内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  沖縄政策

沖縄政策

11月18日より沖縄担当部局のホームページを拡充しました。
なお、URLに変更はございません。

 内閣府では、沖縄の抱えている歴史的、地理的、社会的な特殊事情に鑑み、様々な沖縄振興策を実施しています。
 また、沖縄は、成長するアジアの玄関口に位置付けられるなど、大きな優位性と潜在力を有していることから、これらを生かし、日本経済活性化のフロントランナーとなることを目指しています。

写真で見る沖縄政策

手交 平成28年11月28日
   沖縄の道路渋滞対策と新たな交通環境を考える有識者懇談会の中間とりまとめ

   平成28年11月28日に、那覇市内において、「沖縄の新たな交通環境の創造に向けて(中間とりまとめ)」が、安里座長(沖縄県経営者協会会長)から鶴保内閣府特命担当大臣(代理:豊田内閣府大臣政務官)へ手交されました。



要請 平成28年11月24日
   沖縄県知事による要請

   平成28年11月24日、鶴保沖縄担当大臣は沖縄県知事から平成29年度沖縄振興に関する内閣府一括計上予算及び平成29年度税制改正要望について要請を受けました。

新着情報

平成28年11月28日
「沖縄の道路渋滞対策と新たな交通環境を考える有識者懇談会」中間とりまとめについて
平成28年11月25日
「沖縄の道路渋滞対策と新たな交通環境を考える有識者懇談会」中間とりまとめの手交について(PDF形式:84KB) 別ウィンドウで開きます
平成28年11月24日
沖縄振興開発金融公庫運営協議会(第44回沖縄開催)について(PDF形式:125KB)別ウィンドウで開きます

重要施策

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)