戦略的イノベーション創造プログラム(SIP:エスアイピー)

SIPロゴ

 総合科学技術・イノベーション会議が自らの司令塔機能を発揮して、府省の枠や旧来の分野の枠を超えたマネジメントに主導的な役割を果たすことを通じて、科学技術イノベーションを実現するために新たに創設するプログラムです。

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)シンポジウム2018

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)YouTubeチャンネル(移動ページ) 

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)の概要

ガバニングボード

戦略的イノベーション創造プログラム制度評価ワーキンググループ(WG)

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)推進委員会・WG一覧

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期推進委員会

地方自治体等で社会実装へ向け応用可能なSIP技術等

新着情報





【平成31年4月9日】
 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「AI(人工知能)ホスピタルによる高度診断・治療システム」協力参加機関募集の説明会を開催(移動ページ)

AIホスピタル課題が実施する研究開発プロジェクトの推進にあたり、AIホスピタル課題が目指す趣旨に賛同し、関連する技術、サービス等の開発、標準化等及び民間資金活用に資する資金提供等によるAIホスピタル課題にかかる社会実装等の実用化推進、普及を行うために、「協力参加機関」を募っております。「協力参加機関」がAIホスピタル課題への参加・協力・支援等を行うに当たって東京及び大阪で説明会を下記の要領で開催します。





【平成31年3月5日】
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「統合型材料開発システムによるマテリアル革命」 プログラムディレクターの募集(公募期間の延長)(PDF:444KB)PDFを別ウィンドウで開きます

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「統合型材料開発システムによるマテリアル革命」 プログラムディレクターの募集します(公募期間の延長)。





【平成31年2月27日】
中山間地域における道の駅等を拠点とした自動運転サービス道の駅「妹子の郷」において実証実験を開始

内閣府・国土交通省は、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「自動走行システム」における取組の1つとして、道の駅「妹子の郷」(滋賀県大津市)を拠点とした自動運転サービスについて、実証実験を3月16日(土)から3月20日(水)まで実施します。





【平成31年2月27日】
中山間地域における道の駅等を拠点とした自動運転サービス「楠こもれびの郷」において実証実験を開始

内閣府・国土交通省は、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「自動走行システム」における取組の1つとして、「楠こもれびの郷」(山口県宇部市)を拠点とした自動運転サービスについて、実証実験を3月23日(土)から3月28日(木)まで実施します。





【平成31年2月20日】
中山間地域における道の駅等を拠点とした自動運転サービス 道の駅「明宝」において実証実験を開始

内閣府・国土交通省は、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「自動走行システム」における取組の1つとして、道の駅「明宝」(岐阜県群上市)を拠点とした自動運転サービスについて、実証実験を3月2日(土)から3月8日(金)まで実施します。





【平成31年2月12日】
 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「自動運転」ニュータウンにおける自動運転サービスの実証調査を実施します! (移動ページ)

国土交通省・内閣府では、高齢者等のモビリティ確保の観点から、ニュータウンにおける公共交通ネットワークへの自動運転サービスの社会実装に向け、以下の地区・日程において、自動運転車両を用いた実証実験を行います。





【平成31年2月12日】
 「SIP防災シンポジウム2019」の開催について Society 5.0を目指して、防災は新たなステージへ (移動ページ)

シンポジウムでは、SIP「レジリエントな防災・減災機能の強化」の5年間の研究開発成果を報告するとともに、災害現場への実装に向けて行ってきた取り組みを紹介します。





【平成31年2月13日】
沖縄における自動運転バス実証実験の取材について(PDF:301KB)PDFを別ウィンドウで開きます

2月16日(土)に試乗会開始式を開催するとともに、報道機関の方々に自動運転バス実証実験の模様を取材頂ける機会を設ける予定です。





【平成31年2月4日】
共同プレスリリース~クルマは私に何を伝えようとしているのか~自動運転技術の日独共同研究の強化について

日独は、自動運転技術の研究活動の連携に積極的に取り組んできたところ、内閣府と独連邦教育研究省(BMBF)は、本年1月31日、高級事務レベルによるステアリング委員会を開催し、自動運転に関する「ヒューマンファクター」、「社会経済インパクト評価」の分野の共同研究計画を選定しました。





【平成31年1月24日】
災害時通信途絶下における高度医療のための情報インフラに関する実証実験(PDF:808KB)PDFを別ウィンドウで開きます

災害時通信途絶下における高度医療のための情報インフラに関する実証実験を2019 年1月31 日(木)に行います。





【平成31年1月22日】
東京臨海部実証実験の参加者募集について~SIP「自動運転(システムとサービスの拡張)」

交通インフラからの信号情報や合流支援情報の提供などの走行環境に関する基盤技術について、一般道や首都高速道路といった公道等での実証実験を実施するため、実証実験の参加者募集を開始します。





