、その時期を建築の時期とします。

7.0 5年以内
8.7 10年以内
9.3 15年以内
8.8 20年以内
62.1 20年以上
3.2 生まれた時から

Q4(居室の数)あなたのお住まいの部屋の数は、いくつになりますか。台所、浴室、トイレ、廊下は除いてお答え下さい。

0.4 1部屋
4.6 2部屋
9.9 3部屋
15.2 4部屋
19.9 5部屋
49.9 6部屋以上

Q5(住宅の広さ)あなたのお住まいの住宅の広さは、だいたいどのくらいですか。

(    )平方メートルまたは(    )坪くらい       ※1坪=3.3平方メートル


Q6【カード7】(住宅で困っていること)あなたがお住まいの住宅で、困っていることがありますか。この中からいくつでもあげて下さい。(M.A.)

5.3 住宅が狭い
3.9 部屋数が少ない
4.0 住宅が広すぎて管理がたいへん
8.0 台所、便所、浴室などの設備が使いにくい
8.0 住宅の構造(段差や階段等)や造りが高齢者には使いにくい
13.6 住まいが古くなりいたんでいる
3.0 家賃、税金、住宅維持費など住宅に関する経済的負担が重い
1.2 転居を迫られる心配がある
5.4 日当たりや風通しが悪い
2.9 その他
63.7 何も問題点はない
  (M.T.=119.4)

Q7【カード8】(転倒事故)あなたはこの1年間にお住まいの中、庭やバルコニー等で転んだことがありますか。けががない程度の転倒も含みます。

87.6 この1年間に一度も転んだことはない──→ (Q8へ進む)
7.5 この1年間に一度だけ転んだことがある
4.9 この1年間に何度も転んだことがある

Q7−SQ1【カード9】その時にけがをしましたか。あてはまるものをいくつでもあげて下さい。何度も転んだ方は、最近のことについてお答え下さい。(M.A.)

31.9 けがはなかった
22.1 すり傷、切り傷
34.1 打撲
6.5 捻挫、脱臼、突き指
1.8 縫うことが必要なけが
15.2 骨を折った
1.4 その他
  (N=276)
  (M.T.=116.3)

Q7−SQ2【カード10】それは、どんな所でしたか。(M.A.)

14.5 玄関・ホール・ポーチ
8.7 廊下
9.8 階段
15.2 居間・茶の間・リビング
5.8 寝室
2.5 便所
4.3 浴室
0.7 洗面所・脱衣所
0.7 食堂
5.8 台所
5.4 ベランダ・バルコニー
31.9
7.2 その他
  (N=276)
  (M.T.=117.8)

(全員の方に)

Q8【カード11】(災害に備えてとっている対策)お宅では、地震等の災害に備えて、どのような対策をとっていますか。この中から、あてはまるものをいくつでもあげて下さい。
   (M.A.)

21.7 非常食や避難用品等の準備をしている
20.6 近くの学校や公園など、避難する場所を決めている
9.7 家具や冷蔵庫などを固定し、転倒を防止している
8.3 地域の防災訓練等に参加している
13.3 家族との連絡方法などを決めている
1.8 その他
56.8 特に何もしていない
  (M.T.=132.2)

Q9【カード12】(高齢者向けに必要な構造・設備)お住まいの中で、高齢者が安全で便利に過ごすために、将来はどのような改造をしたいですか。この中から、あてはまるものをいくつでもあげて下さい。(M.A.)

20.9 手すりを設置したい
19.6 住宅内の床の段差をなくしたい
8.4 玄関から道路までの間の段差を解消したい
3.7 床や通路面の材料を滑らない安全なものに取り替えたい
2.8 引き戸等へ扉を取り替えたい
6.0 和式便器を洋式便器等へ便器を取り替えたい
11.0 浴槽を入りやすいものに取り替えたい
5.1 流しや洗面台を使いやすいものに取り替えたい
4.4 台所のコンロを安全で使いやすいものにしたい
4.0 寝室とトイレの位置など間取りを変更したい
3.7 廊下などの幅を車いすでも通れるように広くしたい
2.2 上下の移動のために昇降機をつけたい(エレベーターや階段昇降機、段差解消機など)
8.6 浴室に暖房装置をつけたい
7.7 トイレに暖房装置をつけたい
5.9 ブザーなどの防犯装置をつけたい
5.9 火災、ガス漏れ、漏電などの自動警報・通報装置をつけたい
7.8 健康不良時などに連絡をとってくれる緊急通報装置をつけたい
2.2 その他
54.1 特にない
  (M.T.=184.3)

