ムーンショット型研究開発制度の「新着情報」

2022年7月28日【イベント】<目標4>
『「地球冷却微生物を探せ」参加者特別セミナーDig up!』にて、「土壌と気候変動-炭素と窒素を巡る話-」について南澤プロジェクトに参画する国立環境研究所の仁科主任研究員が講演を行います。[市民参加型研究プロジェクトへの参加登録要(無料)、オンライン配信]
2022年7月19日【イベント】<目標4>
『「新時代における企業の次世代化サミット」~カーボンニュートラルを通じた変革~』にて、「カーボンニュートラルに寄与する研究開発の社会実装のために企業と大学にもとめられるもの」をテーマに藤川PMがパネルディスカッションを行います。[要事前申込(無料)、ハイブリッド(現地・オンライン)開催]
2022年7月16日【イベント】<目標5>
藤原プロジェクトにて、「国際シンポジウム『Diverse plant genetic resources for future sustainable agriculture』~ 将来の持続可能な農業のための多様な植物遺伝資源 ~」を開催します。[要事前申込(無料)、ハイブリッド開催(現地会場は東京大学弥生講堂 一条ホール)]
2022年7月16日【イベント】<目標7>
『100歳でも健康に生きられる 医療の実現に向けて-ムーンショット目標7 シンポジウム2022-』を開催し、PDによるプログラム紹介や各PMによる研究の現状や今後の展望を講演します。ムーンショットアンバサダーの黒田有彩さんも参加予定です。[要事前申込(無料)、ハイブリッド開催(現地会場はイイノホール)]
2022年6月30日【イベント】<目標4>
『「地球冷却微生物を探せ」参加者特別セミナーDig up!』にて、「「おらが畑」の土で気候変動に立ち向かう」について南澤プロジェクトに参画する森林総合研究所の藤井主任研究員が講演を行います。[市民参加型研究プロジェクトへの参加登録要(無料)、オンライン配信]
2022年6月24日 , 25日【イベント】<目標1>
『NICTオープンハウス2022』にて、「ムーンショット目標1がめざすサイバネティック・アバターと共生する2050年の未来社会」について萩田PDが特別講演を行います。[要事前申込(無料)、ハイブリッド(現地、オンライン)開催]
2022年6月24日 - 26日【イベント】<目標1>
南澤プロジェクトにて、『慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 Embodied Media Project / Liminal Expressions Group「Recombinant」』を開催します。[申込不要(無料)、ANB Tokyo (3,4F)にて開催(現地のみ)]
2022年6月23日【イベント】<目標1>
「分身ロボットカフェ DAWN ver.β」にて、南澤プロジェクトの複数アバター分身実験の公開実証実験とトークイベントを行います。[要事前申込(無料)、公開実証実験は現地のみ、トークイベントはハイブリッド開催]
2022年6月23日【トピックス】<目標4>
「新しく小細孔ゼオライトの組成チューニング法を開発し、耐久性向上を実現―環境問題の解決へ向け、窒素酸化物を浄化する触媒応用に期待―」というタイトルで、東京大学の脇原PMがプレスリリースを行いました。
2022年6月21日【トピックス】<目標6>
研究開発構想を改定しました。
2022年6月20日【トピックス】<目標1>
『ムーンショット型研究開発事業「アバター共生社会」プロジェクトのオフィシャルCGアバターを開発 ―誰もが自在に活躍できる次世代アバター社会の実現を目指して―』というタイトルで、大阪大学の石黒PM、名古屋工業大学の李教授がプレスリリースを行いました。
2022年6月20日 , 26日【イベント】<目標5>
生物系特定産業技術研究支援センター(BRAIN)が市民とともに農や食について未来の変化を予測し、ムーンショットプログラム研究者や私たちがどう動けばいいのかを考える『未来デザインワークショップ-農食の未来をデザインし、新たな社会を創造する-』を開催します。[要事前申込(無料)、20日オンライン開催、26日現地開催(交通費サポート)]
2022年6月16日【イベント】<目標8>
「ムーンショット目標8キックオフシンポジウム ~2050年の気象制御の実現に向けて~」を開催します。[要事前申込(無料)、オンライン配信]