【平成31年1月16日】
ガソリンエンジンおよびディーゼルエンジンともに正味最高熱効率50%超を「産産学学連携」で達成 ~燃焼、摩擦、ターボ過給、熱電変換の技術で環境にやさしい内燃機関へ~(移動ページ)  

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「革新的燃焼技術」(プログラムディレクター:杉山 雅則(トヨタ自動車株式会社))において、慶應義塾大学の飯田 訓正 特任教授、京都大学の石山 拓二 教授、早稲田大学の大聖 泰弘 特任研究教授らは、乗用車用のガソリンエンジンおよびディーゼルエンジンともに、正味最高熱効率50%を上回ることに成功しました。




【平成31年1月8日】
沖縄における自動運転バスの実証実験の実施について~日本初の大型路線バスによる公道実証実験~

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「自動走行システム」では、沖縄県で、大型路線バスでは日本初となる公道における自動運転バスの実証実験を1月8日(火)から開始することといたしました。





【平成31年1月4日】
SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)「革新的構造材料」最終報告会(移動ページ)  

今年度は本課題の最終年度となります。終了を迎えるにあたり、5年間の集大成となる成果を多くの方々に知って頂くことを目的に、公開成果報告会を開催する運びとなりました。奮ってご参加頂きますようお願いいたします。 本公開成果報告会では事前登録をお願いしております。





【平成31年1月4日】
SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)「革新的燃焼技術」公開シンポジウム (移動ページ)  




【平成30年12月27日】
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)自動走行システム「自動運転のある未来ショーケース あらゆる人に移動の自由を」を開催

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)自動走行システムは、2月6日(水)、7日(木)、これまで5ヵ年にわたり産学官が連携して取り組んできた研究開発の成果を発信するため、「自動運転のある未来ショーケース?あらゆる人に移動の自由を?」を開催いたします。




【平成30年12月18日】
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「自動走行システム」平成30年度『ニュータウンにおける自動運転サービス』の実証調査地域決定

内閣府・国土交通省は、今年度実施する『ニュータウンを対象とした公共交通ネットワークへの自動運転サービス』の社会実装に向けた実証調査を広く公募し、この度実施主体を決定しました。




【平成30年12月4日】
公共交通システムの利用者の特性に応じた最適かつ安全な案内を目指す歩行者移動支援技術の開発について

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「自動走行システム」では、交通制約者※を含むすべての人が、公共交通システムを利用して自由に移動できるようにすることを目指して、交通制約者の特性に応じた最適かつ安全な案内を可能とする歩行者移動支援技術を開発、ナビゲーションアプリを試作し、無償で公開しましたので、お知らせします。




【平成30年12月3日】
地方部における自動運転による移動サービス実用化に向けた環境整備 道の駅「かみこあに」において長期間の実証実験を開始

内閣府・国土交通省は、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「自動運転(システムとサービスの拡張)」における取組の1つとして、道の駅「かみこあに」(秋田県上小阿仁村)を拠点とした自動運転サービスについて、長期間の実証実験を12月9日(日)から開始します。





【平成30年11月29日】
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期 「光・量子を活用したSociety5.0実現化技術」公開シンポジウム2018(移動ページ) )

本シンポジウムでは、当課題が今後実施する研究活動の内容、期待される成果等についてご説明するとともに、当課題への期待をテーマとしたパネルディスカッションを行います。また、我が国の光・量子を活用した研究開発をテーマとした基調講演も行います。


【平成30年11月16日】
やわらか3Dものづくりアイデアソン(東日本大会)の開催について

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)革新的設計生産技術で世界で初めて開発したゲルやラバーといった柔らかい素材の3D造形技術を活用した、製品やサービスの創出に向けたアイデアソンを開催します。





【平成30年11月15日】
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP) 課題「光・量子を活用したSociety5.0実現化技術」における平成30年度研究責任者の公表について(移動ページ)

今回の募集では、本課題の4つの研究課題について産官学から計10件の応募がありました。募集締め切り後、選考委員会において書類選考と面接選考を実施しました。


【平成30年11月13日】
東京臨海部実証実験の実施について~SIP「自動運転(システムとサービスの拡張)」~

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期「自動運転(システムとサービスの拡張)」では、自動運転の実用化の加速を図るため、2019年から、交通インフラからの信号情報や合流支援情報の提供などの走行環境に関する基盤技術について、一般道や首都高速道路といった公道等での実証実験を実施することとしております。




