内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  沖縄政策

沖縄政策

沖縄振興

 内閣府では、沖縄の抱えている歴史的、地理的、社会的な特殊事情に鑑み、様々な沖縄振興策を実施しています。
 また、沖縄は、成長するアジアの玄関口に位置付けられるなど、大きな優位性と潜在力を有していることから、これらを生かし、日本経済活性化のフロントランナーとなることを目指しています。

まずはこちらをご覧ください。- 政府が進める沖縄振興の概要 -

写真で見る沖縄政策

かりゆし閣議に臨む安倍総理 平成30年6月1日
   「かりゆし閣議」の開催

   平成30年6月1日、全閣僚がかりゆしウェアを着用する、「かりゆし閣議」が開催されました。かりゆし閣議は、平成19年に第一次安倍内閣の下で初めて開催されて以降、毎年6月上旬に開催され、閣僚により「かりゆしウェア」のPRが行われています。


かりゆしウェアの贈呈を受ける安倍総理 平成30年5月31日
   総理・官房長官・福井沖縄担当大臣へのかりゆしウェア贈呈式

   平成30年5月31日、官邸において、安倍総理、菅官房長官、福井大臣に、ミス沖縄(末吉古都子さん、山城美希さん)より、かりゆしウェアが贈呈されました。これら贈呈されたかりゆしウェアは、翌6月1日の「かりゆし閣議」で着用されました。


物産展で商品を手に取る福井大臣 平成30年5月29日
   福井大臣・あかま副大臣・山下政務官の「沖縄物産展 in 内閣府」視察

   平成30年5月29日、内閣府庁舎内で「沖縄物産展 in 内閣府」が開催され、「かりゆしウェア」をはじめ、様々な沖縄物産品の販売が行わました。福井沖縄担当大臣、あかま副大臣、山下大臣政務官が視察・買い物に訪れ、沖縄物産品をPRしました。

新着情報

平成30年6月21日
沖縄科学技術大学院大学(OIST)の研究活動について(OISTとDEEPCORE、産学連携によりAIの社会実装を推進)
平成30年6月15日
沖縄子供の貧困緊急対策事業第2回交付決定(若年妊産婦の居場所)について(PDF形式:525KB)別ウインドウで開きます
平成30年6月13日
沖縄観光の交通モードの多様化に向けた高速船実証実験における運航事業者の募集について(一部見直し)(PDF形式:374KB)別ウインドウで開きます

リンク

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)