2022年6月14日【イベント】<目標1>
第6回CAS研究会「メディアから見るCAを用いた働き方とガイドライン」にて、南澤プロジェクトに参画する東京大学の江間准教授、大阪大学の赤坂准教授が参加します。[要事前申込(無料)、オンライン配信]
2022年6月11日【イベント】<目標3>
CARS2022 市民公開講座「AI・ロボットの社会(医療)への貢献について」にて、福田PD、菅野PM、原田PM、平田PMが講演します。[要事前申込(無料)、ハイブリッド開催(現地会場はCIC Tokyo)]
2022年6月9日 , 7月3日 - 6日【イベント】<目標1>
金井プロジェクトにて、ワークショップ「数理科学者と解く神経科学のオープンプロブレム 」を開催します。[要事前申込、6月9日オンライン開催、7月3~6日ハイブリッド開催(現地会場はDouble Tree by Hilton 那覇首里城)]
2022年6月6日 - 8日【イベント】<目標2>
合原プロジェクトにて、「1'st International Symposium on Aihara Moonshot Project」を開催します。[要事前申込(無料)、オンライン開催]
2022年6月1日【トピックス】<目標7>
「起きていた時間を測る神経細胞の発見~寝ないと眠くなる仕組みの解明へ~」というタイトルで、柳沢プロジェクトに参画する筑波大学の林客員教授がプレスリリースを行いました。
2022年5月27日【イベント】<目標3>
ICRA 2022 Half-day Workshop『Toward AI-embedded robots in 2050』にて、菅野PM、平田PM、永谷PM、原田PMが講演を行います。[要事前申込(会場参加:有料、オンライン参加:無料]
2022年5月25日 - 27日【イベント】<目標4>
『第71回高分子学会年次大会』にて、伊藤プロジェクトに参画する研究者が2件発表します。「粗視化分子動力学法による動的架橋エラストマーのダイナミクス解析」(5/26,13:30~14:30)について産業技術総合研究所の保田さんがポスター発表、「共役置換反応による化学分解性を賦与した汎用ポリエステルの合成」(5/27,11:00~11:15)について信州大学の鶴見さん、高坂准教授が口頭発表を行います。 [要事前申込(高分子学会への入会要)、オンライン配信]
2022年5月23日【イベント】<目標5>
「「食」により「人と社会と地球」の健康を創造するためのバイオ技術研究会(仮称)設立準備勉強会 第4回 食用・飼料用昆虫生産研究の最前線」にて、由良プロジェクトに参画する東京農工大学の鈴木准教授が講演、討論を行います。[要事前申込(無料)、オンライン配信]
2022年5月22日 - 27日【イベント】<目標4>
『日本地球惑星科学連合2022年大会』にて、南澤プロジェクトに参画する国立環境研究所の仁科主任研究員が「水田の作物個を推定するアルゴリズムを東アジア広域に適用した結果」について講演します。[要事前申込(学部生以下:無料、その他:有料)、ハイブリッド(現地、オンライン)開催]
2022年5月18日【トピックス】<目標5>
「昆虫ゲノム編集のあたらしい形―成虫注射で「難敵」撃破―」というタイトルで、日本プロジェクトに参画する京都大学の大門教授らがプレスリリースを行いました。
2022年5月18日【トピックス】<目標7>
「世界初!神経回路で遠隔部位に炎症を生む分子機構を発見―関節リウマチなどの炎症性疾患の治療への応用に期待―」というタイトルで、北海道大学の村上PMがプレスリリースを行いました。
2022年4月28日【トピックス】<目標7>
「慢性痛が不安を引き起こす脳内メカニズムを解明―慢性痛・不安障害の治療薬開発への貢献に期待―」というタイトルで、村上プロジェクトに参画する北海道大学の南教授がプレスリリースを行いました。
2022年4月27日【募集】<目標4>
ムーンショット型研究開発制度のPM追加公募を開始しました。(期間:2022年4月27日~2022年7月4日)
2022年4月27日【トピックス】<目標6>
「世界初、ダイヤ中の量子メモリによる量子誤り訂正に成功~誤り耐性のある量子コンピュータへの道を拓く~」というタイトルで、横浜国立大学の小坂PMがプレスリリースを行いました。
2022年4月18日 - 22日【イベント】<目標5>