【平成30年11月1日】
中山間地域における道の駅等を拠点とした自動運転サービス道の駅「南アルプスむら長谷」において長期間の実証実験を開始~

内閣府・国土交通省は、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「自動運転」における取組の1つとして、道の駅「南アルプスむら長谷」(長野県伊那市)を拠点とした自動運転サービスについて、長期間の実証実験を11月5日(月)から開始します。




【平成30年10月31日】
中山間地域における長期の自動運転実証実験を開始~自動運転に対応した道路空間の基準等の策定に向けて~

国土交通省は、高齢化が進行する中山間地域における人流・物流の確保のため、1~2ヶ月間にわたる自動運転サービスの長期の実証実験を開始します。


【平成30年10月31日】
沖縄におけるバス自動運転実証実験の事前走行実施について

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「自動走行システム」では、沖縄県での今年度のバス自動運転実証実験に向けた事前走行を11月3日(土)から開始することとなりましたので、お知らせします。





【平成30年10月31日】
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP) 課題「統合型材料開発システムによるマテリアル革命」および「脱炭素社会実現のためのエネルギーシステム」における平成30年度研究責任者の公表について(移動ページ) )

今回の募集では、SIP課題について産官学から計31件(「統合型材料開発システムによるマテリアル革命」:12件、「脱炭素社会実現のためのエネルギーシステム」:19件)の応募がありました。募集締め切り後、選考委員会において書類選考と面接選考を実施しました。



【平成30年10月26日】
平成30年度 化学物質の安全管理に関するシンポジウム 非定常な化学物質リスクの評価・管理の方向性(移動ページ)

第13回目に当たる今回は、非定常な化学物質リスクの評価・管理を全体テーマとして提案する。本シンポジウムではテーマを参照しつつ、化学物質管理に関する課題について、関係機関の取り組み状況を紹介する。


【平成30年10月24日】
やわらか3Dものづくりアイデアソン(西日本大会)の開催について

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)革新的設計生産技術で世界で初めて開発したゲルやラバーといった柔らかい素材の3D造形技術を活用した、製品やサービスの創出に向けたアイデアソンを開催します。





【平成30年10月22日】
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)次世代海洋資源調査技術(海のジパング計画)シンポジウム(移動ページ)

これまでの集大成となる調査技術の成果と各テーマの最新トピックを講演やポスター・展示等でご紹介するほか、「次世代海洋資源調査技術のオリジナリティと世界展開」をテーマとするパネルディスカッションを行います。





【平成30年10月15日】
戦略的イノベーションプログラム(SIP)2期「AI(人工知能)ホスピタルによる高度診断・治療システム」の公募などについて(移動ページ)

サブテーマA~Eについて公募を行った結果、サブテーマ A~Dにつきましては課題が採択されました。サブテーマEに関してのみ、採択 相当の課題がなかったため、今回、再公募を行います。




【平成30年10月12日】
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)自動走行システム第5回 SIP-adus Workshop 2018 の開催について

11 月13日(火)から15日(木)まで、高度な自動走行システムの実現に向け、国際的に研究テーマをリードする専門家を交えて、自動走行システムに関わる課題の共有とその解決に向けた取組を議論する国際会議「第5回 SIP-adus Workshop 2018」を開催いたします。




【平成30年10月5日】
ニュータウンにおける自動運転サービスの実証調査を実施~実証調査地域の公募開始~

内閣府・国土交通省は、「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)自動運転(システムとサービスの拡張)研究開発計画」及び「都市交通における自動運転技術の活用方策に関する検討会」等で提示された検討内容に基づき、全国のニュータウンを対象とする公共交通ネットワークへの自動運転サービスの社会実装に向けた実証調査を行う実施主体の公募を開始します。




【平成30年10月5日】
平成30年北海道胆振東部地震への戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「レジリエントな防災・減災機能の強化」の研究開発技術活用実績について(報告)

平成30年北海道胆振東部地震による災害において、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)レジリエントな防災・減災機能の強化(以下「SIP防災」という。)で研究開発している技術を災害対応等に活用したため、その概要を報告する。