Q10【カード13】(食事の姿勢)あなたは家の中で、主に食事をどのような姿勢で取られますか。この中から、主なものを一つあげて下さい。

62.0 テーブルで椅子に掛けて食べる
37.5 畳や床に座って食べる
0.2 ベッドの上で食べる
0.3 その他

Q10−SQ【カード13】あなたは希望としては、できればどのような姿勢で食事を取りたいと思いますか。この中から、主なものを一つあげて下さい。

63.1 テーブルで椅子に掛けて食べる
35.8 畳や床に座って食べる
0.1 ベッドの上で食べる
0.3 その他

Q11【カード14】(くつろぎの姿勢)あなたは家の中で、普段どのような姿勢でくつろいでいますか。この中から、主なものを一つあげて下さい。

26.0 ソファーや椅子に腰掛ける
61.7 畳や床に座ったり寝ころんだり
11.1 どちらの場合もある
0.9 その他

Q11−SQ【カード14】あなたは希望としては、できればどのような姿勢でくつろぎたいと思いますか。この中から、主なものを一つあげて下さい。

27.2 ソファーや椅子に腰掛ける
58.9 畳や床に座ったり寝ころんだり
12.5 どちらでもよい
0.8 その他

Q12【カード15】(就寝場所)あなたは夜間、どこで寝ていますか。この中から、主なものを一つあげて下さい。

28.0 ベッド
71.8 ベッド以外(畳の上にふとんを敷くなど)
0.1 その他

Q12−SQ【カード15】あなたは希望としては、できればどこで寝たいと思いますか。この中から、主なものを一つあげて下さい。

38.9 ベッド
60.5 ベッド以外(畳の上にふとんを敷くなど)
0.2 その他

Q13【カード16】(今後の住宅)資金等の問題を別にして、あなたは、今後の住宅の改善、住み替えなどを行いたいと思いますか。この中から、主なものを一つあげて下さい。

17.7 現在の住宅を改造して住みやすくする
2.0 現在の住宅を増築して広くする
5.4 現在の住宅を新しい住宅に建て替える
1.2 自己または家族所有のマンションに住み替える(引っ越す)
1.8 自己または家族所有の戸建て住宅に住み替える
0.8 賃貸住宅に住み替える
3.5 高齢者専用の住宅や施設に住み替える
67.5 あてはまるものはない

Q14【カード17】(虚弱化したときの居住形態)あなたは、もし、身体が虚弱化してきたら、お住まいをどのようにしたいと思いますか。(M.A.)

36.3 現在の住居に、とくに改造などはせずそのまま住み続けたい
21.4 現在の住宅を改造し住みやすくする
5.9 公的なケア付き住宅に入居する
1.2 民間のケア付き住宅に入居する
11.6 介護専門の公的な特別養護老人ホームなどの施設に入居する
3.0 介護専門の民間の有料老人ホームなどの施設に入居する
5.8 子供や親戚などの家に移って世話をしてもらう
2.5 その他
19.0 わからない
  (M.T.=107.2)

Q15【カード18】(子供との同・別居)子供さんとの同居・別居は、将来どのようになると思いますか。

    6.1 子供はいない
─── 35.2 現在同居しており、将来も同居のまま
  3.6 現在同居しているが、将来は別居する
─── 11.5 現在別居しているが、将来は同居する
  14.2 現在別居しており、将来も別居のまま
  8.8 現在同居しているが、将来はわからない
  19.5 現在別居しているが、将来はわからない
  0.9 その他
Q15−SQへ  

Q15−SQ【カード19】(将来同居する意向のある人に)子供さんと同居する場合、住宅において何か計画がありますか。

63.4 現在のままで十分である
6.7 現在のままでは不十分だが、何もしないつもり
9.9 現在の住宅を増改築するつもり
4.8 現在の住宅を建て替えるつもり
0.6 別の住宅を買うつもり
0.2 別の住宅を借りるつもり
3.7 子供の家に引っ越すつもり
0.3 その他
8.1 わからない
  (N=1,041)

(全員の方に)

Q16【カード20】(資産の使い方)あなたは、土地、家屋などの資産を老後にどう利用するかについて、どのように考えますか。次の2つの意見の中で、あなたはどちらの意見に近いですか。

資産はできるだけ子孫のために残してやる方がよい
資産は自分の老後を豊かにするために活用(売却、賃貸など)する方がよい
   
  65.5 Aの意見に近い
  32.2 Bの意見に近い

Q17【カード21】(資産相続の対象)あなたが仮に土地、家屋などの資産を譲るとしたら、あなたの老後の世話をしてくれたかどうかによってどのように考えますか。次の2つの意見の中で、あなたはどちらの意見に近いですか。

老後の世話をしてくれたかどうかには関係なく、譲る
実際に老後の世話をしてくれた子供などに多くを譲る
   
  41.2 Aの意見に近い
  55.4 Bの意見に近い

Q18【カード22】(子供の親の扶養義務)あなたは、年老いた親の扶養についてどのように考えますか。この3つの意見の中で、あなたのご意見に最も近いのはどれですか。

23.2 子供は、どんなことをしてでも、できる限り親を援助するのがよい
48.7 子供は、自分の生活力に応じて親を援助するのがよい
26.3 親自身の力や社会保障にまかせるのがよい

Q19【カード23】(外出状況)あなたの外出の状況についておたずねします。この中では、どうでしょうか。

50.3 ほとんど毎日外出する
41.2 ときどき外出する
8.3 ほとんど外出しない

Q20【カード24】(よく出かける時)あなたが、主に出かけるのはどんな時ですか。この中から、いくつでもあげて下さい。(M.A.)