「OPTICS & PHOTONICS International Congress 2022」の専門会議LSSE2022「宇宙と地球のためのレーザー」にて、早稲田大学の竹山PMと理化学研究所の松井グループリーダーが招待講演を行います。[要事前申込(有料)、ハイブリッド(現地・オンライン)開催]
2022年4月16日【イベント】<目標1>
石黒プロジェクトの「アバター共生社会倫理コンソーシアム第2回シンポジウム」が開催されます。[要事前申込(無料)、オンライン配信]
2022年4月12日 - 14日【イベント】<目標1>
国際展示会「Laval Virtual 2022」にて、南澤プロジェクトに参画する株式会社オリィ研究所が出展します。[要事前申込(有料)]
2022年4月12日【トピックス】<目標4>
研究開発構想を改定しました。
2022年4月6日【イベント】<目標5>
「「食」により「人と社会と地球」の健康を創造するためのバイオ技術研究会(仮称)設立準備勉強会 第3回 ムーンショット型農林水産研究開発事業と未来の食料生産のビジョン」にて、千葉PD、竹山PMが登壇し、座談会を行います。[要事前申込(無料)、オンライン配信]
2022年4月1日【トピックス】<目標6>
「論理量子ビット間での演算を可能にする極低温環境での量子誤り訂正手法を世界で初めて開発~大規模量子コンピュータの実用化に向け大きく前進~」というタイトルで、小芦プロジェクトに参画する研究グループがプレスリリースを行いました。
2022年3月31日【イベント】<目標1>
ムーンショット「理想と現実シンポジウム 誰もが自在に活躍できるアバター共生社会の実現」にて、石黒PMおよび石黒プロジェクトに参画する慶応義塾大学の新保教授が講演し、ディスカッションを行います。[要事前申込(会場参加、オンライン参加共に無料)]
2022年3月29日【制度関連】<目標8,9>
プロジェクトマネージャー決定のお知らせ
2022年3月26日 - 27日【イベント】<目標1>
「Cybernetic Being Lab(東京都港区)」にて、南澤プロジェクトの2021年度成果を中心にプレゼンテーション、デモを体験できる「Cybernetic being Exhibition」を開催します。 [事前申込不要(無料)、現地参加のみ]
2022年3月26日【イベント】<目標2>
『ムーンショット目標2公開シンポジウム2022』を開催し、PDによるプログラム紹介や各PMによるプロジェクト紹介、パネルディスカッション等を行います。[要事前申込(無料)、オンライン配信]
2022年3月23日【会議関連】<目標7~9>
第5回 ムーンショット型研究開発制度に係る戦略推進会議を開催しました。
2022年3月18日 - 8月31日【イベント】<目標1>
日本科学未来館 特別展「きみとロボット ニンゲンッテ、ナンダ?」にて、南澤PMや他研究者の研究について出展します。[会場参加のみ(入場料要)]
2022年3月18日【トピックス】<目標6>
「実用化に必要な誤り耐性量子コンピュータの規模を飛躍的に小さくする技術を開発~世界初の量子誤り訂正/抑制のハイブリッド方式を提案~」というタイトルで、東京大学の小芦プロジェクトに参画する日本電信電話株式会社の徳永特別研究員がプレスリリースを行いました。
2022年3月11日【会議関連】<目標1~6>
第4回 ムーンショット型研究開発制度に係る戦略推進会議を開催しました
2022年3月11日【イベント】<目標6>
『ムーンショット目標6公開シンポジウム2022』を開催し、各PMによる成果報告およびパネルディスカッションを行います。[要事前申込(無料)、オンライン配信]
2022年3月9日【イベント】<目標3,5>
「早稲田オープン・イノベーション・フォーラム2022(オンラインセミナー)」にて、目標3菅野PM、目標5竹山PMが講演します。[要事前申込(無料)、オンライン配信]
2022年3月7日【募集】<目標7>
ムーンショット型研究開発制度のPM追加公募を開始しました。(期間:2022年3月7日~2022年5月10日)
2022年3月4日【トピックス】<目標7>
「レム睡眠の開始機構を解明―睡眠周期の生成に関するドーパミンと扁桃体の新たな役割の発見―」というタイトルで、柳沢プロジェクトに参画する筑波大学の櫻井教授がプレスリリースを行いました。
2022年3月3日【イベント】<目標1>
「VRでアンコンシャス・バイアスへの気づきを促せるか?:子育てを取り巻く仕事環境を考えるワークショッププロジェクト」にて、南澤プロジェクトに参画する東京大学の江間准教授と鳴海准教授らが議論を行います。[要事前申込(無料)、オンライン配信]
