内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  沖縄政策

沖縄政策

沖縄振興

 内閣府では、沖縄の抱えている歴史的、地理的、社会的な特殊事情に鑑み、様々な沖縄振興策を実施しています。
 また、沖縄は、成長するアジアの玄関口に位置付けられるなど、大きな優位性と潜在力を有していることから、これらを生かし、日本経済活性化のフロントランナーとなることを目指しています。

まずはこちらをご覧ください。- 政府が進める沖縄振興の概要 -

写真で見る沖縄政策

豆記者からの琉球舞踊の披露 平成30年8月1日
   第57次沖縄豆記者団等による表敬訪問・取材活動

   平成30年8月1日、第57次沖縄豆記者団等(小・中学生から成る記者団)63名が安倍内閣総理大臣及びあかま内閣府副大臣を表敬訪問し、内閣府沖縄担当部局へ取材活動を行いました。


野菜ランドみやこを視察する福井大臣 平成30年7月24日~25日
   福井大臣の沖縄訪問

   平成30年7月24日から25日にかけて、福井沖縄担当大臣は沖縄県の宮古島を訪問し、港湾や空港、離島架橋等のインフラ整備・活用状況や、農業の6次産業化事業の現場等の視察を行いました。


新着情報

平成30年7月26日
沖縄科学技術大学院大学(OIST)の研究活動について(危険な毒蛇ハブの全ゲノム解読~毒を作り出す遺伝子進化の全貌を世界で初めて解明~)
平成30年7月13日
沖縄観光の交通モードの多様化に向けた高速船実証実験における運航事業者の選定(通知)(PDF形式:183KB)別ウインドウで開きます
平成30年7月6日
沖縄子供の貧困緊急対策事業アンケート結果の公表について(PDF形式:709KB)別ウインドウで開きます

リンク

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)