内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  沖縄政策

沖縄政策

 内閣府では、沖縄の抱えている歴史的、地理的、社会的な特殊事情に鑑み、様々な沖縄振興策を実施しています。
 また、沖縄は、成長するアジアの玄関口に位置付けられるなど、大きな優位性と潜在力を有していることから、これらを生かし、日本経済活性化のフロントランナーとなることを目指しています。

写真で見る沖縄政策

視察先で挨拶をする江崎大臣 平成29年11月7日
   江崎大臣の沖縄訪問

   平成29年11月7日、江崎沖縄担当大臣は沖縄県を訪問し、『「世界津波の日」2017高校生島サミット in 沖縄』の開会式に出席して来賓挨拶を行いました。



「わった~バス大実験」のオープニングセレモニーの様子 平成29年9月12日~14日
   江崎大臣の沖縄訪問

   平成29年9月12日から14日にかけて、江崎沖縄担当大臣は沖縄県を訪問し、対馬丸記念館やIT津梁パーク、モノレール延伸ルート等の視察を行いました。また、「わった~バス大実験」のオープニングセレモニーで来賓挨拶をしました。

※ 江崎大臣の「崎」の字は、つくりが「竒」となる異体字(「たつさき」)

新着情報

平成29年12月5日
沖縄科学技術大学院大学(OIST)の研究成果について(ヒモムシとホウキムシのゲノムが明かす、私たち人間と遠縁の生物との意外なつながり)(沖縄科学技術大学院大学(OIST)のホームページへ)別ウインドウで開きます
平成29年11月10日
平成29年度北部振興事業の実施について(第3回)(PDF形式:469KB)別ウインドウで開きます
平成29年11月6日
沖縄科学技術大学院大学(OIST)の研究成果について(暁の合唱に耳をすませて)(沖縄科学技術大学院大学(OIST)のホームページへ)別ウインドウで開きます

重要施策

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)