2022年3月2日 - 4日【イベント】<目標4,5>
『第16回日本ゲノム微生物学会年会』にて、シンポジウム「様々な環境の微生物とその利用」に目標5竹山PMが登壇し、他目標4の関連研究者も参加されます。[要事前申込(学会員:無料、非会員:有料)、オンライン配信]
2022年3月2日【イベント】<目標5>
ジョイントシンポジウム『植物を「観る」から農作物を「みる」へ』にて、「マルチオミクス解析による農業生態系のデジタル化」について、竹山プロジェクトに参画する理化学研究所の市橋チームリーダーが講演します。[要事前申込(無料)、オンライン配信]
2022年3月1日【募集】<目標1,3,6>
ムーンショット型研究開発制度のPM追加公募を開始しました。(期間:2022年3月1日~2022年5月10日)
2022年2月25日【イベント】<目標4>
『ぐんま環境経済フォーラム2022 ~カーボンニュートラルの大潮流の今、群馬の企業にできること~』にて、「海洋生分解性プラスチックが拓くクリーンアースな未来」について、粕谷PMが講演します。[要事前申込(無料)、会場開催のみ(ベイシア文化ホール(群馬県民会館))]
2022年2月25日【トピックス】<目標7>
研究開発構想を改定しました。
2022年2月22日【トピックス】
インタビュー冊子「プログラムディテクターに聞くムーンショットがつくる未来(2021年度特別編集版)」を公開しました。
2022年2月22日【トピックス】
(独)経済産業研究所(RIETI)により、これまで実施してきた「ムーンショット型研究開発プロジェクト科学者インタビュー」の振り返り記事が掲載されました。
2022年2月22日【トピックス】<目標7>
「吸入麻酔薬には全身炎症時の睡眠サイクルを改善する効果もある」というタイトルで、柳沢プロジェクトに参画する筑波大学の神林教授がプレスリリースを行いました。
2022年2月21日【イベント】<目標3,5>
『ムーンショット@TWIns x LINK-J:総合知を活用した研究と社会実装への挑戦』にて、目標3菅野PM、目標5竹山PM、由良PM、清水PMが講演を行い、プロジェクトのキイパーソンらが議論を行います。[要事前申込(無料)、オンライン配信]
2022年2月16日【イベント】<目標1>
第5回CAS研究会「複数の『身体』と法的責任」にて、南澤プロジェクトに参画するソニーコンピュータサイエンス研究所の笠原さん、東京大学の江間准教授、大阪大学の赤坂准教授が参加します。[要事前申込(無料)、オンライン配信]
2022年2月15日【トピックス】<目標2>
合原プロジェクトホームページにて、AMSニュースレターNo.3(2022年2月号)「合原先生との出会いから始まった富山大学の未病研究、そしてムーンショット研究へ」が掲載されました。(富山大学の斎藤学長)
2022年2月14日【トピックス】<目標2>
「血管ががん細胞を転移させるユニークな仕組みを解明-転移を抑える新たな抗がん剤の開発に期待-」というタイトルで、高橋プロジェクトに参画する慶應義塾大学の久保田教授がプレスリリースを行いました。
2022年2月14日【トピックス】<目標3>
「東北発・介護ロボット研究開発拠点がオープン 介護ロボット・機器の開発企業を支援する実証・評価から2050 年の未来介護を担う次世代ロボットの研究開発まで」というタイトルで、東北大学の平田PMがプレスリリースを行いました。
2022年2月9日【トピックス】<目標4>
「九州大学と双日、分離膜を用い、大気から二酸化炭素を直接回収する技術と その関連技術の社会実装に関する覚書を締結」というタイトルで、九州大学の藤川PMがプレスリリースを行いました。
2022年2月3日【イベント】<目標4>
『成果報告会』を開催し、各プロジェクトを代表するプロジェクトマネージャーとプロジェクトに参加する大学・企業等から報告、山地プログラムディレクターと村木ムーンショットアンバサダーの対談などを行います。[要事前申込(無料)、オンライン配信]
2022年2月2日【トピックス】<目標4>
(独)経済産業研究所(RIETI)によるムーンショット型研究開発制度のプロジェクトマネージャー(PM)への第4回科学者インタビュー記事が掲載されました。(藤川PM)
2022年1月27日【トピックス】<目標1>