40.9 通院
3.3 高齢者施設などへの通所
62.2 近所のスーパーや商店での買い物
14.2 デパートなど大型店での買い物
23.8 知人・親戚などを訪問
34.8 散歩
29.4 趣味・余暇・社会活動
23.6 仕事
17.8 銀行や役所など私用
3.2 その他
  (M.T.=253.6)

Q21【カード25】(外出手段)あなたが外出に利用する手段は何ですか。この中からいくつでもあげて下さい。(M.A.)

    60.4 徒歩
    0.6 車いす
    0.2 電動三輪車
    26.5 自転車
    5.1 バイク、スクーター
── 33.5 自分で運転する自動車
  21.1 家族などの運転する自動車
  21.7 バス
  13.8 電車
  6.6 タクシー
  2.1 その他
     
Q21−SQへ    
      (M.T.=191.7)

Q21−SQ【カード26】どのくらいの頻度で運転しますか。

64.8 ほとんど毎日運転する
25.0 週に2、3回は運転する
6.6 週に1回くらいは運転する
2.6 月に数回しか運転しない
0.4 年に数回しか運転しない
  (N=745)

(全員の方に)

Q22【カード27】(地域の不便な点)あなたがお住まいの地域で、不便に思ったり、気になったりすることがこの中にありますか。当てはまるものすべてを、あげて下さい。(M.A.)

11.6 日常の買い物に不便
12.0 医院や病院への通院に不便
5.0 図書館や集会施設などの公共施設が不足
2.9 集会施設、役所、商店など公共的建物が高齢者に使いにくい
9.5 交通機関が高齢者には使いにくい、または整備されていない
7.0 近隣道路が整備されていない
8.2 交通事故にあいそうで心配
5.4 散歩に適した公園や道路がない
4.1 その他
62.4 特にない
  (M.T.=128.3)

Q23【カード28】(屋外における転倒事故)あなたは、この1年間に外出時にどこかで転んだことがありますか、この中からいくつでもお選び下さい。ただし、スキーなどスポーツの最中のものや旅行中の転倒事故は含みません。(M.A.)

1.7 屋外の階段で転んだ(建物構内以外)
0.2 共同住宅、公共施設、駅舎等の建物構内の共用階段で転んだ
1.2 横断歩道で転んだ
2.7 車道と分離された専用の歩道で転んだ
2.2 歩行者と車が分離されていない道路(白線で書かれた歩道分も含む)で転んだ
0.6 公園・広場で転んだ
0.9 建築物内部で転んだ
1.9 建物敷地内で転んだ
1.7 その他
88.5 転んだことはない
  (M.T.=101.8)

Q24【カード29】(趣味)あなたは、家で次のような趣味を楽しんでいますか。(M.A.)

3.0 インターネット(メール、ショッピング等)
8.3 ペットを飼うこと
28.1 盆栽・園芸(ガーデニング)
10.3 音楽鑑賞・詩吟
11.6 体操・スポーツ
22.4 散歩
18.9 読書
9.0 書道、美術(絵画・陶芸など)
7.8 料理
10.8 手芸
5.2 工作・大工仕事
12.9 その他
25.0 特にない
  (M.T.=173.5)

Q25【カード30】(近所づきあい)あなたは、近所の人とはどのようなおつきあいをなさっていますか。この中から、あてはまるものをすべてお選び下さい。(M.A.)

30.7 お茶や食事を一緒にする
16.4 趣味をともにする
17.9 相談事があった時、相談をする
4.1 家事を助け合う
11.2 病気の時に助け合う
43.1 物をあげたりもらったりする
52.0 外でちょっと立ち話をする程度
54.8 あいさつ程度
0.7 その他
4.1 特にない
  (M.T.=235.0)

Q26【カード31】(まちづくりへの参加・貢献)あなたは、高齢者が暮らしやすいまちをつくっていくために、環境美化活動、自治会活動、まちづくりの企画など何らかの形で参加・貢献する意思はありますか。

29.4 現在、既に参加している
14.7 参加・貢献したい
10.6 参加・貢献したいが、きっかけがない
19.7 参加・貢献したいが、仕事、健康問題、家庭の事情などからできない
18.6 参加・貢献したくない
6.8 わからない

(調査員判断)

A(立地特性)付近の状況

68.6 住宅の多い地区
7.8 商店その他の事業所の多い地区
0.7 工場の多い地区
22.6 農山漁村地区
0.2 その他

B−1(住宅の建て方と種類)住宅の建て方      ※集合住宅のみB−2、B−3を記入

    91.2 一戸建て住宅
── 8.7 集合住宅
  0.1 寮・寄宿舎・保養所等住み込み
  0.1 その他
B−2へ    

B−2 建物の階数と居住階数

(   )階建ての(   )階に居住


B−3 集合住宅の場合のエレベーターの有無

60.6 なし
あるが居住階に停止しない
32.1 居住階に停止するものがある
  (N=193)

どうもありがとうございました。


本編目次 | 前ページ | 次ページ