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第1期(平成26年度-)課題一覧

  課題 研究開発計画 推進委員会・WG 管理法人等のページ等
    革新的燃焼技術   PDF:623KBPDFを別ウィンドウで開きます   推進委員会   JST別ウィンドウで開きます
    次世代パワーエレクトロニクス   PDF:289KBPDFを別ウィンドウで開きます   推進委員会   NEDO別ウィンドウで開きます
    革新的構造材料   PDF:592KBPDFを別ウィンドウで開きます   推進委員会   JST別ウィンドウで開きます
    エネルギーキャリア   PDF:350KBPDFを別ウィンドウで開きます   推進委員会   JST別ウィンドウで開きます
    次世代海洋資源調査技術   PDF:687KBPDFを別ウィンドウで開きます   推進委員会・WG   JAMSTEC「海のジパング計画」別ウィンドウで開きます
    自動走行システム   PDF:304KBPDFを別ウィンドウで開きます   推進委員会・WG   SIP-adus(SIP 自動走行システム) NEDO「大規模実証実験特設ページ」別ウィンドウで開きます
    インフラ維持管理・更新・マネジメント技術   PDF:620KBPDFを別ウィンドウで開きます   推進委員会   JST別ウィンドウで開きます  NEDO別ウィンドウで開きます
    レジリエントな防災・減災機能の強化   PDF:384KBPDFを別ウィンドウで開きます   推進委員会   JST別ウィンドウで開きます
    次世代農林水産業創造技術   PDF:394KBPDFを別ウィンドウで開きます   推進委員会   農研機構(生研センター)別ウィンドウで開きます
    革新的設計生産技術   PDF:368KBPDFを別ウィンドウで開きます   推進委員会・WS   NEDO別ウィンドウで開きます
    重要インフラ等におけるサイバーセキュリティの確保   PDF:294KBPDFを別ウィンドウで開きます   推進委員会   NEDO別ウィンドウで開きます

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期(平成30年~)課題一覧

公募情報につきましては各管理法人のページにてご確認ください。公募申請の方法など時間を必要することもございますので、お時間に余裕を持って申請ください。

ビッグデータ・AI を活用したサイバー空間基盤技術

研究開発計画(PDF:631KB)PDFを別ウィンドウで開きます    工程表(PDF:927KB)PDFを別ウィンドウで開きます    公募情報(移動ページ)

フィジカル空間デジタルデータ処理基盤

研究開発計画(PDF:337KB)PDFを別ウィンドウで開きます    工程表(PDF:135KB)PDFを別ウィンドウで開きます    公募情報(移動ページ)

IoT 社会に対応したサイバー・フィジカル・セキュリティ

研究開発計画(PDF:342KB)PDFを別ウィンドウで開きます    工程表(PDF:365KB)PDFを別ウィンドウで開きます    公募情報(移動ページ)

自動運転(システムとサービスの拡張)

研究開発計画(PDF:600KBPDFを別ウィンドウで開きます    工程表(PDF:72KB)PDFを別ウィンドウで開きます    公募情報(移動ページ)

統合型材料開発システムによるマテリアル革命

研究開発計画(PDF:728KBPDFを別ウィンドウで開きます    工程表(PDF:1012KBPDFを別ウィンドウで開きます    公募情報(移動ページ)

光・量子を活用したSociety 5.0 実現化技術

研究開発計画(PDF:730KB)PDFを別ウィンドウで開きます    工程表(PDF:705KB)PDFを別ウィンドウで開きます    公募情報(移動ページ)

スマートバイオ産業・農業基盤技術

研究開発計画(PDF:627KB)PDFを別ウィンドウで開きます    工程表(PDF:1342KB)PDFを別ウィンドウで開きます    公募情報(移動ページ)

脱炭素社会実現のためのエネルギーシステム

研究開発計画(PDF:349KBPDFを別ウィンドウで開きます    工程表(PDF:787KB)PDFを別ウィンドウで開きます    公募情報(移動ページ)

国家レジリエンス(防災・減災)の強化

研究開発計画(PDF:472KB)PDFを別ウィンドウで開きます    工程表(PDF:647KB)PDFを別ウィンドウで開きます    公募情報(移動ページ)

AI(人工知能)ホスピタルによる高度診療・治療システム

研究開発計画(PDF:1317KB)PDFを別ウィンドウで開きます    工程表(PDF:533KB)PDFを別ウィンドウで開きます    公募情報(移動ページ)

スマート物流サービス

研究開発計画(PDF:716KB)PDFを別ウィンドウで開きます    工程表(PDF:113KB)PDFを別ウィンドウで開きます    公募情報(移動ページ)

革新的深海資源調査技術

研究開発計画(PDF:424KB)PDFを別ウィンドウで開きます    工程表(PDF:724KB)PDFを別ウィンドウで開きます    公募情報(移動ページ)