「AI Lab、インタラクション分野のトップカンファレンス「HRI2022」にて共著論文採択」というタイトルで、石黒PMの研究についてプレスリリースが行われました。
2022年1月26日【イベント】<目標1,3>
『新春座談会メガトレンドとAI Robot』にて、「アバターの開く未来世界」について萩田PD、「未来のロボットとの共生快適空間」について福田PDが講演します。[要事前申込(無料)、オンライン配信]
2022年1月25日【イベント】<目標4>
『九州大学エネルギーウィーク2022(I2CNER Annual Symposium)』にて、「Carbon Management Projects in the Moonshot Goal 4」について、山地PDが講演します。[要事前申込(無料)、オンライン配信]
2022年1月24日【イベント】<目標3>
『マルチマテリアル研究拠点第4回シンポジウム』にて、「ムーンショットプロジェクトによるAIロボット研究と次世代3Dプリンタへの期待」について、平田PMが講演します。[要事前申込(無料)、オンライン配信]
2022年1月20日【トピックス】<目標6>
「シリコン量子ビットで高精度なユニバーサル操作を実現~誤り耐性シリコン量子コンピューターの実現に指針~」というタイトルで、水野プロジェクトに参画する理化学研究所の中島上級研究員が所属する研究グループがプレスリリースを行いました。
2022年1月17日【トピックス】<目標2>
合原プロジェクトホームページにて、AMSニュースレターNo.2(2022年1月号)「数理モデル型およびデータ駆動型の定量的データ解析アプローチの構築」が掲載されました。(名古屋大学の岩見教授)
2022年1月13日【トピックス】<目標2>
「パーキンソン病における運動習慣の長期効果を確認―進行抑制に光明、活動の種類により異なる効果―」というタイトルで、京都大学の高橋PMがプレスリリースを行いました。
2021年12月27日【トピックス】<目標1>
「大阪大学がローカル5G(4.7GHz 帯)の無線局免許を取得―情報科学研究科にて遠隔ロボット操作や自動運転高度化に向けた実証研究を開始―」というタイトルで、石黒プロジェクトに参画する大阪大学の村田教授、荒川准教授がプレスリリースを行いました。
2021年12月22日【トピックス】<目標5>
(独)経済産業研究所(RIETI)によるムーンショット型研究開発制度のプロジェクトマネージャー(PM)への第3回科学者インタビュー記事が掲載されました。(由良PM)
2021年12月22日【トピックス】<目標6>
「世界初、ラックサイズで大規模光量子コンピュータを実現する基幹技術開発に成功~光ファイバ結合型量子光源を開発~」というタイトルで、東京大学の古澤PMがプレスリリースを行いました。
2021年12月17日【イベント】<目標3>
『第22回 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会』にて、ムーンショット目標3のセッションを設けて、福田PDや菅野PM、永谷PM、原田PM、平田PMなどを含めた関係研究者が講演します。(H室13:40~18:30)[要事前申込(有料)、オンライン配信]
2021年12月16日【イベント】<目標6>
『SEMICON Japan 2021』にて、「シリコン量子コンピュータの実現と半導体集積回路技術」について水野PMが講演します。[要事前申込(有料)、オンライン配信]
2021年12月15日【トピックス】<目標6>
「世界初、ダイヤ中の電子と光子の幾何学的な量子もつれの生成に成功~ノイズ耐性のある量子インターネットへの道を開く~」というタイトルで、横浜国立大学の小坂PMがプレスリリースを行いました。
2021年12月14日【イベント】<目標5>
「第1回 循環型協生農業プラットフォーム 社会連携アグリフォーラム」にて、千葉PD、竹山PMが研究開発の紹介を行います。[要事前申込(無料)、オンライン配信)]
2021年12月13日【イベント】<目標5>
「ムーンショット型研究開発制度が目指す破壊的イノベーションと循環型協生農業プラットフォーム」について、竹山PMとジャーナリスト宮田さんが対談を行います。[要事前申込(無料、定員190名)、オンライン配信)]
2021年12月10日【トピックス】<目標7>
「老化細胞除去ワクチンの開発に成功―アルツハイマー病などの加齢関連疾患への治療応用の可能性―」というタイトルで、中西プロジェクトに参画する順天堂大学の南野教授がプレスリリースを行いました。
2021年12月9日【トピックス】<目標5>
『アグリビジネス創出フェア2021(11/24 - 26)』にて、事業者との連携促進に向けて千葉PDらが行ったトークセッション動画が公開されました。
2021年12月7日【トピックス】<目標2>
「発達障害の関連遺伝子の欠損で網膜・視覚機能が変化―発達障害において感覚の過敏や鈍麻が生じるメカニズムの解明に貢献―」というタイトルで、高橋プロジェクトに参画する大阪大学の古川教授がプレスリリースを行いました。
2021年12月7日 - 9日【イベント】<目標6>
国際シンポジウム『QUANTUM INNOVATION 2021』に北川PDや古澤PM、高橋PM、小芦PMが参加します。[要事前申込(無料)、オンライン配信)]
2021年12月6日【トピックス】<目標7>
「世界初・日本発:ミトコンドリア病克服への第一歩 ミトコンドリア病治療薬MA-5の成人健常者を対象とした臨床試験を開始」というタイトルで、東北大学の阿部PMがプレスリリースを行いました。
2021年12月4日【イベント】<目標5>
「コオロギ食のビジネスと研究はどこまでいくの?」をテーマに千葉PDや由良PM、産業界の方たちが登壇し、コオロギ食品や料理の最前線と先端研究を紹介します。[要事前申込(会場参加・オンライン配信ともに無料)]
2021年12月3日【イベント】<目標1>
第4回CAS研究会「身体性と社会性の認知拡張をするVRアバターの可能性と課題」で南澤プロジェクトに参画する東京大学の鳴海准教授が講演します。[要事前申込(無料)、オンライン配信]
2021年11月30日【トピックス】<目標5>
「乳用牛の胃から、メタン産生抑制効果が期待される新規の細菌種を発見- 牛のげっぷ由来のメタン排出削減への貢献に期待 -」というタイトルで、小林プロジェクトに参画する農研機構の高橋所長がプレスリリースを行いました。
2021年11月30日【トピックス】<目標7>
「高齢者腎臓病を悪化させる原因細胞・分子の同定に成功―新規治療戦略の可能性を開く―」というタイトルで、中西プロジェクトに参画する京都大学の柳田教授がプレスリリースを行いました。
2021年11月25日【トピックス】<目標5>
「害虫の飛行パターンをモデル化し3次元位置を予測- 害虫を高出力レーザー等で駆除する技術開発に貢献 -」というタイトルで、日本プロジェクトに参画する農研機構の杉浦センター長らがプレスリリースを行いました。
2021年11月24日 - 26日【イベント】<目標5>
『アグリビジネス創出フェア2021』にて、2050年の食料供給産業の創出に向けた研究紹介ブースの出展や、事業者との連携促進に向けた千葉PDらによるトークセッションを行います。[要事前申込]
2021年11月21日【イベント】<目標1>
シンポジウム『チェコが生んだ「ロボット」の行方 ロボット工学と人工知能の倫理』にて、ロボット工学と人工知能(AI)が持つ可能性とリスクについて、石黒PMを含めた日本の研究者と在チェコの専門家が講演を行います。[会場参加(日本科学未来館):要事前申込(無料)]
2021年11月15日【イベント】<目標1>
『XR Kaigi 2021』にて、「XRに関わる我々は今後なにを目指していくべきか?」について、石黒PM、金井PM、南澤PMがトークを行います。[会場参加:要事前申込(有料)、オンライン配信:申込不要(無料、事後配信あり)]
2021年11月10日【イベント】<目標4>
『未来を拓く無機膜 環境・エネルギー技術シンポジウム』にて、CO2分離回収・有効利用、炭素循環技術等の最新動向や実用化に向けた取組みを紹介します。[要事前申込]
2021年11月9日【募集】<目標8,9>
ムーンショット型研究開発制度のPM公募を開始しました。(期間:2021年11月9日~2022年1月11日)
2021年11月8日【イベント】<目標1,3>
「人とアバター/ロボットの共生・共創・共進化をめぐる課題」に関するイベントが開催されます。[要事前申込]
2021年11月8日【イベント】<目標4>
産総研シンポジウム『窒素循環における課題とその解決にむけて』にて、山地PDと関連PMが窒素循環に関する講演およびディスカッションを行います。[要事前申込]
2021年11月4日【トピックス】<目標4>
南澤PMが一般市民向けウェブサイト「Cool Earth情報局」を開設し、Cool Earthに関するコラム、ギャラリー、関連記事および市民が参加できるプロジェクトを公開しています。
2021年11月2日【トピックス】<目標3>
(独)経済産業研究所(RIETI)によるムーンショット型研究開発制度のプロジェクトマネージャー(PM)への第2回科学者インタビュー記事が掲載されました。(平田PM)
2021年10月29日【イベント】<目標4>
シンポジウム『第73回日本生物工学会大会(2021)』にて、「日本における海洋生分解性プラスチック開発の最先端」について、土井サブPDと関連課題のPMが講演します。[要参加申込、要参加費]
2021年10月22日【イベント】<目標5>
シンポジウム『サイバーフィジカルシステムを利用した作物強靭化による食料リスクゼロの実現』が開催されます。[要事前申込:10/14 17:00まで(先着:1,000名)]
2021年10月15日【イベント】<目標1>
シンポジウム『Cybernetic being symposium―身体的共創で生み出すサイバネティック・アバター社会の未来―』が開催されます。[要事前申込(一般会場参加枠:20名、オンライン配信:500名、先着順):10/14 23:55まで]
2021年10月13日【イベント】<目標4>
バイオテクノロジー展「BioJapan」のNEDOセミナー[F205-206会場、S-3]にて「持続可能な資源循環を目指すムーンショット目標4の取り組みとバイオ技術への期待」について、NEDO山田部長が講演します。[要事前申込、事後配信あり]
2021年10月7日【イベント】<目標5>
シンポジウム『牛の生産性向上とメタン抑制の両立の実現に向けて』が開催されます。[要参加申込]
2021年10月6日【イベント】<目標4>
ICEF2021サイドイベントにて『NEDOムーンショット型研究開発事業シンポジウム「DACとCO2利用の将来展望」』について、山地PMと関連課題のPMが議論を行います。[要参加申込]
2021年10月4日【募集】<目標1>
ムーンショット目標1南澤PMの「身体共創社会推進コンソーシアム -Cybernetic being consortium-」が設立されます。
2021年10月1日【募集】<目標5>
生物系特定産業技術研究支援センター(BRAIN)の2プロジェクトで数理科学研究支援者の公募が開始されました。(公募期間:2021年10月1日(金)から11月30日(火)まで)
2021年9月30日【トピックス】<目標1>
(独)経済産業研究所による、ムーンショット型研究開発制度で活躍する研究者へのインタビュー企画がスタートしました。(第1回南澤PM)
2021年9月28日【制度関連】<目標8,9>
新たなムーンショット目標8,9が決定しました。(総合科学技術・イノベーション会議(第57回))
2021年9月21日【募集】<目標2,6>
JSTで横断的支援(数理科学)研究開発課題の公募が開始されました。(公募期間:2021年9月21日(火)から11月30日(火)正午まで)
2021年9月21日【募集】<目標4>
NEDOで「ムーンショット型研究開発事業/数理・人文・社会科学等の活用によるプロジェクトマネージャー支援」に係る情報提供依頼(RFI)が開始されました。(受付期間:2021年9月21日(火)から11月30日(火)正午まで)
2022年7月20日【トピックス】<目標2>
合原プロジェクトホームページにて、AMSニュースレターNo.1(2021年7月号)「複雑臓器制御系の数理的包括理解と超早期精密医療への挑戦」が掲載されました。(合原PM)
2021年7月12日 - 13日【イベント】<目標4>
第61回電気化学セミナーで山地PD、杉山PMが講演されます。(要事前申込:7/5まで(参加費要))
2021年6月26日【イベント】<目標7>
ムーンショット目標7 キックオフシンポジウムを開催します。(要事前申込:先着500名)
2021年6月24日【イベント】<目標1>
第1回CAS研究会:サイバネティック・アバター社会の在り方とELSIで南澤PMが講演されます。(要事前申込)
2021年5月28日【イベント】<目標4>
RIKEN Symposium on Sustainable Resource Scienceで杉山PMが講演されました。
2021年5月22日【イベント】<目標5>
竹山PMのプロジェクト『土壌微生物叢アトラスに基づいた環境制御による循環型協生農業プラットフォーム構築』のキックオフシンポジウムを開催します。(申込締切:5月21日)
2021年4月23日【イベント】<目標6>
ムーンショット目標6 国際シンポジウムを開催しました。(資料・動画掲載有り)
2021年4月21日【トピックス】<目標4>
野口PMのプロジェクト「C4S研究開発プロジェクト」の研究成果について、プレスリリース「世界初!CO2を原料とする完全リサイクル可能なカーボンニュートラルコンクリートの基礎的製造技術を開発」が公開されましたのでお知らせします。
2021年3月27日 - 28日【イベント】<目標1,3>
ムーンショット目標1&目標3 キックオフシンポジウムを開催しました。(資料・動画掲載有り)
 イベント情報(国際シンポジウム)
 イベント情報(国内シンポジウム)
2021年3月24日【イベント】<目標5>
ムーンショット目標5 キックオフミーティングを開催しました。(資料・動画掲載有り)
2021年3月20日 - 21日【イベント】<目標4>
化学工学ビジョンシンポジウムで福島PM、杉山PM、則永PM、児玉PM、藤川PM、野口PMが講演されました。
2021年3月20日【イベント】<目標2>
ムーンショット目標2 キックオフシンポジウムを開催しました。(資料・動画掲載有り)
2021年3月12日【イベント】<目標4>
高分子説100年記念シンポジウムで伊藤PMが講演されました。
2021年3月11日【イベント】<目標6>
ムーンショット目標6 キックオフシンポジウムを開催しました。(資料・動画掲載有り)
2021年3月10日【イベント】<目標4>
The 4th I2CNER Webinarで藤川PMが講演されました。
2021年3月8日【イベント】<目標5>
キックオフミーティングの開催について
2021年3月1日【イベント】<目標4>
「農業における土壌微生物を活用したクールアース」国際シンポジウムを開催しました。(資料掲載有り)
講演資料はこちら
2021年3月1日【イベント】<目標1,2,3,6>
キックオフシンポジウムの開催について
2021年2月8日【トピックス】
ムーンショット型研究開発制度の研究開始について
2021年2月2日【イベント】<目標4>
Kyushu-Illinois Strategic Partnership Colloquia Seriesで藤川PMが「Development of Global CO2 Recycling Technology towards "Beyond-Zero" Emission」と題して講演されました。
2021年1月19日【制度関連】<新目標>
新たな目標検討に向けた目標検討チームの決定について
2020年12月25日【会議関連】
第3回 ムーンショット型研究開発制度に係る戦略推進会議を開催しました
2020年12月23日【イベント】<目標5>
「ムーンショット型農林水産研究開発事業『地球規模の食料問題の解決と人類の宇宙進出に向けた昆虫が支える循環型食料生産システムの開発』キックオフシンポジウム」を開催しました。
2020年11月27日【イベント】<目標5>
日経フードテック・カンファレンスで千葉PDが「ムーンショット型研究開発制度~地球規模で持続的な食糧供給産業の創出~」と題して講演されました。(資料掲載有り)
講演資料はこちら
2020年9月18日【制度関連】<目標1,2,3,5,6>
プロジェクトマネージャー決定のお知らせ
2020年9月14日【会議関連】
第2回 ムーンショット型研究開発制度に係る戦略推進会議を開催しました
2020年9月8日【募集】<新目標>
ムーンショット型研究開発制度に係る新たな目標の検討チームの公募について
2020年9月1日【募集】<目標7>
ムーンショット型研究開発制度のPM公募について
2020年8月26日【制度関連】<目標4>
プロジェクトマネージャー決定のお知らせ
2020年7月29日【会議関連】
第1回ムーンショット型研究開発制度に係る戦略推進会議を開催しました
2020年7月14日【制度関連】<目標7>
ムーンショット目標7決定のお知ら せ
2020年5月14日【募集】<目標4>
ムーンショット型研究開発制度のPM公募に関する期間延長について
2020年5月11日【募集】<目標5>
ムーンショット型研究開発制度のPM公募について
2020年4月8日【募集】<目標1,2,3,4,6>
ムーンショット型研究開発制度のPM公募に関する期間延長について
2020年2月20日【募集】<目標1,2,3,4,6>
ムーンショット型研究開発制度のPM公募について